クボタコンバイン (ダイナミックフェア2011)

クボタコンバイン
キリン?ぞうさん?高くモミの移送パイプを上げて存在を誇示しています。

「ダイナミックフェァ2011」(JAグループ茨城の 農機・生産資材展示会)で見たクボタのコンバインです。コンバインはお米を収穫する機械で、大きなバリカンみたいです。

クボタコンバイン ER213GW-S50
クボタコンバイン ER213GW-S50 Ractyというニックネームが付いています。動物みたいでかわいらしい。2条刈り 12.5馬力 価格¥2,110,500

バリカンの櫛みたいなところで育った稲を揃えて根本で切り取り、そのまま横倒しにし、大きなチェーンにくわえ、胴体の中にある千歯こぎ?みたいな部分で稲穂のモミをゴシゴシと落として、残りの稲藁は細かくぶった切って後からバラバラと落とす。そんな走る工場みたいな機械です。

クボタコンバイン S216GLW-S50
クボタコンバイン S216GLW-S50 ニューエアロスターS216G 2条刈 15.5馬力 価格¥2,268,000
クボタコンバイン ARN219GDXW-S50
クボタコンバイン ARN219GDXW-S50 new AEROSTAR wit と言う名前がついています。2条刈り 19馬力 価格¥3,060,750

シンプルなトラクターに比べて、四角いカバーに覆われているその下は、チェーンやベルトが様々な方向に走り、絡まりあった複雑なものです。

クボタコンバイン ER323GMW-C
クボタコンバイン ER323GMW-C エアロスターラクリード 3条刈り 23馬力 価格¥4,116,000 あっ!ボディにあるこの数字、初めの数が刈ることの出来る条数で、後の二桁が馬力を表しているのかっ!

続きを読んでね!の画像

キリンさんばかりで下へ長くなってしまうので畳んでおきます。
続きを読むのリンクをクリックしてくださいね!

“クボタコンバイン (ダイナミックフェア2011)” の続きを読む