今後の行事日程のアウトラインが決まりました

役員会が開かれました
役員会が開かれました

役員会

先日役員会が開かれ、水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会も含め、9月から11月までの町内の行事のアウトラインが決まりました。人数の少ない地区ですので、個人が複数の役を兼任しています。ですから、ひとたび集まれば色んなことが決定できてしまいます。町内で行き会ったりした折に大体話を付けておいて、集まるときにはそこそこ合意ができている感じです。

雑談

ですから、会議はそこそこに終わってしまって、雑談になるわけです。農業機械などについては、それこそ牛や馬からテーラー、乗用トラクターと機械化の歴史とともに歩んできたような方々ですから、僕にとっては大変興味深く、織りに触れ紹介していきたいと思います。

牛や馬は個体によっては言う事を聞かなかったみたいです。
牛や馬は個体によっては言う事を聞かなかったみたいです。

会議は青空の下で

議題は色々なところで論議されます。
議題は色々なところで論議されます。
そして縁側で。
そして縁側で。
おかげで会議本番ではスムーズに進む?
おかげで会議本番ではスムーズに進む?

あちこちで内容をちょこちょこと聞いているので、いきなり決定事項が降りてくることがなく、いいシステムかもしれませんね。いわゆる根回しってやつでしょうか?

続いて下に長くなってしまうので、畳んでおきます
続きを見るをクリックして下にひらいて見てください

環境保全会の活動日程

保全会の活動では、「9月の上旬に空いている畑にそばの種を播こう」ということと、「先進地視察研修の日にち」が決定しました。
以下はすべてクリックで拡大します

九月の日程です
九月の日程です
10月の日程です
10月の日程です
11月の日程です
11月の日程です

水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会活動のレポートへ
保全会活動のレポート

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“今後の行事日程のアウトラインが決まりました” への2件の返信

    1. たっちゃんさん

      おはようございます!
      おっしゃる通り、いろいろなものを大切にしたいですね。
      あわよくばできるだけ無理なく・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。