1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 35

第34回国際農業機械展in帯広

マシン・オブ・ザ・イヤー2018!CASE IH MAXXUM 135「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

依然書類作成なので、今日も突っ込みは浅めで・・・はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、CASE IH、MAXXUM 135「撮りトラ」です。

 

アクの強いバイソン顔もこれだけ見ると見慣れてしまい、感じることも少なくなってきます。Maxxum® 135は4.5リッター135馬力。帯広ではこのクラスのトラクターが小さく見えます。

アクの強いバイソン顔もこれだけ見ると見慣れてしまい、感じることも少なくなってきます。Maxxum® 135は4.5リッター135馬力。帯広ではこのクラスのトラクターが小さく見えます。

 

こうやって見ると多少テイストの違いはあれど、クボタのレクシアみたいです。こちらはやんちゃで気が強い感じ。

こうやって見ると多少テイストの違いはあれど、クボタのレクシアみたいです。こちらはやんちゃで気が強い感じ。

 

クボタ レクシア MR97QMAXWUPC3 KUBOTA TRACTOR REXIA MR97QMAXWUPC3 価格¥10,136,880 本当は(馬力的に)すごく大きなトラクターなんだと思いますが、優しい感じです。押し出しが強いモノが好みの人には物足りないかもしれませんね。

クボタ レクシア MR97QMAXWUPC3 KUBOTA TRACTOR REXIA MR97QMAXWUPC3 価格¥10,136,880 こちらは醤油顔のお姫様・・・と言った風情です。

 

こうやって見ると多少テイストの違いはあれど、クボタのレクシアみたいです。こちらはやんちゃで気が強い感じ。

そうそう!本当はそんなことじゃなく、気になったのはウインドーに貼られた大きなステッカー。

 

拡大してみます。マシンオブザイヤー2018と書いてあります。

拡大してみます。マシンオブザイヤー2018と書いてあります。

 

ネットで探してみるとすぐに出てきました。

ネットで探してみるとすぐに出てきました。

 

ドイツの農業雑誌の人達が選んだ賞のようです。トラクターに限らず、様々な農業機械のカテゴリーから選ぶ賞のようですが代り映えがしないと言うか、見慣れた大メーカーのものが並んでいます。変わったものを選ぼうにも、統廃合が進んでメーカー自体も少なくなってしまっていますからしかたありません。

ドイツの農業雑誌の人達が選んだ賞のようです。トラクターに限らず、様々な農業機械のカテゴリーから選ぶ賞のようですが代り映えがしないと言うか、見慣れた大メーカーのものが並んでいます。変わったものを選ぼうにも、統廃合が進んでメーカー自体も少なくなってしまっていますからしかたありません。

 

注目のマシンなのでしょうか・・・トップはこれです。ガンメタ?の農機はかなりロボットっぽいです。このクローラ部分、帯広で見たような気がします。

注目のマシンなのでしょうか・・・トップはこれです。ガンメタ?の農機はかなりロボットっぽいです。ハーフクローラーのコンバイン、初めて見ました!

 

写真が載っていたのはMaxxum 145でした。Multicontroller ActiveDrive 8というミッションが評価されたみたいです。

写真が載っていたのはMaxxum 145でした。Multicontroller ActiveDrive 8というミッションが評価されたみたいです。

 

 

↑動画が上がっていました。DCTみたいなものなのでしょうかね・・・8速の・・・

 

クボタのM5001も受賞していましたよ!それにしても、良く見ると大手メーカーがバランス良く入っているような気がします。やっぱりメーカーあっての雑誌ですから、色々大人の判断、忖度が働くんですかねぇ・・・考えたくないですけど。ま、人間だからな。

クボタのM5001も受賞していましたよ!それにしても、良く見ると大手メーカーがバランス良く入っているような気がします。やっぱりメーカーあっての雑誌ですから、色々大人の判断、忖度が働くんですかねぇ・・・考えたくないですけど。ま、人間だからな。

 

どれもインスタ映えな写真ばかりです。ついにカタログ写真の世界にもこのドラマチックなエフェクトが入り込んできたのかもしれません。

 

今日はあっさりとこんなところです。また明日!

やっぱりそうか!ヤンマー13馬力の系譜。YM173「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広ヤンマーブースで見た、YM173「撮りトラ」です。

 

違和感があるくらいきれいに仕上げられた、ヤンマーYM173です。ヤンマーの年表によれば昭和43年(1968年)〜昭和48年(1973年)水冷ディーゼル13馬力でした。キャプションには・・・ 機種 ヤンマーオールドモデルトラクター 型式仕様 YM173 全長 2090mm(3点リンク付) 全幅 880mm(最小) 全高 1080mm(マフラー頂端) エンジン 横型水冷4サイクルディーゼル 総排気量 751cc 出力/回転速度 13PS/2100rpm <来歴> ヤンマーの量産トラクターとして、新築のヤンマーディーゼルエンジン木之本工場(昭和42年竣工)にて製造。 札幌市中央区でリンゴ、野菜、米を生産していた斎藤氏がロータリー耕、プラウ耕で昭和59年まで使用。 新たにトラクターを購入後も、ポンプやそ菜用の段ボール切りの動力として平成5年まで使用し、その後も家庭菜園用に現役で活躍していた。 とありました。エンジンが横型ということや、排気量がわかったのは収穫です。

違和感があるくらいきれいに仕上げられた、ヤンマーYM173です。ヤンマーの年表によれば昭和43年(1968年)〜昭和48年(1973年)水冷ディーゼル13馬力でした。キャプションには・・・

機種 ヤンマーオールドモデルトラクター
型式仕様 YM173
全長 2090mm(3点リンク付)
全幅 880mm(最小)
全高 1080mm(マフラー頂端)
エンジン 横型水冷4サイクルディーゼル
総排気量 751cc
出力/回転速度 13PS/2100rpm

<来歴>
ヤンマーの量産トラクターとして、新築のヤンマーディーゼルエンジン木之本工場(昭和42年竣工)にて製造。
札幌市中央区でリンゴ、野菜、米を生産していた斎藤氏がロータリー耕、プラウ耕で昭和59年まで使用。
新たにトラクターを購入後も、ポンプやそ菜用の段ボール切りの動力として平成5年まで使用し、その後も家庭菜園用に現役で活躍していた。

とありました。エンジンが横型ということや、排気量がわかったのは収穫です。

 

またこのようにインパネを見られたのも収穫です。ただ、写真はこれだけ。様々な機械が一同に会する展示会は時間がありませんね。

またこのようにインパネを見られたのも収穫です。ただ、写真はこれだけ。様々な機械が一同に会する展示会は時間がありません。

 

まず初めに、ヤンマー100年史P235に、岡山県の藤井製作所、高知県の協和農機、福岡県の竹下鉄工とヤンマーがヤンマー農機を設立したというようなことが書いてあります。1963 年には初のヤンマートラクタとして竹下鉄工がYM12A(12馬力)、藤井製作所がYM13A(13 馬力)、協和農機がYM18A(18 馬力)を開発した。とあり、まず作業機メーカー主体でトラクターの開発がなされたということがわかります。と、いうことは「各作業機メーカーのDNAがしばらくはヤンマートラクターの中に色濃く残っているのではないか?」と、楽しい想像ができそうじゃありませんか!

以前、「YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?」という記事を書きましたが、このヤンマー13馬力の系譜、だんだんはっきりしてきました。

 

ヤンマー13馬力の系譜

 

『豊穣無限-ヤンマー農機20年の歩み-』という本の巻末に年表が載っていました。これによれば、ヤンマー13馬力の系譜はやはり藤井製作所のYM13Aから始まっています。

『豊穣無限-ヤンマー農機20年の歩み-』という本の巻末に年表が載っていました。上の数字は「昭和〜年」を表しています。これによれば、ヤンマー13馬力の系譜はやはり藤井製作所のYM13Aから始まっています。その後1年のブランクを経て(新工場を作っていたのでしょう)、YM173→YM1300→YM1301と受け継がれていったようです。

つまり・・藤井製作所のYM13Aから・・・

 

YM13Aです。本物を見られるなんて本当に運がいい!『“iQ乘り”の日常』さんのサイトにありました。僕も見てみたいです。これはカワカッコイイですねぇ・・・

YM13Aです。本物を見られるなんて本当に運がいい!『“iQ乘り”の日常』さんのサイトにありました。僕も見てみたいです。これはカワカッコイイですねぇ・・・

YM173

 

で、YM173は13馬力みたいなんです。この型番、型番から「7」を取ったものが馬力になってるんですね!それにしても一見意味がなさそうに思える「7」にどんな意味が込められているのだろう・・・

以前見たYM173です。協和農機の血を引くYM273と明らかに血筋が違う(YM273はフェンダーライトですし・・・)感じがします。

 

水冷単気筒横型エンジンです。YM1300Dは水冷立形のようなのでここは少し違いますが、同じ13馬力、同じような顔、同じ水冷ということでYM173とYM1300Dには関連性があると考えられないでしょうか?

ネットで見つけたYM173のカタログです。顔もそうですが、水冷単気筒横型エンジンで、協和農機の血を引く空冷ベースのYM273と構造もかなり違います。つまりYM173は水冷エンジンベースの藤井製作所のYM13Aの血を引いていると考えられませんか? これが1968年〜の話です。

 

YM1300

 

なぜかクボタB1600のステッカーが貼ってありますが、ヤンマーのYM1300Dで間違いないと思います。

なぜかクボタB1600のステッカーが貼ってありますが、ヤンマーのYM1300Dです。

 

ただ、ヤンマーの社史に業界初の四輪駆動と謳われていますが、書いてある通りにそれが1974年のことだとしたら、それはもしかしたら間違っているかもしれません。

ヤンマーYM1300Dです。YM173に似ていますよね!

 

YM1301

 

ネットで見つけてきたYM1301です。ここまでくると面影がなくなってきた感じがします。

ネットで見つけてきたYM1301です。ここまでくると面影がなくなってきた感じがします。ヤンマー色に染まってきたという感じでしょうか・・・

 

今日はヤンマー13馬力の系譜でした。また明日!

 

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (hyoukou240mより[11/17]) おはようございます。
  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (山葵より[11/16]) 左の木箱が誘導コイル
  • プロトタイプは韓国製!クボタ・コンバインDIONITH DR6130S(2019年新春、プルモデルチェンジ予定!)@ダイナミックフェア2018へのコメント (匿名より[11/03]) 訂正はしていますがこ
  • ほぼ半世紀前!三菱耕耘機カタログ「昔のカタログシリーズ」へのコメント (カントリーボーイより[10/29]) クボタの耕運機でコメ
  • ミニチュアはベター、フルサイズはベスト。1977(昭和52)年生まれ(多分)日の本ベストE28「撮りトラ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/24]) 日の本のMB型は、何
  • 四角いのはいいぞ!クボタトラクタM1-65・・・「撮りトラ」へのコメント (能宗 勇治より[10/22]) トラクターのヒッチの
  • L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[10/19]) こんにちは、左のヤン
  • クルマじゃなくてトラクターそのもの「ウィリス・ジープ追加撮りトラ@土の館」へのコメント (匿名より[10/12]) これのエンジンは、ガ
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/10]) 今回は出走順を見つけ
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) 好きな具は昆布さん 
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) H2さん こんにちは
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) ゴンザリオさん こん
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[10/09]) hokaidouji
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (好きな具は昆布より[10/08]) ファステストおめでと
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/08]) noraさんhoka
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/06]) ライブ配信はココです
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (ゴンザリオより[10/04]) お疲れ様です。 2
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[10/03]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[10/03]) noraさんさん御変
  • 第7章、街づくりを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[10/03]) 山葵さん おはようご
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械