1 1,492 1,493 1,494 1,495 1,496 1,497 1,498 1,499 1,500 1,501 1,502 1,582

google earth で農耕地を見る

google earthで場所などを探す時や、涸沼沿いのサイクリングロードを自転車で走る時に気になったことなのですが、この模様です。わかりますか?すぐ傍ではよくわからないのですが、ちょっと離れると小包か、タバコの箱の側面のような模様があります。

これは長野です


大きな地図で見る

タバコの開け口の図

こんな感じです。稲刈をした人の「クセ」が空から見えるんですね

多分ですが、これ、コンバインを回転させる時にその場で「カクカクッ!」って曲がるので、そこだけとどまっている時間が長く、切り刻んだ稲が溜まってしまうのではないか?と、想像しています。また、その場で転回する時はキャタピラが左右で反対に動きますので、地面がえぐられていることもあるかもしれません。

戦車でおなじみキャタピラの図

戦車でおなじみキャタピラの図

色々な模様があります

色々な模様があります。仕事をした人もコンドルの絵を描いた人以外はまさか空から観察されるとは思っていないでしょう。

全く均一に育っているように見える田んぼも、よく見るとそうではありません。所々色がちがったり、「ポサッ」と丸く盛り上がっていたり、それとは逆に稲が実る頃、「ボコッ」っとミステリーサークルみたいに凹んでいたり・・・(これは肥料がそこだけ多かったという理由だそうです。肥料が多ければ成長して背が高くなり、倒れてしまうそうです。)

前に、青々とした田んぼの色が一部川のように変わっているところがあったので、「あれはなんでしょう?」と聞いたら、「そこは昔道路だった」と言われました。もちろん道路の上に稲を植えるわけはありません。見た目は全くわからないし、どこからどう見ても田んぼなわけですが、なんと!土の記憶、地面の記憶を稲は映しているのです。土によって土地によって作物の味がちがうというのはこんな例からもわかりますね。

作物は土の記憶を映す鏡。成長してきた稲の色がほんのわずかに違う!!

作物は土の記憶を映す鏡。成長してきた稲の色がほんのわずかに違う!!

続きを読んでね!の画像

写真と文章で長くなってしまうので畳んでおきます。
続きを見るをクリックして下にひらいて見てくださいね!!

(さらに…)

フィアット・トラクター

1962年製のフィアットのトラクターだそうです

1962年製のフィアットのトラクターだそうです

外観はどのメーカーもほとんど一緒ですね。しかし、WEBを巡っていると古いトラクターを愛している本当にコアな人たちがいて、びっくりさせられます。おもちゃの充実度といい、外国でのトラクターの認知度はすごいです。日本で言うと何にあたるのでしょうか?

袋菓子の裏の図

ランクルはトラクターだった!!

そこまですごくないかもしれませんが、ランクルかもしれませんね。今はあまり面影がありませんが、車体のほとんどをエンジンのスペースが占め、自分のエンジンを運ぶ車といった趣です。プラモデルやおもちゃだってたくさんあります。

昔、何かの車雑誌で復刻版のランクルのカタログがくっついてるのを見たことがあります(確か40系だったと思います)。袋菓子の裏によく「行楽のお供に!」なんてピクニックのつまんなそうな絵と一緒にキャッチフレーズが書いてありましたが、そんな風に畑をランクルが鍬を引っ張る絵とともに「農作業に!!」って書いてありました(ホントですってば!)。誰が画像を持っていないかなあ・・・また見てみたい。

話はあっちこっちに飛びます。ルノーの時みたいにトラックも紹介しようと思ったのですが、ユーロトラックフリークもすごいです。どんどん引き込まれてしまって記事を書くどころではなくなっちゃいますね。

ヌリカベトラック

ヌリカベみたいにのべっとしていて、四角くてすごく薄いトラクターヘッドを見た記憶があったのだけど、fiatじゃなかったのかなぁ・・・volvo?それとも夢でも見ていたのかな?

一所懸命探してみたんだけど、「これだっ!!」というのはありませんでした。たしかメキシコとか中米とかそんなところで見たと思うんだけど・・・・

強いて言えばこれににてるのかな

強いて言えばこれににています。もっと薄かったような気がするんだけどなあ。

トラクターの話でした。しかもフィアットの・・・どういうわけだか昔のトラクターは泥よけが極端に小さいのですが、それがまたカッコいいです。もしかしたらこんな形しかできなかったのかもしれませんけど。

おなじく1960年代のフィアット。本当にシンプルな形です。

おなじく1960年代のフィアット。本当にシンプルな形です。

調べてみると、本当にたくさんのトラクターメーカーがあることがわかります。たしかにエンジンにタイヤを付けてそれに人が乗る・・・というシンプルな構造ですから、一丁作ってやろうと考える人も多かったのでしょう。日本は電子制御など、様々な制御が盛り込まれて小さなメーカーは苦しくなったでしょうが、外国はどうだったのでしょう?これだけ古いトラクター愛好家がいるということを考えると、やっぱり外国でも同じなのかな。

トラクターの成り立ち

まず動力があって、それをフレームに載せて、ミッションを付けて、タイヤを付けて、椅子とハンドルを付ければトラクターの出来上がり。

牛みたいに厚くて重そうなものより、こういう軽そうなバッタ系のほうがカッコいいですね。やっぱり。

牛みたいに厚くて重そうなものより、こういう軽そうなバッタ系のほうがカッコいいですね。やっぱり。

1920年製フィアット。これはトラクターじゃなくて車ですね、きっと。

1920年製フィアット。これはトラクターじゃなくて車ですね、きっと。

続きを読んでね!の画像

写真と文章で長くなってしまうので畳んでおきます。
続きを見るをクリックして下にひらいて見てください

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 当時の熱が並んでる。昔のトラクターのカタログその2・・・「撮りカタログ@土の館」へのコメント (鈴木青龍より[10/19]) あートヨタのトラクタ
  • Special Paintのイーグルデザイン。三菱GA551(かなあ)「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/19]) アメリカ国旗やカナダ
  • スライドモアの草刈りも4年目へのコメント (H2より[10/19]) スライドモアはPTO
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) 追伸 今年時間
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) noraさんhoka
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (noraより[10/15]) トラクター狂さん こ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[10/15]) こんばんは。
  • RED BULL BOX CART RACE 「お米たべてー!」号モデルができるまでへのコメント (noraより[10/15]) ゴンザリオさん 凄い
  • RED BULL BOX CART RACE 「お米たべてー!」号モデルができるまでへのコメント (ゴンザリオより[10/14]) 二回目の書き込みをさ
  • 馬力によってはそんなに変わらないが、年代によってずいぶん変わる。それはヘッドランプ!へのコメント (CRAFTS DESIGNより[10/14]) ミニマリストランプ
  • フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) hyoukou240
  • ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/11]) おじまさん こんにち
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) H2さん こんにちは
  • FORD6600「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/11]) 浜田さんでしょうか、
  • 今度はクボタの希望。レクシアNew Shining Hope HOPE97 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) H2さん こんにちは
  • フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (hyoukou240mより[10/11]) おはようございます。
  • ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」へのコメント (おじまより[10/10]) おめでとうございます
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[10/09]) N134のあとにDが
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械