1 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 482

日の本MB-1100その3「撮りトラ」

鉃道写真を撮影する「撮り鉄」をもじって、トラクターを撮影する「撮り虎」撮りトラキャンペーン第7弾の3、鹿児島のKさんが送ってくれた日の本MB-1100続きです。

トラクター探偵団(一人だけど・・・)は、写真を拡大してみたりひっくり返してみたり、手がかりを探して写真とネットを行ったり来たりしながら古いトラクターの物語を(超独断的、私的に)構築しています。

MB140というのを見つけた

MB140というのを使っている方がいました!(http://sun.ap.teacup.com/syakooyaji/20.html)しかも取説付き!

MB140というのを使っている方がいました!(http://sun.ap.teacup.com/syakooyaji/20.html)しかも取説付き!

ひゃ〜!美人さんが乗ってる!

ひゃ〜!美人さんが乗ってる!

序文にはこうあります。

お買い上げありがとうございました
心からお礼申し上げます

 おかげをもちまして、日の本号トラクターは、生産でも日本一で、国内はもとより、東南アジア、カナダ、オーストラリア、欧州各地、それにトラクター先進国アメリカでも多いに活躍。非常に好評を博しております。
 お買い上げいただきましたMB-140は、特に入念に設計した、他では絶対マネのできないユニークなトラクターです。その性能、使い易さは必ずやご満足いただけると確信いたします。また、作業能率の高い経済的な独特のアタッチメントを各種とりそろえ、あらゆる農作業をより合理的に楽しみながらしていただくよう万全の配慮をいたしております。
 この「取扱説明書」は、このMB-140をよりよくご理解いただくためのものです。どうか、充分ご研究願い、あなたも一流の技術者になって、本機を末永くご愛用ください。

なんだかいいですねえ・・・勢いと自信にあふれた文章・・・それに、一流のオペレーターではなく、一流の技術者とあります。

ちょっぴり内容も見せてくれています

ちょっぴり内容も見せてくれています

それによれば

10.気化器の調整
気化器は最も進んだ方式を採用。ティクラーを押さえれば始動用ガソリンチャンバーにガソリンが充満し、始動はきわめて簡単です。
灯油への切り替えは、自動的に行なわれ零下20度のテストにも良好な結果がでています。
なお、回転および負荷変動の大きい作業にも順応するように、高感度のガバナーと共にバキューム方式の加速ポンプをセットしていますから、オールスピードにわたって円滑な出力が得られます。

なるほど・・・石油エンジンはまずガソリンで始動してそれから安定したところで石油に切り替えるんだな・・・だから日の本号(この「号」が付くのはお馬さんの名残なのだろうか?)のタンクキャップは空冷なのに2つあるんだ!ガソリンと灯油と。

「ティクラー」ってなにかな?って思って調べてみたら、まあ、チョークレバーと同じようなもので、チョークは空気を絞って相対的に混合機を濃くしているのに対して、この「ティクラー」は逆にガソリンを故意に溢れさせて燃料供給量を増やすというストレートなやり方をするものだということでした。

使うほうからいったら効果は同じなんでどっちもチョークでいいんでしょうけど、なにせ一流の技術者ですから、言葉は正確に使わなくちゃいけません。おかげで賢くなっちゃいました。

桁が違うのはどういうことかなあ・・・

それにしてもMB-10というものがあって、MB-1100というものがあって、今出てきたMB-140・・・MB-140(国内用)=MB-1100(輸出用)で年式は一緒ということも考えられますけど、順当に考えると少なくとも年式はMB-10<mb -140<MB-1100となるんでしょうか?

本家の日立建機ティエラ(http://www.tiera.co.jp/co_history.html)にヒストリーが載ってる。それによれば1962年(昭和37年)に「乗用小型4輪トラクター」日本最初の国営検査に合格!とあります。

本家の日立建機ティエラ(http://www.tiera.co.jp/co_history.html)にヒストリーが載ってる。それによれば1962年(昭和37年)に「乗用小型4輪トラクター」日本最初の国営検査に合格!とあります。

そうなるとMB-10と同じ年齢ということは考えにくいし、愛知機械から農発エンジン部門を買収した1966年から日の本コンパックの1971年あたりまでの生まれ40歳そここそこから46歳という感じになるでしょうか?

あっ!今日も時間切れです。今日は農地水活動にいってきま〜す。

日の本MB-1100その2「撮り虎」

鉃道写真を撮影する「撮り鉄」をもじって、トラクターを撮影する「撮り虎」撮りトラキャンペーン第7弾の2、鹿児島のKさんが送ってくれた日の本MB-1100です。

Hinomoto MB-1100

Kさんも言っていましたが、このプーリーのセンターキャップ、日の本っていう漢字が泣かせます。この位置から見ると強制空冷っぽいですね

トラクター探偵団、探偵中

東洋社の「日の本」トラクターですもんねえ・・・何かがにじみだしてきそうなものすごい名前です。そう言えば正面に書いてあるマークも扇子に日の丸っぽい・・・外国人の好きな日本のイメージって感じがします。輸出を意識していたんですかねえ・・・断片的なネット上の情報によれば会社は大阪の京阪線大和田駅前にあったということで岡山の会社じゃなかったかもしれません。

「日の本」ロゴ想像図

写真が拡大できないのでよくわかりませんが、昨日の写真と合わせて見ると大体こんなロゴなのではないか?という想像図。正確には扇子の日の丸の中はなんと書いてあるかは読めません。

こんな記述を発見!

愛知機械工業(http://www.aichikikai.co.jp/)のWEBページの中に東洋社の日の本トラクターのエンジンの話が載っていました。

愛知機械工業(http://www.aichikikai.co.jp/)のWEBページの中に東洋社の日の本トラクターのエンジンの話が載っていました。

どうもエンジンは愛知機械工業が作っていたみたいです。TES80灯油空冷単気筒エンジン377ccの6馬力・・・まてよ?6馬力とはえらく低いなあ・・・しかも商品名のMB-1100の1100とはえらくかけ離れていて関連性が薄いなあ・・・いくら何でも6を1100というのはふかしすぎです。

な〜んだ。本家本元に

と思ったら、本家本元。ご先祖様を東洋社に持つ日立建機ティエラにちゃんとヒストリーが載っています。

本家の日立建機ティエラ(http://www.tiera.co.jp/co_history.html)にヒストリーが載ってる。それによれば1962年(昭和37年)に「乗用小型4輪トラクター」日本最初の国営検査に合格!とあります。

本家の日立建機ティエラ(http://www.tiera.co.jp/co_history.html)にヒストリーが載ってる。それによれば1962年(昭和37年)に「乗用小型4輪トラクター」日本最初の国営検査に合格!とあります。

リンクをクリックすると・・・

おお!まさしく同じ形!MB-10とあります(日立建機ティエラWEBページより)

おお!まさしく同じ形!MB-10とあります(日立建機ティエラWEBページより)

↑コーフンして勝手に引っぱってきてしまった・・・撮りトラがかなり盗りトラになっちゃった・・・やばい。問題があったら引っ込めますのでご連絡ください・・・

年代から言って、愛知機械工業のTES80灯油空冷377cc単気筒6馬力エンジンが載った日の本トラクターはこのMB-10だったのでしょう。しかし、TES80型以降のエンジンの記載は愛知機械工業のWEBページにはありません。Kさんの見たMB-1100のエンジンは一体どこが作っていたのか?

それも日立建機ティエラの年表に載ってました。1966年(昭和41年)に愛知機械より農発エンジン部門買収、エンジン自社生産を始めるとあります。

つながりました。MB-1100のエンジンは愛知機械の血を引く部門で作られていたのです。

調べてみるとMB-1100というのは15馬力という表記と11馬力という表記両方混在してるみたいです。MB-1100は11馬力でMB-1500が15馬力という感じと15hp(11kw)という表記です。まあ、まあ11馬力でも1100という数字に合うし、15hp(11kw)でも11kwというのが数字的に1100と合致しそうでつじつまが合いますね。

愛知機械工業のTES80を作ったチームがTES100(仮)、480cc(仮)くらいのエンジンを作ってMB-1100に載せたんんじゃないかなあ・・・

さらにリンクをクリックすると・・・

こんなの出て来た!日立建機らしー!無敵の全部付です。(日立建機ティエラWEBページより)

こんなの出て来た!日立建機らしー!無敵の全部付です。(日立建機ティエラWEBページより)

小型建設機械バックホウ「日の本コンパック」のリンクをクリックするとこんなのが出てきました。もちろん油圧で動くのでしょうから日の本キャップのベルトは運転席足元かなんかにある油圧ポンプも動かしてたんでしょうねえ・・・

バックホウを操作する時はなんだかやりづらそう。イスはオフィスのイスみたいにクルクル回ったのでしょうか?

・・・今日はこれまで。仕事しま〜す

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 共立背負動散DM-9・・・「古いキカイ」へのコメント (noraより[05/26]) Dois mesmo
  • 共立背負動散DM-9・・・「古いキカイ」へのコメント (Ozielより[05/26]) Eu encontr
  • 色々工夫して使いやすく・・・マッセイファーガソンMF135・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (やすひろより[05/21]) かなり遅い返事でスミ
  • ちょっとエイジングが効きすぎ?サーモンピンクのクボタSMZ95パワクロ「撮りトラ」へのコメント (野良犬より[05/20]) うちの地区のJAは作
  • 小さいキカイも手を(外観に?)抜かない。ヤンマー管理機いろいろ@ダイナミックフェア2017へのコメント (野良犬より[05/20]) デッドマンクラッチっ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/19]) noraさんando
  • クボタの中心?たくさんのバリエーション!スラッガーSL24/SL35/SL54/SL60「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[05/19]) Sluggerはレン
  • 青い三菱耕うん機CT601/CT701「昔のカタログ」へのコメント (noraより[05/18]) 伊藤産業機械(株)さ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[05/18]) hokkaidouj
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその6「バケツ稲の田植え」へのコメント (noraより[05/18]) やすひろさん こんに
  • 使用時間35時間!中古のクボタB21Xスペシャル「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[05/18]) トラクター狂さん こ
  • ちょっとエイジングが効きすぎ?サーモンピンクのクボタSMZ95パワクロ「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/18]) 野良犬さん こんにち
  • 1992年生まれ三菱4条刈りコンバイン・レセルダMC400Gへのコメント (noraより[05/18]) 野良犬さん こんにち
  • 1984年みのる土付成苗田植機「田植機考古学」へのコメント (noraより[05/18]) 伊藤産業機械(株)さ
  • 青い三菱耕うん機CT601/CT701「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[05/18]) CT 601、701
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/18]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[05/16]) noraさんhoka
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/14]) noraさんando
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその6「バケツ稲の田植え」へのコメント (やすひろより[05/13]) こんにちは。 ウチ
  • シバウラよおまえもか・・・やっぱりおねえさんの1988シバウラ総合カタログへのコメント (トラクター狂より[05/12]) さとしさん P
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械