1 1,738 1,739 1,740 1,741 1,742 1,743 1,744 1,745 1,746 1,747 1,748 1,777

世話人の覚え書き(お祭り当日その3)

おはようございます。昨日は「名」による縛りの話でした。「名」というのはとても便利なもので、十把一絡に何でも縛ることができます。「最近の若いもの」「社員」「農村」「外人」なんでもかんでも、それぞれが全く違う唯一のものでも「名」によって自由に、いつでも、一括りに簡単に縛って分けることができ、その括ったものについて、その傾向を「名」は 〜だ・・・と言うことができます。カミさまだって縛られちゃうんですから、もう簡単です。得体の知れないものを恐れていた昔の人にとって、「名」という物を上手に扱った神社とは心の平安を与えてくれるお医者さんみたいなものだったのでしょうね。「名」がいっぱいあって、明るくて、騒々しい現代、そのおかげで仕事に集中できるのでしょうが、もう少し得体の知れないもの、意味不明なもの、くだらないもの、暗がりや闇に目を向けてもよいのかもしれませんね。

 「世話人の覚え書き(お祭り当日その2)」からの続きです。暗くなる前に、頃合いを見計らってお神輿をしまいます。その際に、外の神様7体にお赤飯とお酒を供えます。


これらの神様も耕地整理でここに集められたのでしょうか?供えたお酒は再び一升瓶に戻されて、ちょっとずつ二度に分けてみんなにふるまいます


一年に一度きり、たった一晩の娑婆でした。このあと再びカビ臭く暗い倉庫に戻されて、じっと来年のこの季節を待つことになります。


フィナーレです。といっても静かなものですが・・・・一本締めで今年のお神輿に別れを告げます


さようなら〜 また来年! 「ガチャン」


集落センターに引き上げ、中にいる人たちにもお神酒を配り、これまた頃合いを見計らって軽食(うどんやそば)をだしてお開きにします。

 ほんとうに少人数で行われる簡略化された小さなお祭りで、いつまで続けてゆけるのか心もとない気がしますが、昔の人たちの稲作への期待や願い、それを妨げるものへの恐れなどがあちこちに感じられるような気がします。そういう気持ちを繋いできたこの行事がこれから細々とでも続いていくといいなあ・・・と思います。こういった形ないものは、ひとたび失われるとそれを取り戻すのは容易なことではないでしょうから。(この項終わり)

世話人の覚え書き(お祭り当日その2)

今朝はずいぶんと磯の香りがしています。おはようございます。
 記憶があやふやなのですが、作家の半村良さんの小説の中に、荒ぶる神に「名」を与えて封じ込めたのが神社もしくは「社」といった記述があったように思います。「名」が無いうちは、何にでもなれて自由奔放に振る舞うことができた「カミ(これも「名」か・・・ややこしいですね)」も「名」を与えられると不思議なもので、カミ自身、「名」に縛られて「名」の法?範?(のり)を越えることができなくなってしまうお話でした。病気にかかって不安でいる時、病院へ行って病名がわかると、病気が治ったわけではないけれど対処法もあるだろうし少し安心してしまう・・・そんな感じでしょうか?得体の知れないものに「名」が与えられると、闇に光が射して明るくなるのでしょうね。

「世話人の覚え書き(お祭り当日その1)」から続きます。完成したしめ縄飾りで、竹を鳥居に縛り付け、神主さんに持ってきていただいた、紙垂(「しで」半紙を切って作ったイナズマみたいなマークです)をつけて完成です。

紙垂(しで)は、縄を逆にねじって隙間を空けてから付けると簡単!


やっぱり写真だとリアルになりすぎちゃいます


みんなで捩った縄はお神輿にも卷きます。神主さんが持ってきていただいた、紙垂(しで)を付けます


神事(3時から)

神事の際のテーブルセット お供えは日本酒と果物、お赤飯


・世話人が一番で礼拝する
・深いお辞儀を2回します(二礼)
・拍手を2回打ちます(ニ拍手)
・心の中で感謝の気持ちを伝えます
・深いお辞儀を1回します(一礼)
・後の人続く
・素鷲神社のお札をもらって神事終了(後で皆に配る)
・テーブルに上げておいた日本酒を茶碗に少しづつ二回に分けて配って歩く
・この後懇談に突入

続きます(引っぱってます すみません!)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • プロトタイプは韓国製!クボタ・コンバインDIONITH DR6130S(2019年新春、プルモデルチェンジ予定!)@ダイナミックフェア2018へのコメント (匿名より[11/03]) 訂正はしていますがこ
  • ほぼ半世紀前!三菱耕耘機カタログ「昔のカタログシリーズ」へのコメント (カントリーボーイより[10/29]) クボタの耕運機でコメ
  • ミニチュアはベター、フルサイズはベスト。1977(昭和52)年生まれ(多分)日の本ベストE28「撮りトラ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/24]) 日の本のMB型は、何
  • 四角いのはいいぞ!クボタトラクタM1-65・・・「撮りトラ」へのコメント (能宗 勇治より[10/22]) トラクターのヒッチの
  • L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[10/19]) こんにちは、左のヤン
  • クルマじゃなくてトラクターそのもの「ウィリス・ジープ追加撮りトラ@土の館」へのコメント (匿名より[10/12]) これのエンジンは、ガ
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/10]) 今回は出走順を見つけ
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) 好きな具は昆布さん 
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) H2さん こんにちは
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) ゴンザリオさん こん
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[10/09]) hokaidouji
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (好きな具は昆布より[10/08]) ファステストおめでと
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/08]) noraさんhoka
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/06]) ライブ配信はココです
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (ゴンザリオより[10/04]) お疲れ様です。 2
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[10/03]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[10/03]) noraさんさん御変
  • 第7章、街づくりを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[10/03]) 山葵さん おはようご
  • 第7章、街づくりを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (山葵より[10/01])  富士山レーダー用マ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械