1 2 3 4 5 6 7 8 9 13

「俺Katy見たよ」「えっ?!」

絵本の「はたらきもののじょせつしゃ けぃてぃー」katy捜索では色々な情報がもたらされました。昨日の情報ではKatyは戦争にも行っていた・・・ということがわかりました。

正月で実家に帰ってみると今度は親父に「俺Katy見たよ」と、言われてしまいました。「えっ?!」

初めは何言っているのかよくわからなかったのですが、よく聞くと戦争も終わりの頃、京都府福知山石原というところで飛行場の建設に駆り出されたことがあったそうです。そこでホンモノのKatyを見たそうなんです。

滑走路作りは人海戦術

親父によれば建設milというサイトの土木建機発達史「仕事と道具VOL.6」太平洋戦争前後の日米建機1938-1950年というレポートにもあったように、当時の飛行場建設は人海作業。

石原の飛行場建設も同様に当初何もかも手作業で、由良川という川のあたりにある広大な桑畑を潰して作り始められたそうです。

滑走路はスコップで地面を掘り、その土はモッコで運び出しました。

滑走路はスコップで地面を掘り、その土はモッコや後から敷設されたレールの上を走るトロッコに乗せて人力で運んだのだそうです

穴を掘った後には、由良川から栗石という大きめの石を後から敷設されたレールの上を走るトロッコに載せ人力で運んで敷き詰め、そのあと砂利や砂をしいて固めていったのだそうです。

トロッコはジーゼル機関車で引くようになり(多分能率の悪さに何処からか調達してきたのでしょう)仕事のキツさは減っていったようですが、ある日見慣れない大型土木機械が動いているのに気がついたのでした。

あれはなんだ? でっけ〜

あれはなんだ? でっけ〜

日本のどこかにKATYがいるかも!

それは南方戦線で捕獲したアメリカ製のブルドーザーだった・・・というのですから、もしかしたら1942年5月にウェーク島で捕獲され、その能力で軍部を驚かせたインターナショナルハーベスター社のTD-14もしくはTD-18そのものだったかもしれません。

追記:正確には戦場で敵の武器を自分の物にするのは捕獲(ほかく)ではなくて鹵獲(ろかく)と言うそうです。

「おおきいなあ」「すごいなあ」サイドのフードはなく、エンジンが剝き出しに見えたそうです。

「おおきいなあ」「すごいなあ」サイドのフードはなく、エンジンが剝き出しに見えたそうです。

人力で作業している脇をこういう機械で「ガガガー」っと作業されちゃうと仕事やる気がなくなっちゃいますね。国力の差を感じたそうです。

コンクリも人力で・・・

最後にコンクリートを塗るのだそうですが、これも人力・・・まるで田植えのようにコテで撫でていくそうです。

最後にコンクリートを塗るのだそうですが、これも人力・・・まるで田植えのようにコテで撫でていくそうです。

さすがにこういう機械は捕獲できなかったのでしょうか?コンクリはミキサーが来たの?って親父に聞いたら、「う〜ん・・・鉄板敷いて手練りしたんじゃねえかなあ・・・」って、滑走路は長さ1700メートルで幅は100メートル「のぉぉぉぉぉぉぉ〜〜〜〜っ!」

なかなか終らない「けぃてぃー」

途中から見た人は何のことかわからないと思います。農業機械は軍事用に転用することができ、絵本の「はたらきもののじょせつしゃ けぃてぃー」の主人公は戦争にも参加していたことが判明しました。

そろそろ見つけた写真でもアップして終わりにしようと思っていたらまたまたDさんから情報がもたらされました。本当にこの男の休日の調査能力はすごいです。

けぃてぃーはここ(↓シービー)に所属していた

チームのマーク。マシンガンを持っていますが、パイプレンチとハンマーも持っています。

チームのマーク。マシンガンを持っていますが、パイプレンチとハンマーも持っています。

「けぃてぃー」の所属はSeaBeeというアメリカ海軍の建設工兵隊で、ウィキペディアによれば

シービー (United States Navy Seabee) はアメリカ海軍の建設工兵隊。戦場における基地や道路の建設、防衛が任務。SeabeeはもともとConstruction Battalionの省略形であるCB、および蜂 (Bee) のように働き者であるということから海の蜂(Seabee)として語呂を合わせたもの。Sea Beeの表記も見かけるが、正式にはSeabeeは一語である。
公式モットーはConstruimus, Batuimus(「われわれは建て、戦う」)。最もよく知られた非公式モットーは”Can do!”である。

とあり、現在も存在しているそうです。

リアルシービーの写真・・・ウィキペディアより。口が曲がってる・・・

リアルシービーの写真・・・ウィキペディアより。口が曲がってる・・・

大戦中のニュース映像かしら?

http://www.youtube.com/watch?v=AaNA0H-i-z4

アメリカと言えどもやっぱり戦時中の映像は、最近ミサイル発射した国のニュースの映像のように勇ましいです。どこも変わらないんだな。

SeaBeeはガダルカナル島のジャングルに5日で飛行場を作った?

英語なので流して見ていましたが、多分ガダルカナル島のヘンダーソン飛行場を作るところが出ていました。(今の英連邦王国ソロモン諸島、首都ホニアラのホニアラ国際空港らしいです)トラクターたちも忙しそうに働いています。

追記:ヘンダーソン飛行場のお話は、爆弾の穴埋めて鉄板を敷いて戦闘機しか使えなかった滑走路を、爆撃機も使えるよう修復したというお話で穴開きの鉄板を敷き詰めている絵のほうで、48時間でやったそうです。

5日で作ったというのはニュージョージア島のムンダ飛行場で攻撃で穴ぼこだらけの飛行場の修復という作業でした。ゼロから5日で・・・というのはいくら何でも速すぎですか・・・

流れとしてはまずニュージョージア島の対岸のレンドバ島に上陸して大砲をジャングルに陸揚げして砲台を整備、それを使ってニュージョージア島を攻撃、同島のムンダ飛行場を奪って整備したというのが正解だということです。

1日目

1日目

2日目

2日目

3日目

3日目

4日目

4日目

5日目

5日目

着陸!

着陸!

更に探してみるとゴロゴロ

1944年、ヨーロッパ戦線に送られる(多分)トラクターの仲間たち

1944年、ヨーロッパ戦線に送られる(多分)トラクターの仲間たち

こちらは南方なのでしょうね。1943年、インターナショナルTD-18と思われます。

こちらは南方なのでしょうね。1943年、インターナショナルTD-18と思われます。

これは年代わからず。同じくTD-18でしょうか?

これは年代わからず。同じくTD-18でしょうか?

米軍はそれぞれ独自の工兵部隊を持っているのですが、海軍のシービーはその実力、評判ともに他から抜きん出ているそうです。

それはそもそもその道の職人が志願して参加している上に、除隊するとその自分の仕事に戻っていて、その人たちを再び何かあったときに招集するので他の工兵部隊に比べ経験値が違うってことなんでしょう。

映像の中では人海作業的なところも出てきますが、それはそれでスコップさばきがそんじょそこらのシロウトとは違うってことなんでしょうね。本当はもっと発見があってまだまだ続くのですが、すごく長くなっちゃうので今日はここでおしまい。

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[12/03]) ハンドルの脇のスイッ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/02]) shiroemodo
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/02]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (shiroemodonより[12/01]) この時代の耕深制御だ
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/30]) 輸入車のジャッキって
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/25]) 山葵さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/24]) あっ!これです!この
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) H2さん こんにちは
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • クボタトラクターM8030「撮りトラ」ついでにM30/M50/M70シリーズ比較へのコメント (noraより[11/23]) 坂本さん こんにちは
  • New Holland TM190とTM140見た目比較「撮りトラ@スガノ農機」へのコメント (noraより[11/23]) 象印さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械