第一回のマニュアル草刈に向けてお膳立て中

滑走路みたいです。田んぼが水に覆われていつもより広く見え、最高の季節です。でも田植えの頃はなぜか寒くなることが多く、陽気までは足並みを揃えてはくれないようです。

ブログに掛けられる時間は決まっているのに、ここのところ超過することが多いので今日はササッと行きます。

スライドモアの草刈りが始まったことは既にお伝えしました。島地区は活動範囲としては茨城県で最小じゃないかと思っていますが(事例発表などを見ても、中山間部を除きほとんどは倍以上・・・島地区より小さな活動体は見たことがありません)、それでも範囲をみな刈るのに3日ほどかかります。
スライドモアの草刈りが始まったことは既にお伝えしました。島地区は活動範囲としては茨城県で最小クラスじゃないかと思っていますが(事例発表などを見ても、中山間部を除きほとんどは倍以上・・・島地区より小さな活動体は見たことがありません)、それでも範囲をみな刈るのに3日ほどかかります。
数年前からスライドモア担当のHさんはきっちりした性格。刈り方が決まっているのでだんだん法面の角が立ってきました。
数年前からスライドモア担当のHさんはきっちりした性格。刈り方が決まっているのでだんだん法面の面が出てその面も通ってきました。
大変きれいになりました。と、いっても刈る前の写真がないのでわかりませんね。今年一発目なので相当伸びていたと想像してください。
大変きれいになりました。と、いっても刈る前の写真がないのでわかりませんね。今年一発目なので相当伸びていたと想像してください。

こうやって機械で刈り、お膳立てを整えて皆でやる刈払機を使っての草刈りに備えているというわけです。もちろん、わざわざ刈り残しを作るわけではなく、機械の届かないところを人間が刈るのですけどね。

滑走路みたいです。田んぼが水に覆われていつもより広く見え、最高の季節です。でも田植えの頃はなぜか寒くなることが多く、陽気までは足並みを揃えてはくれないようです。
滑走路みたいです。田んぼが水に覆われていつもより広く見え、最高の季節です。でも田植えの頃はなぜか寒くなることが多く、陽気までは足並みを揃えてはくれないようです。

昼間もいいですが、夜はもっといいです。植物の生育がバラつくということで田んぼによくない街灯がほとんどないため真っ暗です。

でも時々水面が月明かりでキラキラ光り、遠くに大洗港のナトリウムランプが見え・・・まるでフロリダの空港みたい・・・外からクルマで帰ってきて真っ暗な田んぼ道に曲がると、「ランディングアプローチに入った感」がすごくするんです。

となると大場小学校の坂を降りる時は着陸態勢にはいるために高度を下げる感じでしょうか・・・ローカルな話ですみません。

今日は時間通りに終った感じ・・・働き方改革成功です。それではまた明日!

 

2020年度、環境保全会の草刈りがキックオフ!

COVID-19の影響でなんとなく遅れ気味になっていましたが、昨日から環境保全会の草刈りが始まっています。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため「喫緊に行なう活動は最小限に留め、可能なものは事態の収束後に行なうことを検討せよ」とのお達しが出ていますが、草が伸びるのは待ってくれないので、最低限草刈はやる必要がありますよね?
まずはスライドモアが出動です。新型コロナウイルス感染拡大防止のため「喫緊に行なう活動は最小限に留め、可能なものは事態の収束後に行なうことを検討せよ」とのお達しが出ていますが、草が伸びるのは待ってくれないので、最低限草刈はやる必要がありますよね?

 

 

これから先のことはまだよくわかりませんが、草刈りは草相手とはいえ、人のやることなので当然人が集まることになります。目一杯やろうとするとリスクも大きくなります。「感染拡大防止」今年の活動は100点満点を目指さなくてもいいのじゃないか?などと、今から若干気持が緩んでいる僕なのでした。
これから先のことはまだよくわかりません。草刈りは草相手ですが、当然人が集まることになります。目一杯やろうとすると現時点では感染のリスクも大きくなる。・・・ということで、今年の活動は100点満点を目指さなくてもいいのじゃないか? などと、今から「感染拡大防止」を言い訳に草刈をサボる気持が芽生えている僕なのでした。

 

ここのところ時間がなく、今日もあっさりとここで切り上げます。

それではまた明日!