1 2 3 4 5 6 207

いよいよクボタトラクター&その他いろいろなもの ダイナミックフェア(第36回農機・生産資材大展示会)

おはようございます。昨日の記事「ちょっと目についたもの(第36回農機・生産資材大展示会)」からの続きです。あれもこれもとどんどん長くなってしまいますが、もしかしたら記録的に誰かの役に立つかもしれないし、せっかくですので続けます。しかし昼食が出るのにはびっくりしました。

↑クリックで拡大します なんと、休息所にはお茶菓子と、freeの冷たい飲み物、お弁当まで・・・もしかしてこれって、組合員のフリをしてタダ飯を食ってしまったってことでしょうか?・・・ごめんなさい

クボタのトラクター

↑ クリックで拡大します クボタ120年だそうです

↑ クリックで拡大します クボタ120年だそうです

↑クリックで拡大します ネットで拾ったクボタのトラクターの写真 1976〜1979年製 四角っぽいデザイン、ブルトラというニックネームが見えます ライトの間の牛のマークが雰囲気にぴったりはまってます 現在これがどうなったかというと・・・

↑クリックで拡大します ネットで拾ったクボタのトラクターの写真 1976〜1979年製 四角っぽいデザイン、ブルトラというニックネームが見えます ライトの間の牛のマークが雰囲気にぴったりはまってます 現在これがどうなったかというと・・・

「国立科学博物館-産業技術の歴史」というサイト(まだ内容は少ないですが、充実したらすごいサイトになると思います)によると、1971年に業界で初めて超小型4輪駆動トラクタ(11馬力)を発表した。前輪ヨーク軸の揺動に対応したユニバーサルジョイントによる動力伝達を行い、前輪デファレンシャルギヤを装備し、前輪を駆動する方式で、湿田走行性・登坂力・けん引性能が大幅に向上した。この機体は水田、畑を問わず4輪駆動の威力を発揮し、ブルトラの愛称で人気を博した。とあります

↑クリックで拡大します ぜんぜん違います!!M135AFQ2BL-HPC2WM(何で農機具ってこんなに品番が長いのでしょう?)135馬力のクボタ最強のトラクターです

↑クリックで拡大します ぜんぜん違います!!M135AFQ2BL-HPC2WM(何で農機具ってこんなに品番が長いのでしょう?)135馬力のクボタ最強のトラクターです 

↑クリックで拡大します 顔はどこのメーカーもバッタや蜂などの昆虫系の顔です 

↑クリックで拡大します 顔はどこのメーカーもバッタや蜂などの昆虫系の顔です M135AFQ2BL-HPC2WM 

↑クリックで拡大します キャビンは天を突くような高さです

↑クリックで拡大します キャビンは天を突くような高さです M135AFQ2BL-HPC2WM

↑クリックで拡大します エンブレムも誇らしげに馬力+ニックネーム M135AFQ2BL-HPC2WM

「グランダム」と読むのでしょうか?M135AFQ2BL-HPC2WM

↑クリックで拡大します 「グランダム」と読むのでしょうか?大上段に構えたネーミングは好きです M135AFQ2BL-HPC2WM

↑クリックで拡大します タイヤはファイアストン 後輪はクローラーです 面圧の違いでしょうか、やっぱり深い田んぼではクローラーは威力を発揮するそうです M135AFQ2BL-HPC2WM

↑クリックで拡大します タイヤはファイアストン 後輪はクローラーです 面圧の違いでしょうか、やっぱり深い田んぼではクローラーは威力を発揮するそうです M135AFQ2BL-HPC2WM

↑ クリックで拡大します ポルシェのトラクター用ライトから比べると格段の差 バルブもハロゲンのようです なかなかシャープな目をしています M135AFQ2BL-HPC2WM

↑ クリックで拡大します ポルシェのトラクター用ライトから比べると格段の差 バルブもハロゲンのようです なかなかシャープな目をしています M135AFQ2BL-HPC2WM

↑ クリックで拡大します エンブレム 出来はいいのですが、もう少しシャープなカンジが欲しいです M135AFQ2BL-HPC2WM

↑ クリックで拡大します エンブレム 出来はいいのですが、もう少しシャープなカンジが欲しいです M135AFQ2BL-HPC2WM

↑ クリックで拡大します 低く構えた安定感のある後ろ姿はこのような「機体」の美しく見えるアングルの一つでもあります カタログには機械のことを「機体」と愛のある表現していたので、ここでも習ってみました M135AFQ2BL-HPC2WM

↑ クリックで拡大します 低く構えた安定感のある後ろ姿はこのような「機体」の美しく見えるアングルの一つでもあります カタログには機械のことを「機体」と愛のある表現していたので、ここでも習ってみました M135AFQ2BL-HPC2WM

↑ クリックで拡大します これは別機種のエンジン部分 このようにガバッとフードがあくのですね

↑ クリックで拡大します これは別機種のエンジン部分 このようにガバッとフードがあくのですね

↑ クリックで拡大します ニックネーム「キングアイ King eye」とあります 目が上についていてかわいい口をしたプジョーみたいな顔をしています すごく車高が高く、別ラインアップのようです KT255BMP-NE ¥2,929,500なり

↑ クリックで拡大します ニックネーム「キングアイ King eye」とあります 目が上についていてかわいい口をしたプジョーみたいな顔をしています すごく車高が高く、別ラインアップのようです KT255BMP-NE ¥2,929,500なり

↑ クリックで拡大します T265DQBMAQF6S 26馬力キャビン仕様JA特別装備 ¥3,156,300

↑ クリックで拡大します T265DQBMAQF6S 26馬力キャビン仕様JA特別装備 ¥3,156,300なり

↑ クリックで拡大します 27馬力KL31RFQMANP ¥4,195,800なり

↑ クリックで拡大します 27馬力KL31RFQMANP ¥4,195,800なり

その他いろいろなもの

↑クリックで拡大します 農協のチェンソウ 農協では色々なものを売っているのですねえ

↑クリックで拡大します 農協ではこんなものも売ってます 色んな用途向けオイル

↑クリックで拡大します 丸山の刈り払い機多数

↑クリックで拡大します 丸山の2ch自走式ラジコン動噴 MSV413R2-M-A ¥526,050なり 本当に多種多様途の機械オンパレードです

ヤンマーと三菱のトラクターの記事に続きます

トラクターのタグを作ったので整理(クボタ)

新しくトラクターのタグを作ったので、ダイナミックフェアやそれ以前のトラクターの写真だけをこちらにまとめておきます。写真はすべてクリックで拡大します。今回はクボタです。

これまでいろいろトラクターを取り上げてきました。そこで、好きなトラクターメーカーの投票フォームを作ってみました。よかったら好きなトラクターのメーカーに投票してみてください。

クボタ

「国立科学博物館-産業技術の歴史」というサイトより

↑クリックで拡大します ネットで拾ったクボタのトラクターの写真 1976〜1979年製 四角っぽいデザイン、ブルトラというニックネームが見えます ライトの間の牛のマークが雰囲気にぴったりはまってます 現在これがどうなったかというと・・・

↑クリックで拡大します ネットで拾ったクボタのトラクターの写真 1976〜1979年製 四角っぽいデザイン、ブルトラというニックネームが見えます ライトの間の牛のマークが雰囲気にぴったりはまってます 現在これがどうなったかというと・・・

↑クリックで拡大します ぜんぜん違います!!M135AFQ2BL-HPC2WM(何で農機具ってこんなに品番が長いのでしょう?)135馬力のクボタ最強のトラクターです

↑クリックで拡大します ぜんぜん違います!!M135AFQ2BL-HPC2WM(何で農機具ってこんなに品番が長いのでしょう?)135馬力のクボタ最強のトラクターです 

↑クリックで拡大します 顔はどこのメーカーもバッタや蜂などの昆虫系の顔です M135AFQ2BL-HPC2WM 

↑クリックで拡大します 顔はどこのメーカーもバッタや蜂などの昆虫系の顔です 

↑クリックで拡大します キャビンは天を突くような高さです M135AFQ2BL-HPC2WM

↑クリックで拡大します エンブレムも誇らしげに馬力+ニックネーム

続いて下に長くなってしまい、表示が遅くなるので畳んでおきます
続きを見るをクリックして下にひらいて見てください (さらに…)

1 2 3 4 5 6 207

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/09]) それと、今月末に英国
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/09]) noraさんando
  • 1965〜1967年(多分)FORD4000メジャー「撮りトラ」へのコメント (象印より[12/08]) 3気筒ディーゼルです
  • 当時の感覚で1200万円!37馬力のナフィールドユニバーサル3・・・「撮りトラ」へのコメント (森本隆志より[12/06]) 懐かしいですね、日本
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[12/03]) ご無沙汰しています。
  • 2002年生まれ。ポット乗用6条田植機、みのるRXC-6へのコメント (houkou240mより[12/03]) おはようございます
  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (hyoukou240mより[11/17]) おはようございます。
  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (山葵より[11/16]) 左の木箱が誘導コイル
  • プロトタイプは韓国製!クボタ・コンバインDIONITH DR6130S(2019年新春、プルモデルチェンジ予定!)@ダイナミックフェア2018へのコメント (匿名より[11/03]) 訂正はしていますがこ
  • ほぼ半世紀前!三菱耕耘機カタログ「昔のカタログシリーズ」へのコメント (カントリーボーイより[10/29]) クボタの耕運機でコメ
  • ミニチュアはベター、フルサイズはベスト。1977(昭和52)年生まれ(多分)日の本ベストE28「撮りトラ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/24]) 日の本のMB型は、何
  • 四角いのはいいぞ!クボタトラクタM1-65・・・「撮りトラ」へのコメント (能宗 勇治より[10/22]) トラクターのヒッチの
  • L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[10/19]) こんにちは、左のヤン
  • クルマじゃなくてトラクターそのもの「ウィリス・ジープ追加撮りトラ@土の館」へのコメント (匿名より[10/12]) これのエンジンは、ガ
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/10]) 今回は出走順を見つけ
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) 好きな具は昆布さん 
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) H2さん こんにちは
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) ゴンザリオさん こん
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[10/09]) hokaidouji
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (好きな具は昆布より[10/08]) ファステストおめでと
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械