1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 607

何となくわかってきた。三菱D1800/D1801FD/D1800ⅡFD/D1850FD「撮りトラ」

今日もしつこく続いています。FacebookでいただいたTさんの三菱トラクターと佐藤トラクター、主にD1800〜「撮りトラ」です。

まずは昨日のサトーST3200の年表から・・・トラクターの切り抜きが汚かったので、きれいに切り抜き直して新たに作り直しています。(もしかしたら違いがわからないかもしれませんけど・・・) これをやりながら、三菱及びサトーのモデルチェンジの様子がだんだんわかってきました。流れとしてはこうです。 従来モデル ↓ 従来モデルの顔のままマイナーチェンジ+四駆追加 (短命) ↓ メカはそれほどいじらず顔を変える (比較的短命) ↓ メカはそれほどいじらず、型番が末尾50になって顔もガラッと変わる。 (長命) こんな感じです。

まずは昨日のサトーST3200の年表から・・・トラクターの切り抜きが汚かったので、きれいに切り抜き直して新たに作り直しています。(もしかしたら違いがわからないかもしれませんけど・・・)
これをやりながら、三菱及びサトーのモデルチェンジの様子がだんだんわかってきました。流れとしてはこうです。
従来モデル

従来モデルの顔のままマイナーチェンジ+四駆追加
(短命)

メカはそれほどいじらず顔を変える
(比較的短命)

メカはそれほどいじらず、型番が末尾50になって顔もガラッと変わる。
(長命)
こんな感じです。

 

しかし、この法則は三菱だけで、ほぼ同じ機材を販売していたサトーはどういうわけだかこの顔が嫌いだったみたいです。

しかし、この法則は三菱だけで、ほぼ同じ機材を販売していたサトーはどういうわけだかこの顔が嫌いだったみたいです。

 

従って三菱が縦ラインの白お面を採用してからもこの顔を使用しつづけたように見えます。もしかしたら「嫌い」という感覚的なものではなく、ちゃんと理由があったのかもしれませんけど。

従って三菱が縦ラインの白お面を採用してからもこの顔を使用しつづけたように見えます。もしかしたら「嫌い」という感覚的なものではなく、ちゃんと理由があったのかもしれませんけど。

長い前置きを終えて

 

TさんのST-1801Dです。四駆ですね。

TさんのST-1801Dです。四駆ですね。

 

「アッ!」「オッ!」「イー!」青いトラクター

顔自体はこの切り抜きの下の機体、D1800と同じです。D1800は三菱の年表によると昭和48年、1973年発売ということになっています。

 

 

三菱の年表です。サトーのST1801Dは1973年生まれのD1800と同じ顔なのに、生まれは昭和51年、1976年・・・3歳も若いです。

三菱の年表です。サトーのST1801Dは1973年生まれのD1800と同じ顔なのに、生まれは昭和51年、1976年・・・3歳も若いです。

 

型式・・・間違いないですね。ST-1801D、年表によれば三菱のD1800ⅡFDにあたります。

型式・・・間違いないですね。ST-1801D、年表によれば三菱のD1800ⅡFDにあたります。

 

生まれ年、1976年は農研機構でも確認できます。さて、そのD18002ⅡFDはというと・・・

生まれ年、1976年は農研機構でも確認できます。さて、そのD18002ⅡFDはというと・・・

 

ネットで写真を探してきました。D18002ⅡFDです。ちょっと顔がわかりにくいですね。

ネットで写真を探してきました。D18002ⅡFDです。ちょっと顔がわかりにくいですね。

 

D18002ⅡFDです。 「縦ライン白お面」ですよね。年式が違っている可能性はありますけど、多分中身は同じ機体でも、違う顔で売られていたんです。

D18002ⅡFDです。
「縦ライン白お面」ですよね。年式が違っている可能性はありますけど、多分中身は同じ機体でも、違う顔で売られていたんです。

 

これもネットで探してきた写真です。D1800Ⅱと書いてあります。そしてこれが四駆になるとD1800ⅡFDになるというわけですね。 ということは初代ののっぺりとした顔がそう表記はしてませんけどⅠ型。そして「縦ライン白お面」になるとⅡ型と考えて良いのではないでしょうか?

これもネットで探してきた写真です。D1800Ⅱと書いてあります。そしてこれが四駆になるとD1800ⅡFDになるというわけですね。
ということは初代ののっぺりとした顔がそう表記はしてませんけどⅠ型。そして「縦ライン白お面」になるとⅡ型と考えて良いのではないでしょうか?

 

そしこちらはTさんのD1850FDです。年表によると1978〜となっていますよね。中身はD18002ⅡFDとそんなに違わないと思いますが、顔がずいぶん変わっています。

そしこちらはTさんのD1850FDです。年表によると1978〜となっていますよね。中身はD18002ⅡFDとそんなに違わないと思いますが、顔がずいぶん変わっています。

 

Ⅰ型、Ⅱ型、Ⅱ型FD、50FDと流れもスッキリした・・・と思ったのもつかの間、こんなものを見つけてしまいました。

 

同じD1800でも横スリットのこういうタイプの顔もありました。

D1800、つまりⅠ型の四駆です。これは混乱するなあ・・・エンジンフードにFDの記載もないし、Ⅱ型とも書いていないのでⅡ型→Ⅰ型の部品交換でもない。4WDのステッカーが貼ってあるみたいなのでオリジナルでしょうねぇ・・・Ⅰ型末期に四駆ができて、そこからサトーのST1800D/ST1801Dシリーズに繋がったのでしょうか・・・

 

というわけでここまでの流れを表にまとめてみました。こんな感じになるでしょうか・・・

というわけでここまでの流れを表にまとめてみました。こんな感じになるでしょうか・・・

 

今日はこんなところです。またあした!

 

昭和50年代のサトー。1年間で2回顔が変わってる!主にD3200/D3250「撮りトラ」

今日もFacebookでいただいたTさんの三菱トラクターと佐藤トラクター、主にD3200/D3250「撮りトラ」です。今日詳しく書くといいながら、朝からつらつらと考えていたら時間がなくなってしまい、今日も尻切れ確定です。

 

三菱D3250です。 写真はほぼこれしかないのですが二駆のように見えるのでD3250だと思います。三菱の年表によると、まずD3200が1977中頃〜1978年中頃まで作られ、その後、このD3250切り替わり、1981年まで製造されていたようになっています。ただ、D3200からD3250に明確に切り替わったのかどうかははっきりしない書き方です。農研機構のサイトで見てみてもD3200とD3250は登録が同じ年、1977年になっています。一応番号はD3200が一番小さい・・・しかし、順番に並んでいますしよくわかりません。

これがお話のもとになった三菱D3250です。
二駆のように見えるのでD3250だと思います。三菱の年表によると、まずD3200が1977中頃〜1978年中頃まで作られ、その後、このD3250切り替わり、1981年まで製造されていたようになっています。ただ、D3200からD3250に、明確に切り替わったのかどうかははっきりしない書き方です。

 

佐藤造機のST3240です。年式は後に触れるとして、三菱でいうとD3250FDにあたります。三菱が四駆をFDと称しているのに対し、佐藤は末尾40を四駆としているようです。

Tさんの佐藤造機のST3240です。三菱でいうとD3250FDにあたります。サトーのトラクターの画像をネットで見ていたらちょっとだけおもしろいことを見つけたので、今日はこっちに引っぱられちゃいます。

 

それはこれです。サトーのST-3200、三菱でいうD3200なのですが、顔が古いDトラの顔。

それはこれです。サトーのST-3200、三菱でいうD3200なのですが、顔が古いDトラの顔。

 

「アッ!」「オッ!」「イー!」青いトラクター

三菱のトラクターが赤から青に代わった最初のモデルの顔ですよね? こちらはD1500とD1800の切り抜きです。「アッ!」「オッ!」「イー!」青いトラクター

 

ところが、ST-3200が全部その顔かと言うと、そう言うわけでもない・・・ちゃんとD3200の顔もあるわけです。

ところが、ST-3200が全部その顔かと言うと、そう言うわけでもない・・・ちゃんとD3200の顔もあるわけです。

 

農研機構の登録では1977年となっている、三菱トラクターD3200です。1977年の登録はD3200とD3200FDの2種類があり、多分ですがFDは僕の解釈ではフロントドライブ、つまり四駆です。この機体は2駆なのでD3200だと思っています。

三菱トラクターD3200、これですね。

 

そしてこれがさらに顔の変わったサトーST-3220です。

そしてこれがさらに顔の変わったサトーST-3220です。

 

サトーST-3220・・・この角度からもちょっとお顔が見え辛い・・・

サトーST-3220・・・この角度からもちょっとお顔が見え辛い・・・三菱でいえばD3250です。

 

 

三菱製品の年表です。これを見るとST3200DとD3200FDは同時に世の中に出てきて・・・注目はST3240(D3250FD)のライン・・・スタートの時点がはっきりしない書かれ方になっています。何となくST3200D(D3200FD)のラインの後半のあたりから何となく出てきた・・・そんな書かれ方です。 どちらかといえば生まれた途端さっさと横ラインお面のD3250FDに変わってしまって、縦ラインお面のD3200FDってそんなに出回っていないのではないでしょうか?

三菱製品の年表です。これを見るとST3200からST3220に変わる間(もしかしたら1年間?)の間に2回も顔が変わっているということになります。

 

急いで表にしてみました

 

1978年だけ幅が広くなっています。その間に最初の青いDトラの顔から末尾00FD顔に、さらには末尾50のガイコツ顔にと変化したことになります。1年で3つの顔を持ったトラクターです。これはどういうことでしょう・・・

1978年だけ幅が広くなっています。その間に最初の青いDトラの顔から末尾00FD顔に、さらには末尾50のガイコツ顔にと変化したことになります。1年で3つの顔を持ったトラクターです。おもしろいなあ。

 

今日も半端に終わります。さようなら。

 

またあした!

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 丸山製作所の歩行型?マルチスプレーヤMRS90-502BSLT@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019へのコメント (みみずくより[06/24]) 私の家でも水稲一本に
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[06/21]) noraさんhoka
  • Xアリとナシの違いは不明。三菱パルシードα1 MTX225「撮りトラ」へのコメント (noraより[06/17]) ビリーさん こんばん
  • クボタGRANDMAX GM49・・・「撮りトラ」へのコメント (noraより[06/17]) クボトラさん こんに
  • Xアリとナシの違いは不明。三菱パルシードα1 MTX225「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[06/14]) おはようございます。
  • クボタGRANDMAX GM49・・・「撮りトラ」へのコメント (クボトラより[06/10]) >Uシフト
  • シンプルなFフェンダー。ボディに当たらないのかな? JOHN DEERE 6100「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/31]) 象印さん おはようご
  • 8人兄弟の末っ子・・・写真1枚だけですけど・・・ヰセキTS3110「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/31]) ビリーさん おはよう
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (noraより[05/31]) みみずくさん H2さ
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (みみずくより[05/29]) そのウイングモアで畦
  • 8人兄弟の末っ子・・・写真1枚だけですけど・・・ヰセキTS3110「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[05/29]) こんばんは、初めてコ
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (H2より[05/29]) みみずくさんへ
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (みみずくより[05/28]) 私個人としてはアーム
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/28]) noraさんando
  • シンプルなFフェンダー。ボディに当たらないのかな? JOHN DEERE 6100「撮りトラ」へのコメント (象印より[05/27]) うちの会社にも681
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (H2より[05/27]) スライドモアだけでな
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (みみずくより[05/27]) 私のところも土曜日に
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[05/27]) hokkaidouj
  • シンプルなFフェンダー。ボディに当たらないのかな? JOHN DEERE 6100「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/27]) みみずくさん おはよ
  • 2019年度草との戦いキックオフ!スライドモアでの草刈りは5年めに突入ですへのコメント (noraより[05/27]) H2さん おはようご
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械