1 2 3 4 5 6 7 8 29

ステッカーが焼けて見えないけど、四駆のシバウラS700-Oじゃないかなぁ「撮りトラ」

今日の「撮りトラ」は、hokkaidoujinさんの案内で行った中古屋さんで見た、1972年(昭和47年)〜完全に特定というわけではありませんが、シバウラS700-Oです。

 

こんがりと日に焼けたように錆に覆われ、茶色くなったシバウラです。きっと動くのでしょうが、放置度合いもここまでくるといっそ清々しいです。正面から見ると球体関節で、ブルトラといっしょ!

こんがりと日に焼けたように錆に覆われ、茶色くなったシバウラです。きっと動くのでしょうが、放置度合いもここまでくるといっそ清々しいです。正面から見ると球体関節で、ブルトラといっしょ!

 

車名よりまず気になったのはここ。大きなタンクキャップが・・・オイル?燃料?こんな大きなキャップが付くのは普通燃料なのだけど、まさかこんなところに燃料は入れないし、オイルにしては大げさ・・・すっかり???なのでした。しかも、他の機種、シバウラS1000やS1500には見あたりません。

車名よりまず気になったのはここ。大きなタンクキャップが・・・オイル?燃料?こんな大きなキャップが付くのは普通燃料なのだけど、まさかこんなところに燃料は入れないし、オイルにしては大げさ・・・すっかり???なのでした。しかも、他の機種、シバウラS1000やS1500には見あたりません。

 

運輸省型式認定番号 農801号 シバウラS070形 シバウラ・ホイールトラクタ 車両形式 S070 機関出力 15PS とあります。 そしてその銘板の脇の大きなキャップ。回りには非常に細かくギザギザが入ってますし、とにかく手で外すキャップなのは間違いありません。

運輸省型式認定番号 農801号
シバウラS070形
シバウラ・ホイールトラクタ
車両形式 S070
車体番号検印 ◯◯◯◯◯
機関形式番号 LE752-◯◯◯◯◯
機関出力 15PS
とあります。
そしてその銘板の脇の大きなキャップ。回りには非常に細かくギザギザが入ってますし、とにかく手で外すキャップなのは間違いありません。

 

エンジンなのでしょう。ちゃんとLE752Aと書いてあります。ネットで調べてみると、S-1700などに乗っているという記述を見つけました。

エンジンなのでしょう。ちゃんとLE752Aと書いてあります。ネットで調べてみると、S-1700などに乗っているという記述を見つけました。

 

ネットで見つけてきました。S07AというのにもLE752A、使われていますね。あのヘンなキャップは付いているのでしょうか?

ネットで見つけてきました。S07AというのにもLE752A、使われていますね。あのヘンなキャップは付いているのでしょうか?

 

サイドのデカールは「なんでそうなるの?」というくらいに真っ黒です。ただ、わずかに700という部分が読めます。馬力、型式などから想像するにシバウラS700とかS700-Oなのでしょう。

サイドのデカールは「なんでそうなるの?」というくらいに真っ黒です。ただ、わずかに700という部分が読めます。馬力、型式などから想像するにシバウラS700とかS700-Oなのでしょう。

 

それから旧IHIシバウラ(現在はIHIアグリテック)の沿革にではS-17は1959年。多分S-30AはS-17とS700(1972年)の間でしょうから、カタログの浦野朴の推察、1968年生まれというのは一応レンジに入っています。

旧IHIシバウラ(現在はIHIアグリテック)の沿革にはS700-Oは1972年(昭和47年)に初の四輪駆動トラクターとして、S700 Oと載っています。あ!それから、IHIアグリテックに会社名が変わり、会社の沿革はごくあっさりしたものに変わっています。今でも見られますが、そのうち消されてしまうでしょうから見るのはお早めに!

今はなくなってしまったチェコスロバキア、現在のチェコ共和国第2の都市ブルノで生まれたトラクターです。 tractordata.comによればZETOR4712は1972年から1978年にかけて製造され、ZETOR3気筒2.6リッターディーゼルエンジン、45馬力2200rpmとなっています。

1972年といえば、先日紹介した、今はなくなってしまったチェコスロバキア、現在のチェコ共和国第2の都市ブルノで生まれたトラクターZETOR4712と同級生。
tractordata.comによればZETOR4712は1972年から1978年にかけて製造され、ZETOR3気筒2.6リッターディーゼルエンジン、45馬力2200rpmとなっています。

 

シバウラS1000-0 オデコが前にせり出した形といい、スリットの広さといい、FORD2000にそっくりです。でも、こっちのほうが、よりスクエアな形かな・・・

こちらは土の館で見たシバウラS1000-0 こちらは20馬力で、エアクリーナーキノコの大きさや位置が全然違いますね。

 

S700のほうのキノコは大きく、便所のぶっ飛ばしのような形。

S700のほうのキノコは大きく、便所のぶっ飛ばしのような形。

 

それから、オリジナルなのかどうかわからないのですが、シートはなんとFRP製!もともとこうだったのか、それともクッションでくるまれていたのがなくなってしまったのかも不明です。FRPのトラクターシートは初めて見ました。(母数が少ないので何の参考にもなりませんが)

それから、オリジナルなのかどうかわからないのですが、シートは多分FRP製!もともとこうだったのか、それともクッションでくるまれていたのがなくなってしまったのかも不明です。FRPのトラクターシートは初めて見ました。(母数が少ないので何の参考にもなりませんが)

 

シンプルなメータ回り。それにしても、こんなにハンドルポストとメータが近くて、ちゃんと視認できたのでしょうか?メーターの直径はハンドルポストと大してかわらないように見えますけど・・・

シンプルなメータ回り。それにしても、こんなにハンドルポストとメータが近くて、ちゃんと視認できたのでしょうか?メーターの直径はハンドルポストと大してかわらないように見えますけど・・・

 

常滑焼の急須のようでとってもかわいいハンドルボス!!

常滑焼の急須のようでとってもかわいいハンドルボス!!

 

今日はここまでです。またあした!

今日はここまでです。またあした!

 

 

シバウラSE7340T「撮りトラ」その2

今日は「撮りトラ」。hokkaidoujinさんのところで見た、シバウラトラクターSE7340T「撮りトラ」その2です。

 

型式RBX00-2272 作動抵抗 635 mmH₂O 赤のシグナルがサービスレベルに達した時エレメントを掃除し、その后“RESET”のボタンを押してシグナルを戻してください。 とあります。 なんだろう・・・

型式RBX00-2272
作動抵抗 635 mmH₂O
赤のシグナルがサービスレベルに達した時エレメントを掃除し、その后“RESET”のボタンを押してシグナルを戻してください。
とあります。

なんだろう・・・インパネ廻りにあると言うことは運転の際に毎回チェックしなくてはならないような重要な指標なのだと思うのですが、この作動抵抗635 mmH₂Oという単位といい、掃除しなくちゃいけないぐらいのアナルグなパーツなのに電気的にリセットできるというのも不思議だし・・・

と、昨日悩んだこの部品、液体が通るのではなく空気が通る部品でした。エアクリーナーの詰まりインジケーターだったんです。

 

これはネットで探してきた写真。掃除機には「ゴミがいっぱいになりました」インジケーターが付いていますよね。 これはLED表示ですが・・・

これはネットで探してきた写真。掃除機には「ゴミがいっぱいになりました」インジケーターが付いていますよね。
これはLED表示ですが・・・

 

同じくネットで探した写真。 ああ!確かに昔の掃除機はこんな風になっていました。フィルターが詰まったり、ゴミがいっぱいになると吸い込みが悪くなって中の玉が赤いレベルまで吸われて動くのでした。 これと同じものがトラクターについていたとは!クリーナーが詰まるというのは喜ばしいことではないですが、現在あまりポピュラーな計器ではないですよねえ・・・

同じくネットで探した写真。
ああ!確かに昔の掃除機はこんな風になっていました。フィルターが詰まったり、ゴミがいっぱいになると吸い込みが悪くなって中の玉が赤いレベルまで吸われて動くのでした。
これと同じものがトラクターについていたとは!クリーナーが詰まるというのは喜ばしいことではないですが、現在あまりポピュラーな計器ではないですよねえ・・・

 

あらためましててシバウラSE7340Tです。農研機構の登録は1979年。tractordata.comではシバウラ LER1103T 3気筒 3.4リッター ディーゼルターボ 73馬力/2200rpmとなっています。

あらためましててシバウラSE7340Tです。農研機構の登録は1979年。tractordata.comではシバウラ LER1103T 3気筒 3.4リッター ディーゼルターボ 73馬力/2200rpmとなっています。

 

先日の1984年誕生、日の本トラクターE324では精悍な角形ライトということがセールスポイントになっていましたが、このシバウラは四角を基調としたスタイルながらヘッドライトは丸形。角形ライトは80年代前半にできたものだったのかしら。

先日の1984年誕生、日の本トラクターE324では精悍な角形ライトということがセールスポイントになっていましたが、このシバウラは四角を基調としたスタイルでありながらヘッドライトは丸形。この時代は角形ライトを使いたくても使えなかったか、こだわりの丸目なのか・・・

 

やっぱり仕事のクルマなんだから、かわいらしいのは×ということでしょうかね。

やっぱり仕事のクルマなんだから、かわいらしいのは×ということでしょうかね。

 

裏側が見られたのでパチリ。以外とコンパクト。トラクターはすごく大きいのに。

裏側が見られたのでパチリ。以外とコンパクト。トラクターはすごく大きいのに。

 

押し出し感強めのロゴ。

押し出し感強めのロゴ。緑の部分が引っ込んでいるようなデザインですが、何を表しているのでしょう・・・

 

おお!日本ドナルドソンのエアクリーナー。前に見たことがあります。

おお!日本ドナルドソンのエアクリーナー。前に見たことがあります。

 

 

調べてみると1964年創業のフィルターの会社です。元々は1915年にアメリカはミネソタ州で、トラクターのフィルター製造から始まった会社のようですが、日本では産業機械のフィルターから手がけたようです。日本の昔のトラクターでは見かけたことがないような気がします。

調べてみると1964年創業のフィルターの会社です。元々は1915年にアメリカはミネソタ州で、トラクターのフィルター製造から始まった会社のようですが、日本では産業機械のフィルターから手がけたようです。日本の昔のトラクターでは見かけたことがないような気がします。

と、これは去年8月当時のコメント。でもちゃんとこんな昔から採用されていたんですね!

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • スライドモアの草刈りも4年目へのコメント (H2より[10/19]) スライドモアはPTO
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) 追伸 今年時間
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) noraさんhoka
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (noraより[10/15]) トラクター狂さん こ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[10/15]) こんばんは。
  • RED BULL BOX CART RACE 「お米たべてー!」号モデルができるまでへのコメント (noraより[10/15]) ゴンザリオさん 凄い
  • RED BULL BOX CART RACE 「お米たべてー!」号モデルができるまでへのコメント (ゴンザリオより[10/14]) 二回目の書き込みをさ
  • 馬力によってはそんなに変わらないが、年代によってずいぶん変わる。それはヘッドランプ!へのコメント (CRAFTS DESIGNより[10/14]) ミニマリストランプ
  • フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) hyoukou240
  • ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/11]) おじまさん こんにち
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) H2さん こんにちは
  • FORD6600「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/11]) 浜田さんでしょうか、
  • 今度はクボタの希望。レクシアNew Shining Hope HOPE97 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) H2さん こんにちは
  • フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (hyoukou240mより[10/11]) おはようございます。
  • ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」へのコメント (おじまより[10/10]) おめでとうございます
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[10/09]) N134のあとにDが
  • FORD6600「撮りトラ」へのコメント (Koun kongより[10/09]) こんにちは
  • 今度はクボタの希望。レクシアNew Shining Hope HOPE97 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[10/06]) JAグループの予約取
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械