1 1,496 1,497 1,498 1,499 1,500 1,501 1,502 1,503 1,504 1,505 1,506 1,642

ストーブの薪、収支決算予測

ホームセンターで¥19800で買ったストーブ

ホームセンターで¥19800で買ったストーブ

薪ストーブも今年で6年目に入りました。暖房はこれ一本なのですが、今までどれだけ薪を使うのか考えていなかったので、薪の使用量収支の予測を立ててみました。ストーブは小さいのでそんなに燃料を喰わないように思えますが、なにしろホームセンターで買った安物なのでもしかしたらアメ車並みに喰うかもしれません。

まずはどれだけ一日に使うのか?

一日に使う量はバケツ三杯。

一日に使う量はバケツ三杯。

一日に使う量は、一年乾燥させた薪(主にシイノキです)はバケツ三杯です。今は寒いので一日中焚いています。これでだいたい戸を開け放した2部屋を20~24度に暖めて、20時間ぐらい持ちます。(これ以上温度を上げたくても、ストーブが小さいので、今度はストーブがとろけてしまいます。)重さを量ってみます。

6.8キロです。

6.8キロです。

6.6キロです。

6.6キロです。

7.4キロです。

7.4キロです。

ということは大体一日20キロ、1k/H ということですね。今年は10/29から使っています。例年4月中旬まで使っているのですが、計算がめんどくさいのでおおむね180日使ったとします。

1月2月の本当に寒い時期だけ一日20キロ、その他は80%の使用量として、1シーズンに乾燥した薪を約3トンも使っています!(少し多めに出ていると思いますが)

入ったら出るものもある。まずは灰。

大体5日焚くとこれくらいの灰。

大体5日焚くとこれくらいの灰。

計るの忘れちゃったのですが、大体2キロくらいでしょうか。燃やす薪の種類によっても違います。松とか杉みたいな軽くて火力のある薪は、灰もふわふわしていて、体積のわりに軽いのですが、ケヤキとかシイノキとか重い薪を燃やしたときは、灰も重い感じがします。

これも5日で2キロとして、簡単に180日で考えると、出る灰は1シーズンに70キロあまりです。体積は重さのわりに結構あるとは思います。

そしてもう一つ。ススも出ます。

全部は受けきれないですが、一ヶ月でこれくらいのススが出ます。

全部は受けきれないですが、一ヶ月でこれくらいのススが出ます。

そしてもう一つ出るのがススです。これは全部は取りきれないですが、一ヶ月でだいたいこれくらい。計ってみると・・・

計ってみると・・・約1キロ

ススはもう一度ストーブに入れて燃やしてしまったりしますが、一ヶ月でだいたい一キロ。ということは、ススは1シーズンに6キロ出るということになります。

収支を図にするとこんな感じになるでしょうか?

収支を図にするとこんな感じになるでしょうか?

ほとんどの質量は、部屋を暖めてお湯を沸かした後に、お空に昇っていってしまったことになるんですね。

「あたりまえ」は財産である・・・あたりまえか・・・(体制整備構想案について)

数々のあたりまえが消えていった

数々のあたりまえが消えていった

久々の環境保全会エントリーです。

年度末で自分の仕事もめちゃくちゃ忙しいのですが、大場島地区環境保全会の書類作成、それにも増して体制整備構想案の作成で頭を悩ませています。去年やったから、大体わかっていて「一晩徹夜すればできるかな」なんて思っていたのですが、とんでもない。全然終わりません。

それに体制整備構想案(の草案)を作るのが加わっていますから・・・これはもう流れを掴んで作業になってしまった環境保全会の書類作成と違い、考えることもしなくちゃいけないので、脳みそのキャパが小さい僕には辛い作業です。でも、だいたいまとまってきました。

「あたりまえ」は財産である

体制整備構想案には、3.共同活動の将来像という部分で、(1)当地における農地・水・環境が有する社会共通資本としての役割ということを書かなくてはイケナイのですが(たぶんご当地自慢ですよね)、これって悩んじゃいます。

せっかくなので、4月からやっているこのブログで集めた材料を使おうと考えたのです。僕が住んでいる大場町島地区の自然環境は、まだまだわかりませんが、別に取り立てて珍しい動植物がいるとか(読んでくれている方はわかりますよね?)変わったものがあるとか、そんなことは全くないのです。つまり「普通」であり「あたりまえ」なんです。

なんとなく珍しいもの、スペシャルなものを探してしまいがちだけど、「あたりまえである」ということは、何もしないで「あたりまえ」の状態ではないと思うのです。「あたりまえ」だって、ひとたびバランスが崩れればあっという間に「あたりまえ」ではなくなってしまいます。そうなったら、もう「あたりまえ」でなくなった状態から、以前の「あたりまえ」に戻るためには膨大なコストが掛かってしまいます。

つまり、大場町島地区の自然環境は現在なんとか大きく手がかかる状態ではないということです。これって自慢になりませんか? しかし、島地区に限らず各地にある「あたりまえ」は、放っておいいてそうなっているのではなく、十分手はかかっており、担い手の高齢化や米作り自体がなかなか利益が上がらなくて、職業として成り立ちにくいため、後継者不足でバランスを失いかけてもいます。

他より優れたこんなにすばらしい環境があります!とか、こんなに珍しい生物が棲息しています!とかではなくて、極普通の「あたりまえ」の自然が他の地域と同じようにありますよ。これがもし、珍しくなってしまったら、個々の種や環境を再生するどころの話ではなく、膨大なコストがかかって大変なことになります。そこで「あたりまえ」を共通の社会資本として考えてください・・・という論旨にもっていこうと思うのですがどうでしょうか? 

おいしい作物を作り、それを買ってもらうよう努力することも大切です。また、このような機会も、その他あらゆる機会も使って訴えて、とにかくもっとお米を食べてもらえるようになれば、農村の自然環境も良くなり「あたりまえ」は「あたりまえ」でいられますよね。そうすれば税金を使うこともなくなるだろうし・・・

水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会活動のレポートへ
保全会活動のレポート

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 明日もコメント書くの
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 今週末ですよね?予定
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) あ、そういえば玉造の
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 大丈夫です。行くつも
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 石岡に住んでいるんで
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) お母様が正しいです
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (匿名より[02/14]) メールはお母さんがダ
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (トラクター好き錆びたより[02/14]) このトラクターは茨城
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 鈴木さん こんばんは
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) その写真を撮ったのは
  • 現時点で僕の見た3番目に小さな認定番号。三菱耕耘機CT83「撮りトラ」へのコメント (Naruより[02/12]) 新しい機械もいいけれ
  • 1964年、三菱耕耘機CT531「撮りトラ」へのコメント (Domantasより[02/10]) Hello folk
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (トラより[02/07]) モンローや倍速ターン
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/07]) noraさんando
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (H2より[02/04]) もう一点ですけど、こ
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (みみずくより[02/02]) ルンバ式モアーの紹介
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (noraより[02/02]) H2さん こんにちは
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[02/02]) hokkaidouj
  • 三陽機器の除草機械ツインモアーZH-34SとZM-45withYT5113A「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[02/02]) H2さん こんにちは
  • アシカキの水路、泥上げと駆除が始まりました。へのコメント (noraより[02/02]) H2さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械