1 2 3 4 5 6 23

シロウト向けトラクター代かき講座スタート!

今日は風と雨がひどく、作業している方も少ないと思いますが、ここのところ巷(巷と言っても田んぼばかりです)にはトラクターが溢れ(当社比)人もたくさん出ています(こちらも当社比)。

一つの田んぼに1台ずつ。まるで虫がたかっているようにトラクターが・・・みなさん代かき真っ最中。カエルの声もうるさくなってきました。

一つの田んぼに1台ずつ。まるで虫がたかっているようにトラクターが・・・みなさん代かき真っ最中。カエルの声もうるさくなってきました。

ちょっと実際から遅れ気味で、しかも誰も待ってないかもしれませんが、シロウト向けトラクター代かき講座スタートです。そちらのほうがきれいなので、HDで様子を録画して編集するようにしたら、何をするにも時間がかかってしまい、次々とアップする事は難しいかもしれません。何か別の話題が挟まっていたら、「時間がなかったんだなあ」と、思ってください。

手順としては、まず荒代掻きを一回り、そしてさらに仕上の代掻き・・・と都合2回の代掻きをおこないます。そのあとは田植えという段取りになるみたいです。

まずはM教官のお手本 2.7Mのドライブハローで突っ込みます

 ↑ 天気がいいと田んぼがキラキラ光って本当に気持が良いです(2分6秒)画面クリックでも再生します。

トラクターのアタッチメント、ロータリーよりグルグル回転鋤?歯?刃の直径が小さく、回転刃の数が多く、ロータリーより幅が広いドライブハローというアタッチメントに変えて荒代掻きを行います。

モワー(モウワー?)だのフレールだのカルチだの専門用語が多い機械の名前ですが、僕はこのドライブハローというアタッチメントのことを、細かく砕く、びしゃびしゃかき混ぜる用途に使っていると理解しています。逆にロータリーはドライブハローに比べて、より「耕す」「起こす」作業向けなのかな・・・と感じています。

後で詳しく触れますが、この代掻きの回り方、田起こしとはまた少し違っています。もちろん、その田んぼによって特化してるのでしょうが、その田んぼごとに田起こし2回と代掻き2回の回り方、それから田植えも回り方がセットになっていて、覚えるのが大変ですね。

たくさんのトラクターが田んぼを走っています

まずは外周を回ってお手本を示すM教官。みるみる田んぼの色が変わります。

まずは外周を回ってお手本を示すM教官。みるみる田んぼの色が変わります。

いつもは2台同時にみるなんてめったにないんです。

いつもは2台同時にみるなんてめったにないんです。

お隣の田んぼにもまた1台入って来ました

お隣の田んぼにもまた1台入って来ました

ドライブハローの記事をまとめて見るにはこちら


(おまけ)代かき回りかた図解まとめ

 

 

最後にこれまで集めた代かきシーンの再生リストを最後に貼っておきます

 

やっぱりトラクターはすごいなあ(シロウト向けトラクター代かき講座)

教官の外周荒代掻きの続きです。田おこしのときと違って、まず外周、それから入口側から奥に向かって折り返していって、奥に突き当たったら、ハケ目の盛り上がった所を消しながら折り返して戻ってきて、最後に二周外周を回って出る・・・という段取りです。

書くのではわかりにくいので、またあとでアニメーションにしますね。

教官のお手本の続き 後に目がついてるんかなあ・・・

 ↑ 田んぼの境界ギリギリにドライブハローを通します。車両感覚が体に染み付いてるんだろうなあ(2分19秒)画面クリックでも再生します。

トラクターはひときわ目を引く大きな後輪と、申し訳程度に付いている小さな前輪の組み合せですが、なかなかどうしてこの小さな前輪を侮っちゃイケマセン。

前輪は後輪のジャマにならないようにリードしなければならない

真横まで切れるかと思われるようなハンドルの切れ角で何気なく曲がれる・・・そして、あんなタプタプ、グチャグチャの田んぼでフツーに作業できるのはきっとあの前輪のおかげなんです。(見ていたのは四駆のトラクターです)

単車だと大きな前輪と、それよりは小さい後輪の組み合せで、もちろん一駆です。大きく細めの前輪は、なるべく抵抗なく方向を決めて後輪を通すためのもので、この前輪が引っかかると全く前に進む事はできません。

この前輪が抵抗になると思った所に行かなかったり、前に進む事ができなくなったりします。トラクターのようにハンドルが切れたとしても、チュルチュル、グチャグチャのところではただのブレーキになってしまって、そのまままっすぐ行ってしまいます。

一輪駆動は辛いよ一輪駆動は辛いよ一輪駆動は辛いよ

ところが、引っかかった前輪を誰かにちょっと手で回してもらえば、スルスルと思った所へ動く事ができます。つまり二駆ですね。(4輪車であれば四駆ですが・・・)トラクターはこの細い前輪を誰かに回してもらっているおかげで、あんなにフツーに作業できているわけです。

もちろんトラクターだってスタックするそうですけど、この走破力は本当にすごいです。・・・トラクターブログではないのだ・・・と言い聞かせ、宣言しつつも、それと裏腹な状態になってきてしまっています。ゴメンナサイ。

ドライブハローの記事をまとめて見るにはこちら

1 2 3 4 5 6 23

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (hyoukou240mより[01/23]) HSではなく、HST
  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[01/22]) すっかり遅くなりまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[01/20]) noraさんhoka
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/20]) 匿名さん こんにちは
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (匿名より[01/20]) すみません。質問なん
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (H2より[01/14]) また例のウイルス広告
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) 追伸  それと、e
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) noraさんando
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (おじまより[01/13]) IVECO,CASE
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/13]) おはようございます。
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (noraより[01/12]) H2さん こんにちは
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) Blue_Buffa
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) 木田さん こんにちは
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (noraより[01/12]) おじまさん 明けまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[01/12]) hokkaidouj
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (H2より[01/11]) 平地は畔が低くていい
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (Blue_Buffaloより[01/05])  おめでとうございま
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/03]) どうもです。
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (おじまより[01/01]) 明けましておめでとう
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/30]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械