1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 584

ランボルギーニと同じ顔。DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTV T4F 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、DEUTZ-FAHRのWARRIOR 7250TTV T4F「撮りトラ」です。

 

「あ!ランボルギーニがある!」と、ワクワクっとした時、先に見えていたのは個の黒いドイツでした。お尻を空に向けた印象的な展示に加え、鮮やかな赤と黄色の作業機が付いて色彩的にも目を惹きます。

「あ!ランボルギーニがある!」と、ワクワクっとした時、先に見えていたのは個の黒いドイツでした。お尻を空に向けた印象的な展示に加え、鮮やかな赤と黄色の作業機が付いて色彩的にも目を惹きます。

 

DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTV T4Fです。この時はまさかこの黒いDEUTZとランボルギーニが兄弟だなんて思いもしなかったので、白いランボルギーニに気持が向かったまま「念のために」写真を撮っただけでした。

DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTV T4Fです。この時はまさかこの黒いDEUTZとランボルギーニが兄弟だなんて思いもしなかったので、白いランボルギーニに気持が向かったまま「念のために」写真を撮っただけでした。

 

お祭りみたいにTrelleborgのロゴが踊っているのと、青い尿素タンクが目につきます。黒もカッコいいですね!

お祭りみたいにTrelleborgのロゴが踊っているのと、青い尿素タンクが目につきます。黒もカッコいいですね!

 

く〜〜〜〜っカッコいい!

く〜〜〜〜っカッコいい!

 

やはり正面にはウルム大聖堂のDEUTZバッジのほうが似合います。そもそも正面のスペースはこのバッジを入れるために作られていたということがわかります。

やはり正面にはウルム大聖堂のDEUTZバッジのほうが似合います。そもそも正面のスペースはこのバッジを入れるために作られていたということがわかります。

 

少々ガッカリもしますが、ガサツさが全くないこの作りにはタメイキです。スーパーカーを作るメーカーが、その名前を付けるのもうなずけます。

こちらはランボルギーニSPARK165VRT。 WARRIOR 7250TTVのほうがピッカピカの黒いピアノ仕上なのに比べ、こちらはツヤを抑えたマットな仕様。まあ、でも両者同じなのはわかりますよね!

 

Agrotron 7250TTV WARRIOR と書いてあります。銀色のカギモールがついているのですね・・・網の質感、すごくいいです。場所によって大きさが違う網が使われていて、表情を変えています。

Agrotron 7250TTV
WARRIOR
と書いてあります。銀色のカギモールがついているのですね・・・網の質感、すごくいいです。場所によって大きさが違う網が使われていて、表情を変えています。

 

Lamborghini SPARK165VRTです。ボディカラーは白。フードのスリットが間延びしがちな部分にアクセントを与えています。そういえば単車のヘルメットなどもこんな風にアミアミになっているなあ・・・最近。

Lamborghini SPARK165VRTのほうはカギのモールはナシでシンプル仕様でした。

 

秋田竿燈まつり状の補助ランプ群はぜーんぶHELLA

秋田竿燈まつり状の補助ランプ群はぜーんぶHELLA

 

■ドイツファール(SDF)【ドイツ】 WARRIOR 7250TTV T4F エンジン形式             |Deutz TCD 6.1L 06 Tier 4Final シリンダー数/排気量/バルブ数     |6/6,057cc/4 インジェクション方式         |コモンレール1,600bar 排気ガス浄化システム         |クールドEGR(排気ガス還流)                     SCR(選択式触媒還元)                     パッシブDPF(ディーゼル微粒子捕集フィルター) 定格回転数              |2,100rpm 定格出力ECE R120         |169kw/230PS 最大出力ECE R120          |181kw/246PS 燃料タンク/AdBlue®容量(L) |400/50 リヤPTO(rpm )            |540ECO/1,000/1,000ECO フロントPTO(rpm )          |1,000(オプション) 油圧システム             |クローズドセンター・ロードセンシング 最大流量(L/分)            |120(オプション160L) 外部油圧バルブ数           |4系統(オプション最大7系統) リヤリフト/フロントリフト最大揚力(kg)|100200/5,000 リヤリフト装着方式           |クローズドエンド3点リンクⅡ/Ⅲ型 牽引装置               |スイングドローバー CAT4 変速方式               |CVTパワーシャトル 変速段数               |無段階 クラッチ方式             |ZF S-MATIC 油圧式ドグクラッチ かじ取り方式             |ハイドロスタティック 最大52° フロントアクスル制御         |電子制御デフロック・サスペンション・ASM自動制御 ブレーキ形式             |ブースターブレーキ・EPB電子パーキングブレーキ

■ドイツファール(SDF)【ドイツ】
WARRIOR 7250TTV T4F

エンジン形式             |Deutz TCD 6.1L 06 Tier 4Final
シリンダー数/排気量/バルブ数     |6/6,057cc/4
インジェクション方式         |コモンレール1,600bar
排気ガス浄化システム         |クールドEGR(排気ガス還流)
                    SCR(選択式触媒還元)
                    パッシブDPF(ディーゼル微粒子捕集フィルター)
定格回転数              |2,100rpm
定格出力ECE R120             |169kw/230PS
最大出力ECE R120             |181kw/246PS
燃料タンク/AdBlue®容量(L)      |400/50
リヤPTO(rpm )            |540ECO/1,000/1,000ECO
フロントPTO(rpm )          |1,000(オプション)
油圧システム             |クローズドセンター・ロードセンシング
最大流量(L/分)           |120(オプション160L)
外部油圧バルブ数           |4系統(オプション最大7系統)
リヤリフト/フロントリフト最大揚力(kg)|100200/5,000
リヤリフト装着方式          |クローズドエンド3点リンクⅡ/Ⅲ型
牽引装置               |スイングドローバー CAT4
変速方式               |CVTパワーシャトル
変速段数               |無段階
クラッチ方式             |ZF S-MATIC 油圧式ドグクラッチ
かじ取り方式             |ハイドロスタティック 最大52°
フロントアクスル制御         |電子制御デフロック・サスペンション・ASM自動制御
ブレーキ形式             |ブースターブレーキ・EPB電子パーキングブレーキ

 

きっと前回見たランボルギーニよりは上位機種にあたるのでしょうか・・・一体いくらくらいなのか、恐いものみたさでちょっと見たいです。

WARRIOR 7250TTV T4F、続きます。また明日!

 

 

 

春に引き続きの展示。YT333,YT345Jマニュアルシフト機「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」

今日はMさんに連れて行ってもらったダイナミックフェア2018(JAグループ茨城の第44回農機・生産資材大展示会+同時開催の中古農機展示即売会)で見た、ヤンマーのマニュアル機、YT333とYT345J「撮りトラ」です。

 

春に引き続き、ヤンマーのブースは入ってすぐのところでマニュアルシフトのキャンペーンです。【ヤンマーは生産者の手取り最大化を応援します】と、大きな横断幕・・・

春に引き続き、ヤンマーのブースは入ってすぐのところでマニュアルシフトのキャンペーンです。【ヤンマーは生産者の手取り最大化を応援します】と、大きな横断幕・・・

 

先行予約受付開始!YT333[J]/YT345[J]シンプル仕様!!2018春登場!・・・というアーチに囲まれて展示してあるのはヤンマーYT345J,UQHです。YT333のほうは見当たりませんでした。

これが春の様子です。先行予約受付開始!YT333[J]/YT345[J]シンプル仕様!!2018春登場!・・・というアーチに囲まれて展示してあるのはヤンマーYT345J,UQHです。YT333のほうは見当たりませんでした。この一連の春夏の表示からして、シンプル仕様は生産者手取り最大化の貢献する・・・ということなのでしょう。

近年の傾向ではありますが、今年は特に生産性やコスト(省力化含む)に注目した「売り文句」が踊っているように感じました。

 

その文脈で行けば、今までは生産者の手取りを「ラクすることや余暇を生み出す機械の様々な機能に使ってもらおう」というスタイルから、「機械の価格を抑えたり、稼ぐ機能に使ってもらおう」というように変わってきている感じです。担い手農家をターゲットに絞ってきているのでしょうねえ・・・

 

YT333,UQHKS8Aです。外から見たのではマニュアルなのかオートマなのかわからないのに、外観ばかり撮ってます。

YT333,UQHKS8Aです。外から見たのではマニュアルなのかオートマなのかわからないのに、外観ばかり撮ってます。

 

ヤンマー・マニュアルシフト・トラクター 33馬力 YT333,UQHKS8A 価格 ¥5,140,800 前後進16段 シンクロリバーサ ハイスピード 傾斜地UFO 排気量1,642cc ロータリー1.8mサイド 何度も言うようですが、マニュアルシフトがウリっていうのにすごく違和感があります。以前の無段変速最強!みたいな感じになれちゃっているので・・・

ヤンマー・マニュアルシフト・トラクター 33馬力
YT333,UQHKS8A 価格 ¥5,140,800
前後進16段 シンクロリバーサ ハイスピード 傾斜地UFO 排気量1,642cc ロータリー1.8mサイド
何度も言うようですが、マニュアルシフトがウリっていうのにすごく違和感があります。以前の無段変速最強!みたいな感じになれちゃっているので・・・

 

YT333,UQHKS8A すみません。今日はちょっと時間がないのでサクサク行きます。

YT333,UQHKS8A
すみません。今日はちょっと時間がないのでサクサク行きます。

 

で、こちらがYT345J

で、こちらがYT345J

 

なぜかこれだけ飛び出していて、しかも大きいので目立つ燃料フィルター。中に仕舞えなかったのでしょうねぇ・・・

なぜかこれだけ飛び出していて、しかも大きいので目立つ燃料フィルター。中に仕舞えなかったのでしょうねぇ・・・

 

ヤンマー・マニュアルシフト・トラクター 33馬力 YT333,UQHKS8A 価格 ¥5,140,800 前後進16段 シンクロリバーサ ハイスピード 傾斜地UFO 排気量1,642cc ロータリー1.8mサイド ヤンマー・マニュアルシフト・トラクター 45馬力 YT345J,UQHKS9A 価格 ¥6,382,800 前後進16段 シンクロリバーサ ハイスピード 傾斜地UFO 排気量1,642cc ロータリー1.9mサイド

ヤンマー・マニュアルシフト・トラクター 33馬力
YT333,UQHKS8A 価格 ¥5,140,800
前後進16段 シンクロリバーサ ハイスピード 傾斜地UFO 排気量1,642cc ロータリー1.8mサイド

ヤンマー・マニュアルシフト・トラクター 45馬力
YT345J,UQHKS9A 価格 ¥6,382,800
前後進16段 シンクロリバーサ ハイスピード 傾斜地UFO 排気量1,642cc ロータリー1.9mサイド

 

ほとんど見た目が他のクラスと変わらないヤンマーのトラクターですけど、キャビン形状は微妙に違います。YT3シリーズの後ろ髪が流れているようなキャビンが好きです。

春に見たヤンマー マニュアルシフト トラクター 45馬力 YT345J,UQH ロータリ無 メーカー希望小売価格(税込) ¥5,632,200 クリープ付16段変速 シンクロリバーサ ハイスピード
全長3370mm 全幅1485mm 全高2305mm 本機重量1925kg 馬力/排気量44.3ps/2189cc 油圧揚力1700kgf 前タイヤサイズ8-18 後タイヤサイズ13.6-26H 大型特殊免許要 ディーゼルエンジン4気筒コモンレール/DPF 主変速方式コンスタントメッシュ 変速段数16段 前後進切替えレバーシンクロリバーサ 旋回機能前輪倍速 PTO3段-+逆転 自動耕深◯ UFO(自動水平)◯(水平/傾斜/保持) 最低地上高425mm ヒッチ標準3P 燃料タンク48ℓ 【速報】YT3シリーズに「メカミッション」仕様が追加になりました! とあります。こちらはロータリがないので少し安いのですね。

 

急いで書いているのでまとまりがありません。申し訳ない・・・それではまた明日!

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • デラックスはどの部分?少なくとも70年代生まれのイセキTS1700「撮りトラ」へのコメント (山葵より[08/13]) あっ!このクラッチは
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (Nocchより[08/09]) noraさま 先日
  • Vツインだからこそのこの形。日の本MD200「撮りトラ」へのコメント (シャチより[08/08]) 珍しいですねー 空
  • 「その身になってみないとわからない」家庭稲園バケツ稲プロジェクトその17へのコメント (おじまより[08/07]) スズメは「乳熟期~糊
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/07]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/03]) noraさんhoka
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (H2より[08/02]) パソコンなんかでもそ
  • ランボルギーニと同じ顔。DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTV T4F 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (畠中より[07/31]) ランボルギーニとドイ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (H2より[07/31]) noraさん、そうで
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (山葵より[07/30]) ニュートラルはスリッ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (noraより[07/30]) やすひろさん こんば
  • ステッカーが焼けて見えないけど、四駆のシバウラS700-Oじゃないかなぁ「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) シャチさん ご無沙汰
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (noraより[07/30]) H2さん こんばんは
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) 山葵さん こんばんは
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) 六郎田さん こんばん
  • 見たことのない日の本!(当社比)と思ったら、ゴリラ顔のGLだった。日の本NX46「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) Blue_Buffa
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (noraより[07/30]) Nocchさん こん
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (Nocchより[07/30]) 家が農家で物心付いた
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkkaidoujinより[07/29]) noraさんando
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (やすひろより[07/29]) お久しぶりです。
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械