1 2 3 4 5

500馬力オーバー!作業機は作業幅8Mオーバー!FENDT 1050 Vario S4LR+クーン折り畳み式パワーハロー+メガパッカーローラー「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、500馬力オーバーのフェントFENDT 1050 Vario S4LR「撮りトラ?」その2です。

 

先日に引き続き、FENDT F1050VARIO S4LRです。 フェントトラクター エンジン型式名・・MAN-D2676 LE529 総排気量・・・・・12.4ℓ 最大出力・・・・・517PS(1,700rpm) 定格出力・・・・・517PS(1,700rpm) 走行速度・・・・・前進0.02〜60.0km/h、後進0.02〜33.0km/h 外部油圧・・・・・CCLS油圧システム220ℓ/分 外部油圧系統数・・電気式6系統/12 最大揚力・・・・・フロント5,694kg、リア13,175kg 最小旋回半径・・・7.3m 機体質量・・・・・14,000kg 全長、全高、全幅 ・6,157mm、3570mm、2750mm 最低地上高 ・・・・600mm PTO回転数・・・・1,054/1,355/1,355(1,000/1,000E/1,300)rpm 標準仕様 ●コンフォートエアキャブサスペンション ●6系統電気式油圧/12 ●10.4インチバリオターミナル ●タイヤサイズF710/60R34,R900/60R42 ●スーパーコンフォートEVOシート ●リバースキット ●電気式メインスイッチ ●油圧トレーラーブレーキ オプション ●フロントウエイト3,300kg ●フードカメラ ●S4 バリオグリップ

先日に引き続き、FENDT F1050VARIO S4LRです。

フェントトラクター
エンジン型式名・・MAN-D2676 LE529
総排気量・・・・・12.4ℓ
最大出力・・・・・517PS(1,700rpm)
定格出力・・・・・517PS(1,700rpm)
走行速度・・・・・前進0.02〜60.0km/h、後進0.02〜33.0km/h
外部油圧・・・・・CCLS油圧システム220ℓ/分
外部油圧系統数・・電気式6系統/12
最大揚力・・・・・フロント5,694kg、リア13,175kg
最小旋回半径・・・7.3m
機体質量・・・・・14,000kg
全長、全高、全幅 ・6,157mm、3570mm、2750mm
最低地上高 ・・・・600mm
PTO回転数・・・・1,054/1,355/1,355(1,000/1,000E/1,300)rpm

標準仕様
●コンフォートエアキャブサスペンション
●6系統電気式油圧/12
●10.4インチバリオターミナル
●タイヤサイズF710/60R34,R900/60R42
●スーパーコンフォートEVOシート
●リバースキット
●電気式メインスイッチ
●油圧トレーラーブレーキ
オプション
●フロントウエイト3,300kg
●フードカメラ
●S4 バリオグリップ

今気がついたのですが、フロントリンケージにはウエイトがついているんですね。1,800kgと書いてあります。となると、上のスペックにあるフロントウエイト3,300kgに足りません。これは標準仕様じゃないのかな?

 

FENDT F1050VARIO S4LRです。見えているだけでライトは20個以上です。ピボットフェンダーはどうなっているのかな。

FENDT F1050VARIO S4LRです。見えているだけでライトは20個以上です。ピボットフェンダーはどうなっているのかな。

 

ものすごくゴツいスプリングのフェンダーステーです。極々狭いピボットフェンダー界を席巻しているLODIではなさそうですね・・・

ものすごくゴツいスプリングのフェンダーステーです。極々狭いピボットフェンダー界を席巻しているLODIではなさそうですね・・・

 

FENDT F1050VARIO S4LR 巨大なクーリングファンがスケスケのお面の奥に見えています。直径1mくらいあるんじゃなかろか・・・

FENDT F1050VARIO S4LR
巨大なクーリングファンがスケスケのお面の奥に見えています。直径1mくらいあるんじゃなかろか・・・

 

FENDT F1050VARIO S4LR これも白黒反転したイーグルデザインなのかもしれませんねぇ・・・

FENDT F1050VARIO S4LR
これも白黒反転したイーグルデザインなのかもしれませんねぇ・・・

 

FENDT F1050VARIO S4LR+HR8040R+HR-MEGAPR-1 今日のメインディッシュ?はこの8mを越える作業機です。

FENDT F1050VARIO S4LR+HR8040R+HR-MEGAPR-1
(クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー)
今日のメインディッシュ?はこの8mを越える作業機です。

 

FENDT F1050VARIO S4LR+HR8040R+HR-MEGAPR-1 巨大すぎて狭い通路からは全部をフレームに納めることができません。

FENDT F1050VARIO S4LR+HR8040R+HR-MEGAPR-1
(クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー)
巨大すぎて狭い通路からは全部をフレームに納めることができません。

 

HR8040R+HR-MEGAPR-1 クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー 見るからに危なそう・・・

HR8040R+HR-MEGAPR-1
クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー
見るからに危なそう・・・

 

HR8040R+HR-MEGAPR-1 クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー 作業幅・・・・・・・・・・・・8,050mm 全幅・移動幅・・・・・・・・・3m フレーム形状・・・・・・・・・折りたたみ式 最小PTO所要馬力 ・・・・・・240馬力 最大トラクター所要馬力・・・・500馬力 ギヤボックス・・・・・・・・・作業油冷却装置付強化型デュプレックス(センター)・デュプレックス(サイド) PTO回転数 ・・・・・・・・・1000rpm PTOシャフト安全装置 ・・・・カムクラッチ ローター数 ・・・・・・・・・・28 ファストフィットブレード装着 ・標準装備 作業深度調整 ・・・・・・・・・標準装備(油圧式) レベリングバー調整 ・・・・・・標準装備(油圧式) トラクター装着 ・・・・・・・・カテゴリ3・4・4Nヨーク付き 灯火装置(メガパッカーローラ装着時)標準装備 機体質量 ・・・・・・・・・・・5,464kg 標準装備 ●ファストフィットDURAKUHNブレード ●KTS20コントロールボックス(ギアボックス温度・稼働のモニタリング) オプション ●リア装備ローラー(メガパッカーローラー・マキシクランブラーローラー・スチールライナーローラー)

HR8040R+HR-MEGAPR-1
クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー
作業幅・・・・・・・・・・・・8,050mm
全幅・移動幅・・・・・・・・・3m
フレーム形状・・・・・・・・・折りたたみ式
最小PTO所要馬力 ・・・・・・240馬力
最大トラクター所要馬力・・・・500馬力
ギヤボックス・・・・・・・・・作業油冷却装置付強化型デュプレックス(センター)・デュプレックス(サイド)
PTO回転数 ・・・・・・・・・1000rpm
PTOシャフト安全装置 ・・・・カムクラッチ
ローター数 ・・・・・・・・・・28
ファストフィットブレード装着 ・標準装備
作業深度調整 ・・・・・・・・・標準装備(油圧式)
レベリングバー調整 ・・・・・・標準装備(油圧式)
トラクター装着 ・・・・・・・・カテゴリ3・4・4Nヨーク付き
灯火装置(メガパッカーローラ装着時)標準装備
機体質量 ・・・・・・・・・・・5,464kg

標準装備
●ファストフィットDURAKUHNブレード
●KTS20コントロールボックス(ギアボックス温度・稼働のモニタリング)

オプション
●リア装備ローラー(メガパッカーローラー・マキシクランブラーローラー・スチールライナーローラー)

 

HR8040R+HR-MEGAPR-1 クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー

HR8040R+HR-MEGAPR-1
クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー

 

クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー これはバーチカルはローですね。

クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー
これはバーチカルハローですね。

 

HR8040R+HR-MEGAPR-1 クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー

HR8040R+HR-MEGAPR-1
クーン折りたたみ式パワーハロー+メガパッカーローラー

 

こうやって作業機を折りたたんでも幅は3mを越えます。

こうやって作業機を折りたたんでも幅は3mを越えます。

 

タラップはなんと五段!右下のボックスからはバッテリーにアクセスできるようです。

タラップはなんと五段!右下のボックスからはバッテリーにアクセスできるようです。

 

FENDT F1050VARIO S4LR+HR8040R+HR-MEGAPR-1

FENDT F1050VARIO S4LR+HR8040R+HR-MEGAPR-1

 

今日はこんなところです。また明日!

今日はこんなところです。また明日!

排気量12.4ℓ/517馬力!作業しているトコ見てみたい!FENDT 1050 Vario S4LR「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、超巨大で全貌を見渡すことができないフェントFENDT 1050 Vario S4LR「撮りトラ?」です。

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LRです。 当然高価で目玉の展示なので中心に据えられている・・・というのはありますが、あまりのも大きいため、真ん中に置くしかない ・・・という理由もありそうです。

フェントFENDT 1050 Vario S4LRです。
高価で目玉の展示であるため、当然中心に据えられている・・・というのはありますが、あまりのも大きいため、真ん中に置くしかない・・・という理由もありそうです。

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LRです。 フロントはダブルウィッシュボーン式サスペンションなのでしょうか?二股のロアアームと1本のアッパーアームが見えます。そして駆動するプロペラシャフトにはユニバーサルジョイントがついているのが見えます。 それにしても顔が長い・・・最近のトラクターはどこを見て話をしたらいいか迷います。

フェントFENDT 1050 Vario S4LRです。
フロントはダブルウィッシュボーン式サスペンションなのでしょうか?二股のロアアームと1本のアッパーアームが見えます。そして駆動するプロペラシャフトにはユニバーサルジョイントがついているのが見えます。
それにしても顔が長い・・・最近のトラクターはどこを見て話をしたらいいか迷いますねぇ。

 

こっちと話したらいいのか・・・

こっちと話したらいいのか・・・

 

こちらと話したら良いのか・・・

こちらと話したら良いのか・・・

 

FENDT F1050VARIO S4LR フェントトラクター エンジン型式名・・MAN-D2676 LE529 総排気量・・・・・12.4ℓ 最大出力・・・・・517PS(1,700rpm) 定格出力・・・・・517PS(1,700rpm) 走行速度・・・・・前進0.02〜60.0km/h、後進0.02〜33.0km/h 外部油圧・・・・・CCLS油圧システム220ℓ/分 外部油圧系統数・・電気式6系統/12 最大揚力・・・・・フロント5,694kg、リア13,175kg 最小旋回半径・・・7.3m 機体質量・・・・・14,000kg 全長、全高、全幅 ・6,157mm、3570mm、2750mm 最低地上高 ・・・・600mm PTO回転数・・・・1,054/1,355/1,355(1,000/1,000E/1,300)rpm 標準仕様 ●コンフォートエアキャブサスペンション ●6系統電気式油圧/12 ●10.4インチバリオターミナル ●タイヤサイズF710/60R34,R900/60R42 ●スーパーコンフォートEVOシート ●リバースキット ●電気式メインスイッチ ●油圧トレーラーブレーキ オプション ●フロントウエイト3,300kg ●フードカメラ ●S4 バリオグリップ

FENDT F1050VARIO S4LR
フェントトラクター

エンジン型式名・・MAN-D2676 LE529
総排気量・・・・・12.4ℓ
最大出力・・・・・517PS(1,700rpm)
定格出力・・・・・517PS(1,700rpm)
走行速度・・・・・前進0.02〜60.0km/h、後進0.02〜33.0km/h
外部油圧・・・・・CCLS油圧システム220ℓ/分
外部油圧系統数・・電気式6系統/12
最大揚力・・・・・フロント5,694kg、リア13,175kg
最小旋回半径・・・7.3m
機体質量・・・・・14,000kg
全長、全高、全幅 ・6,157mm、3570mm、2750mm
最低地上高 ・・・・600mm
PTO回転数・・・・1,054/1,355/1,355(1,000/1,000E/1,300)rpm

標準仕様
●コンフォートエアキャブサスペンション
●6系統電気式油圧/12
●10.4インチバリオターミナル
●タイヤサイズF710/60R34,R900/60R42
●スーパーコンフォートEVOシート
●リバースキット
●電気式メインスイッチ
●油圧トレーラーブレーキ

オプション
●フロントウエイト3,300kg
●フードカメラ
●S4 バリオグリップ

 

MANの6気筒12.4リッター!エンジンです。517馬力って・・・ただ、MANのエンジンにはまだ上があって、24.2リッターというのもあるみたいです。船用ですけど・・・海のように広い麦畑やトウモロコシ畑で働くのですから、船みたいなもんですね。

MANの6気筒12.4リッター!エンジンです。517馬力って・・・ただ、MANのエンジンにはまだ上があって、24.2リッターというのもあるみたいです。船用になっちゃうのでしょうけど・・・海のように広い麦畑やトウモロコシ畑で働くのですから、このクラスになればトラクターも船みたいなもんですね。

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR

フェントFENDT 1050 Vario S4LR

 

 

スペックシートの表紙を見ていてヘッドランプ形状が違うことに気がつきました。他にもっとわかりやすい写真がないか調べた結果がこれ。僕の見た2連ランプと違い、こちらは3連ランプ。また、バッジの位置が違っています。

FENDT828 Vario農研機構の登録によると

年度 2011
安全鑑定番号 36126
型式名 F828VARIOS3B
販売名
依頼者 エム・エス・ケー農業機械株式会社
主な仕様
4輪駆動 機関207kW{282PS}/1800rpm 6.056L
希望小売価格:24900 (千円)
鑑定の対象に含めたアタッチメント等
装着キャブ・フレーム (合格番号) FENDT 835.810(211026)

この時も大きいなあ・・・と思いましたが、今回のF1050は馬力で2倍近いです。

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR マフラーの付け根、太い部分についた作業灯たくさん。『要塞』という感じですね。

フェントFENDT 1050 Vario S4LR
マフラーの付け根、太い部分についた作業灯たくさん。『要塞』という感じですね。

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR 尿素タンクと燃料タンクのキャップはどちらも左側。

フェントFENDT 1050 Vario S4LR
尿素タンクと燃料タンクのキャップはどちらも左側。

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR フロントタイヤはテレルボルグのF710/60R34

フェントFENDT 1050 Vario S4LR
フロントタイヤはテレルボルグの710/60R34

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR リヤタイヤは同じくテレルボルグの900/60R42 気になったのは、ホイールに付いているバーのようなものです。

フェントFENDT 1050 Vario S4LR
リヤタイヤは同じくテレルボルグの900/60R42
気になったのは、ホイールに付いているバーのようなものです。

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR バーというよりはカバー? ホイール中心から出て・・・

フェントFENDT 1050 Vario S4LR
バーというよりはカバー?
ホイール中心から出て・・・

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR リムまで行っています。

フェントFENDT 1050 Vario S4LR
リムまで行っています。

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR 空気関係でしょうか・・・バルブはこちら。通常見慣れたサイズなんですが、ものすごく小さく見えますね・・・しかも端っこ!!

フェントFENDT 1050 Vario S4LR
空気関係でしょうか・・・バルブはこちら。通常見慣れたサイズなんですが、ものすごく小さく見えますね・・・しかも端っこ!!

 

フェントFENDT 1050 Vario S4LR リヤにも同様のカバーがあります。室内からエア圧をコントロールできるんですよね・・・きっと。バルブはマニュアルでも空気を入れられるようにしてあるのでしょう・・・全く確認していない想像ですけど。

フェントFENDT 1050 Vario S4LR
リヤにも同様のカバーがあります。室内からエア圧をコントロールできるんですよね・・・きっと。バルブはマニュアルでも空気を入れられるようにしてあるのでしょう・・・全く確認していない想像ですけど。

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械