サクラタデ?

サクラタデの花 白い花だから、シロバナサクラタデかなあ・・・と思ったのですが、穂の先っちょが垂れ下がるのはサクラタデだというので、一応サクラタデとしておきます。
サクラタデの花 白い花だから、シロバナサクラタデかなあ・・・と思ったのですが、穂の先っちょが垂れ下がるのはサクラタデだというので、一応サクラタデとしておきます。

用水路脇でタデの仲間と思われる白い花を見つけました。細長い白いつぼみがたくさんついた穂は、なんだか稲の穂みたいです。穂の先は下を向いて垂れ下がっています。小さい白い花が根本のほうから順に咲いて、なかなかきれいです。

サクラタデ つぼみの小さいものは桜色です。根本から順に咲いていくのはシソの仲間と同じなのかな?
サクラタデ つぼみの小さいものは桜色です。根本から順に咲いていくのはシソの仲間と同じなのかな?
サクラタデのつぼみ
サクラタデのつぼみ
サクラタデの花は上を向こう向こうとしています。
サクラタデの花は上を向こう向こうとしています。
サクラタデの葉
サクラタデの葉
サクラタデ
花の穂は一本だけではなく、数本でています。

サクラタデは、湿地や水辺に生える多年草だそうです。やっぱりこれも湿ったところに生える湿生植物。用水路脇の植物は正直だなあ。

島地区の植物の記事へ
島地区の植物の記事へ

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。