蕎麦の乾燥のようす

蕎麦の実ははだいぶ乾いてきたみたいです。
蕎麦の実ははだいぶ乾いてきたみたいです。

ハウスの中で干している蕎麦のようすを見てきました。おうちの方が面倒を見てくれているようで、収穫した当時とはうってかわってすっかり蕎麦らしくなっていました。

11/22の写真。比べてみてください。ずいぶんと立派になりました。
11/22の写真。比べてみてください。ずいぶんと立派になりました。

蕎麦の実は動きませんが、一応動画も

↑ 蕎麦の実、だいぶ乾きました 動画(30秒)画面クリックでも再生します。

触ってみると、ブルーシートにパラパラと乾いた音を立てます。試しに皮を剥いて食べてみると、ポリッと思ったより堅い歯触り。確かになんの味もしません。この歯触りどこかで・・・・おつまみで、小さな袋にあられや小魚と一緒に入っているナッツにそっくりです。味はしないのですが、食べた感じはとても気に入りました。

粉挽きの臼を貰いました

粉挽き機の臼部分を貰いました。形は業務用のコーヒまめ挽きの先端についている物と一緒ですね。
粉挽き機の臼部分を貰いました。形は業務用のコーヒまめ挽きの先端についている物と一緒ですね。
詳細図
このような部品から構成されています。細い部分から挽きたい物が入って、径の大きいほうへ出て行くようになっています。

友達に粉挽き機の臼部分を貰いました。これで人力粉挽き機ができないかなあ。

ちょうど一般的な家庭用コーヒーミルみたいな形でできそうな感じです。やってみようかしら?
ちょうど一般的な家庭用コーヒーミルみたいな形でできそうな感じです。やってみようかしら?

保全会活動で作る蕎麦の記事へ
保全会活動で作る蕎麦の記事へ

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“蕎麦の乾燥のようす” への2件の返信

    1. 零次さん
      アドバイスありがとうございます
      なるほど・・・もう少し考えてみます

      確かに蕎麦の実は軽いし
      上へ飛び跳ねてほとんど挽けないかもしれませんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。