1 1,298 1,299 1,300 1,301 1,302 1,303 1,304 1,305 1,306 1,307 1,308 1,489

ツバメのヒナが産まれました!2011

傾き、壊れた建物でも、ツバメが巣をかけた以上は少なくとも倒壊はしない?

傾き、壊れた建物でも、ツバメが巣をかけた以上は少なくとも倒壊はしない?

地震で柱が8本も折れて傾いてしまった作業場にいつものツバメがやってきました。それを友達が見て、「あ!ツバメが来てる。もう大丈夫じゃねえ?(倒れることはないのではないか?)」と言いました。なんとなくそれを見て、僕もそう思いました。

ツバメが子育てする家は倒壊しない・・・という経験則があるのかどうかは知りませんが、あの地震の時の動物の逃げようを考えると、その勘というか危険察知能力は十分参考になると思うからです。

去年の映像ですが、YouTubeに焼き直し ツバメはとってもおしゃべり!

↑ 動画(47秒)画面クリックでも再生します。

ここ何年か観察していますが、僕は、ツバメは自分の産まれた家にパートナーをどこかで見つけて帰ってくるのだと思っています。そして自分の育った巣を使って、新たに子育てをするんじゃないか・・・なんて勝手に考えています。(彼らに聞いたわけじゃないですけどね)

そして、空いているツバメの巣がたくさんあるのに、新たに巣を掛けるのは、はじめてここに来たツバメなんじゃないかな。

そして2011年、倒れそうな作業場をツバメは見捨てなかった

↑ 動画(19秒)今年のヒナが産まれました!親鳥がエサを運んできます。画面クリックでも再生します。

4月の末に卵を暖め始めたツバメちゃんのヒナが孵ったようです。この調子なら、これから9月くらいまで、入れ替わり立ち替わりいくつかの家族が作業場で子育てをしていくと思います。

ツバメの絵

ツバメのしっぽは色々な役にたちます。ひなにエサをやる時は、巣のフチにかけた足と、巣の側面を押さえつけたしっぽでしっかりとからだを支え、ヒナの不意な動きに備えます。

親鳥が巣のフチに止まるまでは、ヒナたちは本当に静かにしています。そのかわり親がエサを運んできたら、てんでに主張して大変ですけど・・・とにかくまずは無事に巣立って欲しいです。

ツバメはとっても高性能

シャッターの狭いスキマを抜けたり、一階と二階をグルグルと行き来したり、高速で飛ぶこともできれば、反転してホバリング(空中停止)だってできちゃう高性能な鳥なんです。

シャッターの狭いスキマを抜けたり、一階と二階をグルグルと行き来したり、高速で飛ぶこともできれば、反転してホバリング(空中停止)だってできちゃう高性能な鳥なんです。

しっぽ大好き!!

普段のしっぽは、いわゆる燕尾服みたいに二本の突起が突き出しているだけなんですが、すごいスピードで飛んできて、空中停止するとき、巣に止まるとき、エアブレーキなのでしょう。羽根としっぽを扇のように一気に開くのです。

普段のしっぽは、いわゆる燕尾服みたいに二本の突起が突き出しているだけなんですが、すごいスピードで飛んできて、空中停止するとき、巣に止まるとき、エアブレーキなのでしょう。羽根としっぽを扇のように一気に開くのです。

その開いたしっぽは、アゲハチョウにそっくりです。下から見ているとしっぽには白い斑点が並んでいて、それが太陽の光を透過して大変きれいです。

ツバメの記事をまとめてご覧になるにはこちら

島地区の野鳥の記事をまとめてご覧になるにはこちら

島地区の生き物の記事へ
島地区の生き物の記事へ

ノイバラ(イバラ、野バラ)は茨城県の花?

野バラ ノイバラ

緑の炎のような草いきれの中、白い花はそれだけで目立ちます。

草刈りで、イバラ(ノイバラ、野バラ)の花を見つけました。わあっと伸びた緑の中で普段なかなか気がつかないんですが、白い花が咲くとわかります。虫たちにアピールして受粉するためにも、やはり目立つ・・・ということは重要です。で、僕も気がつくわけです。

ウィキペディア、ノイバラの項では

ノイバラ(野茨、学名:Rosa multiflora)は、バラ科の落葉性のつる性低木。日本のノバラの代表的な種。沖縄以外の日本各地の山野に多く自生する。ノバラ(野薔薇)ともいう。
高さは2mぐらいになる。葉は奇数羽状複葉で、小葉数は7-9、長さは10cmほど。小葉は楕円形、細かい鋸歯があり、表面に艶がない。
花期は5~6月。枝の端に白色または淡紅色の花を散房状につける。個々の花は白く丸い花びらが5弁あり、径2cm程度。雄しべは黄色、香りがある。秋に果実が赤く熟す。

うん、うん、確かに花びらは5枚だし、葉っぱは枝の左右に規則的に出て、最後、先端に「ぴっ」と、一枚の奇数です。

ノイバラの若葉

ノイバラの若葉 ちょっとシソの仲間のようなしわしわの模様があります。いかにも柔らかそう。

拡大してみると

ノイバラの若葉拡大

若葉の写真を拡大してみる。柔らかそうだし、水っぽい感じです。

こちらは年取った葉っぱ

こちらは年取った葉っぱの拡大。やはり面の皮が厚くなるのか、堅そうです。

茨城県の花はバラ

茨城県のマークをあしらった旗。バラの花を図案化したものだそうです。これはノイバラではありませんね。

茨城県のマークをあしらった旗。バラの花を図案化したものだそうです。これはノイバラではありませんね。きっと

そして、茨城県の花はバラ、と言われていますが、ほんとうはバラはバラでもこのノイバラなのかもしれません

ウィキペディア、茨城県の項の、茨城という名の由来の部分に、

茨城という名は、一説に、賊を討つために茨の城(柵)を築いたことに由来し、『常陸国風土記』の茨城郡条には、「穴に住み人をおびやかす土賊の佐伯を滅ぼすために、イバラを穴に仕掛け、追い込んでイバラに身をかけさせた」とある。また、『万葉集』にも「みちのへの茨(うまら)の末(うれ)に延(ほ)ほ豆のからまる君をはかれか行かむ」という歌があり、この故事にちなむ茨城(うばらき)という地名がみられる。

というようなこともあったようです。(他にも由来の候補はあるようですが)しかし、これで国が本当に守れたというのが不思議です。このトゲトゲは確かに僕もイヤですけど、そんなものじゃなく、よっぽどこの佐伯さんトゲトゲがイヤだったようです。

佐伯さんの嫌いなノイバラ(イバラ 野バラ)

佐伯さんの嫌いなノイバラ(イバラ 野バラ)

トゲトゲがイヤなのは世界共通

ノアザミのつぼみ

ノアザミの葉っぱはトゲトゲ

おとぎ話か?と、思えば、このような話は他にもあって、以前の記事のノアザミなんですが、ウィキペディアでアザミを調べたら、スコットランドの国花だとわかったわけです。そこには、

とにかく触れれば痛い草の代表である。スコットランドでは、そのトゲによって外敵から国土を守ったとされ国花となっている。

とありますので、佐伯さんのみならず、スコットランドへ攻め入ろうという外敵すら、植物のトゲトゲはイヤみたいなので、世界的にトゲトゲはいやがられているのでしょうし、スコットランドが『常陸国風土記』に記述されるとすれば、茨城(イバラキ)ならぬ薊城(アザミキ)になるわけです。


トゲトゲ植物からこれは産まれた?

バラ線色々

バラ線色々

同じ原理のトゲトゲの城として、有刺鉄線というものがありますが、同じくウィキペディアによると、

有刺鉄線は茨の刺に見立てて「バラ線(ばらせん)」とも呼ぶ、この場合は束をばらした電線のことではない。他に「鬼針(おにはり)」、「犬釘」、「Barbed Wire(バーブド・ワイヤー)」とも呼ばれている。刺は非常に鋭利なので、取り扱う場合は皮手袋の着用等の必要がある(ケブラー軍手では貫通してしまうので使えない)。

なんて書いてありました。イバラ、ノイバラの線ということでしょうか・・・
日本では釘のような針金がついたものしか見かけませんが、画像のように海外にはもっとえげつないものもあるようです。

島地区の植物の記事へ
島地区の植物の記事へ

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 三菱青い時代は見たことのないトラクターがいっぱいへのコメント (noraより[04/23]) 高橋さん こんにちは
  • 草との戦い2018が始まったへのコメント (noraより[04/23]) H2さん こんにちは
  • Zチャージエンジン?三菱トラクターGX34「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[04/23]) 野良犬さん こんにち
  • 三菱青い時代は見たことのないトラクターがいっぱいへのコメント (高橋より[04/22]) 三菱トラクターD32
  • 草との戦い2018が始まったへのコメント (H2より[04/21]) スライドモアは道路の
  • Zチャージエンジン?三菱トラクターGX34「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (野良犬より[04/20]) たしかに、GX34の
  • ハーフクローラタイプが出た!(こっそりフルクローラタイプも!)ヤンマーYT470「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[04/19]) 野良犬さん こんにち
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその3「ハトムネ後、種まき」へのコメント (noraより[04/19]) 野良犬さん こんにち
  • Zチャージエンジン?三菱トラクターGX34「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[04/19]) 伊藤産業機械(株)さ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその3「ハトムネ後、種まき」へのコメント (noraより[04/19]) H2さん こんにちは
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[04/19]) andoさんhokk
  • ハーフクローラタイプが出た!(こっそりフルクローラタイプも!)ヤンマーYT470「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (野良犬より[04/19]) エコトラEGのはダミ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその3「ハトムネ後、種まき」へのコメント (野良犬より[04/18]) 個人的感想ですけど、
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[04/18]) 特別な顕彰登録が期待
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[04/17]) noraさんando
  • Zチャージエンジン?三菱トラクターGX34「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[04/17]) 三菱農機の平成15年
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその3「ハトムネ後、種まき」へのコメント (H2より[04/16]) バケツの分も、苗サイ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[04/16]) noraさんhoka
  • マニュアル仕様のスラッガーとSLじゃないスラッガー。L32/SL45「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (H2より[04/16]) あぁ、JAですか。確
  • 鷹顔のGSに新しい仲間が登場!三菱GS202/GS252「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (野良犬より[04/14]) 小型機はそれほどでも
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械