1 2 3 4 5 6 7 8 9 156

農業自然環境に関連のない記事

胴体のある機械はみなシャークマウス。茨城空港の第501飛行隊 RF-4EJその2

トラクターファンはあまりお好みでないみたいですが、取りかかってしまった以上最後まで・・・

 

飛行機の「撮りトラ」だから「撮りハネ」。昨日中途半端になってしまった、茨城空港のターミナルビルの脇に展示してあった航空自衛隊偵察航空隊のRF-4EJファントム、続きです。

 

グリーンの迷彩のファントムは、僕の家の上空をたまに通っていくヤツです。足を降ろす瞬間にピィ〜ッって音がします。

なかなかこんなに近くで実機を見ることはできません。

 

正面に説明板が見えます。スペックと縁起です。引用してみましょう。

 

RF-4EJ 戦術偵察機

乗員:2名
全幅:11.7m 全長:19.2m 全高:5m
全備重量:24,600kg
エンジン:J79-GE/IHI-17 推力:8,120kg×2
最大速度:マッハ2.2 約2,700km/h 東京〜大阪間(約500km)約11分
航続距離:約2,400km
上昇性能:17,700m
武装:20mm機関砲 空対空赤外線ミサイル×4

 

 RF-4EJは、RF-4E偵察機を補充するため、F-4EJ戦闘機に偵察機器を装備した偵察機転用機です。偵察航空隊は、百里基地を母基地とする航空自衛隊唯一の偵察機部隊で、平時においては、その能力を活かし、地震や噴火等の災害発生に際して、被害状況の撮影や火山活動の偵察も行ない、映像等を関係機関に提供しています。
展示されている機体は、1991年(平成3年)に偵察機への改修が行なわれました。
垂直尾翼には第501飛行隊の部隊マークであるウッドペッカー(キツツキ)が描かれ、機種部にはシャークマウスというノーズアートが施されています。
この展示機は、百里基地で実際に使用されていた機体を航空自衛隊より借受したものです。

 

 

こっち側には描いてありません。片持ちなんだな。

シャークマウスはノーズアートと呼ばれているんですね! 迷彩を施して目立たないようにしているというのに、こんなものを描いたら目立ってしまうと思うのですが・・・これ、昔から印象的で僕も色々な場面で気になっていました。

 

エコトラ EG200シリーズ EG230-VUQKS7M 水冷3気筒直噴ディーゼル 30馬力 価格¥3,744,300 EG224と6馬力違って、値段もずいぶんと違うのですが、三桁の品番で224と230なので、それだけではたいした違いが無いように感じちゃいますね。ノーズ下部分のシルバーがいい感じです。ぐっと開いたエアスクープ?の口角のあたりも特徴的です。えらがある所を見るとモチーフはサメですね。シャークマウス描きたい!

2011年の投稿より・・・「エコトラ EG200シリーズ EG230-VUQKS7M 水冷3気筒直噴ディーゼル 30馬力 価格¥3,744,300 EG224と6馬力違って、値段もずいぶんと違うのですが、三桁の品番で224と230なので、それだけではたいした違いが無いように感じちゃいますね。ノーズ下部分のシルバーがいい感じです。ぐっと開いたエアスクープ?の口角のあたりも特徴的です。えらがある所を見るとモチーフはサメですね。シャークマウス描きたい!」・・・当時こんなことを書いていました。

 

エコトラ EG200シリーズ EG230-VUQKS7M 水冷3気筒直噴ディーゼル 30馬力 価格¥3,744,300 EG224と6馬力違って、値段もずいぶんと違うのですが、三桁の品番で224と230なので、それだけではたいした違いが無いように感じちゃいますね。ノーズ下部分のシルバーがいい感じです。ぐっと開いたエアスクープ?の口角のあたりも特徴的です。えらがある所を見るとモチーフはサメですね。シャークマウス描きたい!

エコトラ EG200シリーズ EG230-VUQKS7M 水冷3気筒直噴ディーゼル 30馬力 価格¥3,744,300 で、こんな風にしてみたり・・・

 

トラクターがサメに似ているのではなくて、当時のヤンマーCTシリーズがサメをモチーフにしていたのでしょうね。

 

サメだろ、これは・・・

 

第54回中古機械展示即売会で見たヤンマーCT226(CT226UQKS7M) お値段は¥2,350,000 安いのか高いのか全くわかりません。プライスタグに書いてあったままです。

箱からドーンと顔だけ出てる!

 

 

第54回中古機械展示即売会で見たヤンマーCT226(CT226UQKS7M) お値段は¥2,350,000 安いのか高いのか全くわかりません。プライスタグに書いてあったままです。

これを見るたびに描きたくなるシャークマウス

 

どーん!

中型フルクローラトラクタ ヤンマーCT226 メガマウスサメであります!

中型フルクローラトラクタ ヤンマーCT226 メガマウスサメであります!

 

去年はこんなのも作ったっけ・・・自転車のフレームです。

去年はこんなのも作ったっけ・・・自転車のフレームです。

 

やはり目を引くシャークマウス。手描きではないみたいですが、近くで見ると結構いいかげん。マスキングテープでチャチャッとやって、うまくいかなかったところを手でさささっと描いた感じ。

話を戻します。

 

注意書きマニアとしてはものすごく気になります。遠くから見ていてはわからなかったのですが、ものすごい量の注意書き。戦闘機のボディは注意書きで埋め尽くされている・・・耳なし芳一って感じ。

いろいろ書いてあって、注意書きマニアとしてはものすごく気になります。キャノピーの下の横長のステッカー・・・これは金子さんの乗機だったんですね。ここにもかわいらしいイラストが書かれています。

 

スナフキンもどきのイラスト。

スナフキンもどきのイラスト。

 

また、遠くから見ていてはわからなかったのですが、英語、日本語、ものすごい量の注意書き。「コックピットに入る前必ず射出系統の安全装置を確認せよ」「把手を引けば風防が射出する」「RADER COOLING & HYDRAULICS」「BORADING LADDER ‘離れて立て’一段目ステップ内にレリーズボタンあり」等々

 

よく見るとステップやラダー、それから風防射出用のボタンなど、リベット止めされていて開かないようになっています。不届き者が夜中に乗り込んで風防を吹っ飛ばしたり、ツイッターに上げたりできないようになっているんですね。

 

それにしても戦闘機のボディは注意書きで埋め尽くされている・・・耳なし芳一って感じ。

 

子供の頃読んだお話でした。怖かったなあ・・・

子供の頃読んだお話でした。怖かったなあ・・・

 

日頃武器と名のつくものから遠ざかっているので、armamentという言葉には、やはりドキッとしますよね。

日頃武器と名のつくものから遠ざかっているので、armamentという言葉には、やはりドキッとしますよね。

 

HF無線機AN/ARC-190を作動中は 垂直安定板に近づくな」とあります。

危険 高周波障害あり
HF無線機AN/ARC-190を作動中は 垂直安定板に近づくな」とあります。

(さらに…)

茨城空港の第501飛行隊 RF-4EJ「撮りハネ?」

今日は週末だし、趣向を変えてちょっと前に行った茨城空港のターミナルビルの脇に展示してあった航空自衛隊偵察航空隊のRF-4EJファントムです。飛行機の「撮りトラ」だから「撮りハネ」かな?

 

茨城空港は、無料の駐車場が目の前にあり、そのまま歩いてターミナルに入れるというある意味便利でコンパクトな作り。最近高速道路が繋がりましたが、交通的に不便なところにあるのが玉にキズ。

茨城空港は、無料の駐車場が目の前にあり、そのまま歩いてターミナルに入れるというある意味便利でコンパクトな作り。最近高速道路が繋がりましたが、交通的に不便なところにあるのが玉にキズ。

 

グリーンの迷彩のファントムは、僕の家の上空をたまに通っていくヤツです。足を降ろす瞬間にピィ〜ッって音がします。

グリーンの迷彩のファントムは、『頭上を飛ぶ自衛隊機(F-15/RF-4E/F-4EJ)』で以前に記事にしていますが、僕の家の上空をたまに通っていくヤツです。足を降ろす瞬間にピィ〜ッって音を鳴らすんですよね。

 

写真小さいけど、これですね。

写真小さいけど、これですね。

 

今から帰るゾ!

『ピィ〜ッ』と音を鳴らして、今から帰るゾ!と車輪を降ろすときに百里基地に呼びかけている感じなんですよ・・・

 

茨城空港に「帰るコール」か?

茨城空港に「帰るコール」か?

 

おっと、脱線してしまいました。この航空自衛隊偵察航空隊の偵察機は百里基地の所属で、Wikipediaによれば・・・

 

第501飛行隊(だい501ひこうたい、JASDF 501st Tactical Reconnaissance Squadron)は、航空自衛隊偵察航空隊の部隊である。百里基地を拠点とし、偵察機にRF-4EとRF-4EJ、連絡機にT-4を運用する。

概要

第501飛行隊は日本唯一の戦術偵察機運用部隊であり、その活動範囲は日本全土となるため、百里基地に所属するが、第7航空団ではなく航空総隊の直轄部隊となっている。

1961年(昭和36年)12月1日に松島基地で編成され、1962年(昭和37年)8月28日には入間基地に移動した。初期運用機種はRF-86F(戦闘機として導入したF-86Fのうち、長期保管機を改造したもの)であった。

1972年(昭和47年)、航空自衛隊はRF-86Fの後継機としてRF-4E採用、14機を導入することとなったため、これを機に所属基地も百里基地へ移動することになり、1974年(昭和49年)10月1日、「百里先遣隊」を編成。12月4日にRF-4Eの1号機が配備された。

 

とあります。偵察機部隊は、初めから百里にあったわけではなかったんですね。

 

トラクターも飛行機も専門ではないし、詳しいわけでもないけど、見かけるとどうしても写真を撮ってしまいます。トラクター好きもお付き合いください。

 

やはり目を引くシャークマウス。手描きではないみたいですが、近くで見ると結構いいかげん。マスキングテープでチャチャッとやって、うまくいかなかったところを手でさささっと描いた感じ。

やはり目を引くシャークマウス。手描きではないみたいですが、近くで見ると結構いいかげん。マスキングテープでチャチャッとやって、うまくいかなかったところを手でさささっと描いた感じ。先端の無反射で真っ黒のレーダードームの根元あたりには、大きなマイナスネジの頭が見えていて、JURY STRUT RECEPTACLEと書いてあります。このネジを外してレドームの支持器具を突っ込むみたいです。

 

こっち側には描いてありません。片持ちなんだな。

こっち側には書いてありません。支持器具は片持ちなんだな。

 

と描いてあります。記念ペイントとかではなく、いつもこれが描いてあったのかなあ・・・なかなかかっこいい!

エアインテークの大きな整流板にTACTICAL RECONNAISSANCE GROUP SINCE 1961
と描いてあります。記念ペイントとかではなく、いつもこれが描いてあったのかなあ・・・なかなかかっこいい!

 

これです。わかりやすく白黒にしてみました。

これです。わかりやすく白黒にしてみました。ファントムのイラストとロゴ。航空自衛隊には絵師がいるんだな!

 

ファントム、飛んでいるところを見ると重そうだし、爆音だし、着陸するときはいちいちドラックシュートを開いてめんどくさいし・・・でも形はいいですよね。

ファントム、飛んでいるところを見ると重そうだし、爆音だし、着陸するときはいちいちドラックシュートを開いてめんどくさいし・・・でも形はいいですよね。

 

これも自衛隊絵師の仕事です。49周年のデザインカワイイ!

これも自衛隊絵師の仕事です。49周年のデザインカワイイ!インテーク清流板の後ろの壁には細かい穴があいています。戦闘機って繊細な仕事のカタマリなんだなぁ・・・奥に見える赤いフタの上には、チーム員の名前だと思われるものが刻まれたプレートが貼られています。

 

どうです?なかなか生き生きとしたイラストでしょう?

どうです?なかなか生き生きとしたイラストでしょう?

 

ああああ!!ロゴをトレースしているうちに時間がなくなっちゃいました。この続きはまた明日!

ああああ!!ロゴをトレースしているうちに時間がなくなっちゃいました。この続きはまた明日!

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • デラックスはどの部分?少なくとも70年代生まれのイセキTS1700「撮りトラ」へのコメント (山葵より[08/13]) あっ!このクラッチは
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (Nocchより[08/09]) noraさま 先日
  • Vツインだからこそのこの形。日の本MD200「撮りトラ」へのコメント (シャチより[08/08]) 珍しいですねー 空
  • 「その身になってみないとわからない」家庭稲園バケツ稲プロジェクトその17へのコメント (おじまより[08/07]) スズメは「乳熟期~糊
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/07]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/03]) noraさんhoka
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (H2より[08/02]) パソコンなんかでもそ
  • ランボルギーニと同じ顔。DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTV T4F 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (畠中より[07/31]) ランボルギーニとドイ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (H2より[07/31]) noraさん、そうで
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (山葵より[07/30]) ニュートラルはスリッ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (noraより[07/30]) やすひろさん こんば
  • ステッカーが焼けて見えないけど、四駆のシバウラS700-Oじゃないかなぁ「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) シャチさん ご無沙汰
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (noraより[07/30]) H2さん こんばんは
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) 山葵さん こんばんは
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) 六郎田さん こんばん
  • 見たことのない日の本!(当社比)と思ったら、ゴリラ顔のGLだった。日の本NX46「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) Blue_Buffa
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (noraより[07/30]) Nocchさん こん
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (Nocchより[07/30]) 家が農家で物心付いた
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkkaidoujinより[07/29]) noraさんando
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (やすひろより[07/29]) お久しぶりです。
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械