1 1,450 1,451 1,452 1,453 1,454 1,455 1,456 1,457 1,458 1,459 1,460 1,607

トラクター初体験!(動画あり)

秋の田んぼを耕しているときは白鷺がたくさん来ますが、春の田おこしには近くで見ると、たくさん小鳥達が集まっているのでした。家の庭では1羽ずつしか見なかった「アオジ」なども、5〜6羽で集まってきていて、しかも、トラクターの周辺、かなり近くまで寄ってきているのには驚きました。

秋の田んぼを耕しているときは白鷺がたくさん来ますが、春の田おこしには近くで見ると、たくさん小鳥達が集まっているのでした。家の庭では1羽ずつしか見なかった「アオジ」なども、5〜6羽で集まってきていて、しかも、トラクターの周辺、かなり近くまで寄ってきているのには驚きました。

一連の田おこしの記事ですが、最後にトラクター体験の映像を・・・初めて乗ったのですが、まず、アクセルがない!(あるのですが、いわゆるクルマのアクセルと違ってレバー式で、ほとんど一定で使うもののようです)ハンドルがものすごく切れる!(四駆とは思えません)ブレーキがなく、クラッチを踏むとブレーキがかかる(別の場所にブレーキあるのかもしれませんけど・・・)

同じオフローダーでもランクルやモトクロッサーとは違う乗り物ですねえ。広々とした田んぼをゆっくり走るトラクターはなかなか気持よかったです。なにかぴったりの音楽を見つけて、聞きながら乗りたいですね。

新鮮!スピードを出さないオフローダー!

↑ 動画(2分26秒)画面クリックでも再生します。i-phoneの人は見られません・・・ごめんなさい。

ロータリー(トラクターからユニバーサルジョイントで動力を供給された、複数のブーメランみたいな爪が、高速で回転して土を細かく耕すトラクターのアタッチメント)を降ろして走り始めは「ぐぐぐっ」と、土の抵抗があり、ウィリーするように前が持ち上がり、それから一定速度で動き始めます。サスペンションは・・・あるんですかね? あるのかないのかわかりませんが、すべてにおいてダイレクトな感覚。わかりやすいです。

また、転回するときは後輪を軸にして「クルッ」と回る感じ。四駆ですが、前で引っぱるというよりは、後輪がぐいぐい押して舵が聞かなくならないようにアシストしてるぐらいの感覚で、それほど動力は配分されていない感じがします。ですから、クラッチをラフに扱うと、ポンポンとフロントが浮くような、前輪が少し滑って押し出されるような、気がします。重いエンジンが前に載っているのにです。

しかし、小回りが利くのには驚かされます。デフなどはどうなっているのでしょう? おもしろいなあ。

なかなか新鮮!トラクター体験です。

なかなか新鮮!トラクター体験です。

タコメーターと燃料計はわかりますが、たくさん付いてるランプはなんでしょう?トラクターはたくさんのレバー、スイッチの集合体です。

タコメーターと燃料計はわかりますが、たくさん付いてるランプはなんでしょう?

トラクターの記事へ
トラクターの記事

米作りのレポートへ
米作りのレポート

トラクター耕耘はターンが命!(耕耘の折り返し)

水泳も耕耘も折り返しが大事!?

水泳も耕耘も折り返しが大事!?

今日も編集した動画一本のみです。トラクターの耕耘のスピードは速すぎてもいけないみたいですから、作業時間はロータリー(トラクターからユニバーサルジョイントで動力を供給された、複数のブーメランみたいな爪が、高速で回転して土を細かく耕すトラクターのアタッチメント)の幅にもよりますが、いかに耕した部分同士の重なりをギリギリにするか、折り返しの部分をいかに素早くターンするか・・・にかかっているような感じです。つまりターン命といえます。

流れるようにローターリを上げ、そしてまた入れるのがカギ

↑ こちらはYouTube版

↑ 動画(1分33秒)画面クリックでも再生します。i-phoneの人は見られません・・・ごめんなさい。

注:農業非経験者が、見ただけで勝手にイメージして述べているだけなので、決して鵜呑みにしないでください。もし「本当はこうなのだ!」と、教えてくれる方がいましたら、ぜひお願いします!

トラクターの記事へ
トラクターの記事

米作りのレポートへ
米作りのレポート

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[12/03]) ハンドルの脇のスイッ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/02]) shiroemodo
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/02]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (shiroemodonより[12/01]) この時代の耕深制御だ
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/30]) 輸入車のジャッキって
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/25]) 山葵さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/24]) あっ!これです!この
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) H2さん こんにちは
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • クボタトラクターM8030「撮りトラ」ついでにM30/M50/M70シリーズ比較へのコメント (noraより[11/23]) 坂本さん こんにちは
  • New Holland TM190とTM140見た目比較「撮りトラ@スガノ農機」へのコメント (noraより[11/23]) 象印さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械