2011年の米作りを動画でまとめてみます その6 ひたすら草刈り

田植えが終ると、気候もどんどん暖かくなってそれから暑くなって・・・雑草の勢いも増してきます。外から見る田んぼの作業は、水の管理と、ひたすら草刈りをしているように見えます。それから稲穂が出たころ、1回カメムシ防除のための農薬散布をしていました。

田植えの後はとくかくひたすら草刈り。雑草と追いかけっこです。

刈り払い機で草を刈った後がカッコよくなっているのを見るとうらやましいです。自分がやると刃をすぐにダメにしてしまうし、刈った後がぐちゃぐちゃです。

下向き矢印

石川川 河口近くの草刈りです。突然の刈り払い機の来襲に、カニ達は不安そうです。

下向き矢印

8/4日、ラジコンヘリで空中散布をしました。(離陸編)

下向き矢印

ラジコンヘリで空中散布をしました。(飛行編)

下向き矢印

ラジコンヘリで空中散布をしました。(着陸編)

続く

「米作り、動画でまとめ」で記事をソート

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“2011年の米作りを動画でまとめてみます その6 ひたすら草刈り” への2件の返信

  1. お久しぶりです。本業に没頭してました(汗)。
    雑草との競争は畑でも頭の痛い問題です。
    除草剤での化学処理は正しく使えば有効ですが、金もかかるし薬に強い特定の雑草だけを増やしたりと完璧ではないので、やはり刈り払い機やチョッパー又は手(笑)などの執拗な物理攻撃が求められます。

    こっちではビート(砂糖大根)の収穫が行われています。うちの場合は近年の高温多雨で収量はイマイチです(汗)。

    写真はとれませんでしたが、南へと戻る白鳥の群れが見えました。春北上して行ったと思ったらもう帰ってきたので、季節が過ぎるのがとても早く感じます。

    1. OPさん
      ご無沙汰しています
      もうハクチョウが返ってきちゃったんですか!
      本当に季節の過ぎるのは速いですねえ
      この間せっかく北海道に行ったのにそっちのほうへ行けませんでした
      ちょっと走れば日勝峠を越えられたのに・・・
      でっかいトラクターを見に行きたかったです

      でも、行きのフェリーの中でイセキのBIG-Tが一人で乗っているのを見ました
      形が普段見ているトラクターと同じだったのでそんなに気にも止めませんでしたが
      トラックに乗せたらその大きさが半端じゃありませんでした

      写真に撮っておけばよかったなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。