1 1,299 1,300 1,301 1,302 1,303 1,304 1,305 1,306 1,307 1,308 1,309 1,491

アケビの芽の根本にある節は年輪か?その後

今年3月、アケビの芽を発見したついでにアケビの芽の根本のギザギザは年輪ではないだろうか・・・という仮説を立てました。どうやらそれは本当ではないだろうか? と、いうことでご報告です。

詳しくは、3月2日の「アケビの年輪?(アケビその後)」という記事をみてもらうとして、現在はこのように、芽から葉っぱがでています。写真はすべてクリックで拡大しますので、年輪を数えてみてください。

今年5月も終わり頃のアケビ

アケビに枝というものはないのでしょうが、芽から葉っぱが出て、それが秋に落ちるとわずか1ミリほどですが、取付部が残ります。その上に芽が吹いて、さらに1ミリほど進む・・・つまり、1年に1ミリほどこの部分が進む勘定。ということは、この写真の枝?は、8〜9年ほど生きているということになります。

アケビに枝というものはないのでしょうが、芽から葉っぱが出て、それが秋に落ちるとわずか1ミリほどですが、取付部が残ります。その上に芽が吹いて、さらに1ミリほど進む・・・つまり、1年に1ミリほどこの部分が進む勘定。ということは、この写真の枝?は、8〜9年ほど生きているということになります。

ただの枯れたツルにしか見えなかったものに、青々とした葉っぱがたくさん付いています。

ただの枯れたツルにしか見えなかったものに、青々とした葉っぱがたくさん付いています。

コイツは節を勘定すると5年生くらいでしょうか?

コイツは節を勘定すると5年生くらいでしょうか?

去年11月のアケビ

空っぽのアケビの写真

去年11月、アケビはすべからく鳥に食べられて空っぽです。とにかく全部です。きっと鳥は毎日チェックしていて、熟れた瞬間にさっと食べてしまうのでしょう。

今年3月のアケビ

中央にほんのり赤いつぼみのようなものが見えるのがアケビの芽です。節くれ立った年輪の先にちょこんとついています。

今年3月初め、中央にほんのり赤いつぼみのようなものが見えるのがアケビの芽です。節くれ立った年輪の先にちょこんとついています。

島地区のアケビの記事をまとめてご覧になるにはこちら

島地区の植物の記事へ
島地区の植物の記事へ

水平/上下調整機構の謎(最終・・・解明にはいたらなかった感じ)

車輪が溝に落ちて車体が傾いても、引っぱっているロータリー(土を耕すキカイ)やドライブハロー(耕した土をさらに細かくして田んぼに適した下地を作りキカイ)は、いつも水平。

車輪が溝に落ちて車体が傾いても、引っぱっているロータリー(土を耕すキカイ)やドライブハロー(耕した土をさらに細かくして田んぼに適した下地を作りキカイ)は、いつも水平。

不思議だったトラクターのアタッチメントリンク。車体が傾いても、鉛直(大げさか)に対して水平にしたり、耕し深さを一定に保ったり、地面を平らに直したりできるのはどうしてか・・・の最後です。

実際に作業されている方にとっては何も不思議でも謎でもないことなんですが、あくまでも、シロウトからの目線ということでご勘弁ください。しかし、キカイはおもしろい・・・特に何かに特化したキカイは。

さて、結論から言えば、完全な解明にはいたらなかった感じです。(派手にぶち上げといてゴメンナサイ)

結局はリンクだけじゃなくて、しかも、一発でできるわけではなく、色々な操作が必要だ・・・というようなことはわかりました。

トラクター操作、色々と聞いてみた

↑ 動画(1分31秒)画面クリックでも再生します。

このとき聞いたことと、後で聞いてみたことを総合すると、水平に関してはセンサーで一発で平らにできるが、上下に関しては耕し深さ一定にしている都合上、うねりが出そうです。

これを解消するには、均平板と呼ばれるフラップ状のセンサーのバネを調整して、細かい上下に対する反応を鈍くしてやればいいみたいです。うまくいかなかったら、センサーをバカにするとか、シビアにするとかして、もう一回耕す・・・ということだそうです。

ただし、田植えのために水を入れてしまえば、結構平らになってしまうので「そんなに神経質になる必要はない」ということでした。

均平板のバネというのがこれ

均平板のバネというのがこれ

言葉で言っちゃうと複雑になりますが、色々な工夫を結構感覚的にやって農作業をこなしているように感じます。

トラクターマンガ、強制デフロック

キカイの話で一番おもしろいのは、マニュアル通りの操作法的な話ではなく、トラブった時の対処の話です。

昔は土地改良などをやっていないので、いつもぐちゃぐちゃの田んぼ、しかも、二駆のトラクターなのでしょっちゅうスタックしたそうです。

脱出方法の一つとして、トラクターの後ろタイヤに丸太を通して、二本まとめて針金で縛ってしまう・・・というのがあったそうです。ある種のデフロックですよね?しかも、グリップを増す効能もありそうです。

トラクターのタイヤにスキマがあるのはこういうことだったのか!なんて思っちゃいました。

いい話を聞いたっ!クルマにも応用できそうだなあ

いい話を聞いたっ!これはスッゲー効きそう!クルマにも応用できそうだなあ

なるほど、タイヤホイールのこのスキマは、針金で丸太を縛り付けるためのものだったんだ!よく考えてるなあ

なるほど、タイヤホイールのこのスキマは、針金で丸太を縛り付けるためのものだったんだ!

よくよく考えたら、どこまでも走って行けはしないようです。チャンチャン

よくよく考えたら、どこまでも走って行けはしないようです。チャンチャン

でも、ちょっとだけ進めばOKなんてスタックの時はクルマでも参考になるかもしれませんね!

トラクターの記事へ
トラクターの記事

管理人が見たさまざまな農業機械の記事へ
農業機械の紹介記事

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[04/25]) noraさんando
  • 草との戦い2018が始まったへのコメント (H2より[04/24]) なるほど、コンクリー
  • 三菱青い時代は見たことのないトラクターがいっぱいへのコメント (noraより[04/23]) 高橋さん こんにちは
  • 草との戦い2018が始まったへのコメント (noraより[04/23]) H2さん こんにちは
  • Zチャージエンジン?三菱トラクターGX34「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[04/23]) 野良犬さん こんにち
  • 三菱青い時代は見たことのないトラクターがいっぱいへのコメント (高橋より[04/22]) 三菱トラクターD32
  • 草との戦い2018が始まったへのコメント (H2より[04/21]) スライドモアは道路の
  • Zチャージエンジン?三菱トラクターGX34「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (野良犬より[04/20]) たしかに、GX34の
  • ハーフクローラタイプが出た!(こっそりフルクローラタイプも!)ヤンマーYT470「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[04/19]) 野良犬さん こんにち
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその3「ハトムネ後、種まき」へのコメント (noraより[04/19]) 野良犬さん こんにち
  • Zチャージエンジン?三菱トラクターGX34「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[04/19]) 伊藤産業機械(株)さ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその3「ハトムネ後、種まき」へのコメント (noraより[04/19]) H2さん こんにちは
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[04/19]) andoさんhokk
  • ハーフクローラタイプが出た!(こっそりフルクローラタイプも!)ヤンマーYT470「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (野良犬より[04/19]) エコトラEGのはダミ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその3「ハトムネ後、種まき」へのコメント (野良犬より[04/18]) 個人的感想ですけど、
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[04/18]) 特別な顕彰登録が期待
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[04/17]) noraさんando
  • Zチャージエンジン?三菱トラクターGX34「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[04/17]) 三菱農機の平成15年
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその3「ハトムネ後、種まき」へのコメント (H2より[04/16]) バケツの分も、苗サイ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[04/16]) noraさんhoka
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械