1 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 178

農業自然環境に関連のない記事

祖父とボールは文明とつながっている(おじいさんソフトボール2011)

ブーゲンビリアの花の下で彼はこう語った。

ブーゲンビリアの花の下で彼はこう語った。

先日地域のおとうさん(おじいさん)ソフトボール大会に参加してきました。ソフトボール大会についての去年の記事を見直してみましたが、こっ恥ずかしい部分もありますが、我ながらなかなか良いことを書いています。

「自助共助」も集まりから

大きな災害の後なわけですが、報道の中のキーワードに「つながり」や「絆」というものがあります。報道の中には、災害が襲った地域のコミュニティの中での「自助共助」の動きなども伝えられていました。

口に出したり書いたりするのが何となく恥ずかしいキモチもする、「つながり」や「絆」というもの。これって、普段の顔を突き合わせた各種のいわゆる「集まり」とか「つきあい」(ソフトボールだってそうだろうし、祭りとか人足とか)の中でいつの間にか培われ、それが「自助共助」につながったんじゃないかな・・・なんて思います。

短期的にはただ酒を飲んで、くだらない話をしているだけのように見えますが、そうやって少しでも知り合っておけば、何か起こったとき、「助けてあげたい」っていう気持は知らない人より知っている人へのそれのほうが強く感じるはずです。

家族や友達などとは年中顔を突き合わせたりしているわけですから、すでに下地はできています。さらに、住んでいる近所の人たちとも、家族や友達と違って多少無理をしなくてはいけないこともあるかもしれませんが、顔を突き合わせてみれば思いもかけない発見や気付きがあるかもしれません。

死者とのつながりは覚悟へ?

とても自分の印象に残ったことなので、このブログのどこかにも書いてあるかも(パッと探したところでは見つからず)しれませんが、昔、グアテマラのスペイン語学校の先生に質問をしてみました。

豊かな国からの旅行者を見たり、また、その国の様子を実際に実聞いたり見たりすることがあるであろう。そこで君の国、そして君の現在ある状況と引き比べてどう思うや? そちら側へ行きたい、もしくは今の自分は恵まれていないと思うことはあるや否や・・・と。(あ!断っておきますが、これを自分がスペイン語で質問したかどうかはもうさっぱり覚えがありません。もしかしたら無意識に日本語で聞いたのかもしれません)

まだまだ発展途上のグアテマラですから、アメリカを初めとした欧米諸国は、彼らにとってはまぶしいばかりの輝きを放っていたはずです。

ちょっぴり「うらやましいし、豊かになりたい」みたいな言葉を引き出したい!そんな期待を含んだイヤらしい質問だったと思います。

しかし、先生の答えはこうでした。

「確かにアメリカを初めとした欧米社会の経済、文化、どれをとってもすばらしいし、尊敬すべきものである。しかし、私はこの地(グアテマラ)で生まれ、この地で死んでゆく。自分の出自に誇りを持っているし、このことについて何の迷いもない」(これも、当時、まるで神が降りたかのように彼のスペイン語をそう理解したのでした。決して当時も今もそんな語学力があったわけではありません。)

こういう覚悟は、長年先祖から受け継いだ地べたでお米を作っているここでも実際聞くことがありますし、そういう意思を感じることができます。

友達や家族、生きている地域の人どころか、死んだ人、先祖たち、遠い遠い祖先ともつながっていて、(言ってみればしがらみとも言えるのかな?)それが地べたへの感謝や愛着に最終的につながっている感じです。

もちろん、グアテマラのスペイン語学校の先生だって、マヤだかアステカだかの先祖たちと心の中でつながりを持っているからそう言ったのでしょう。

その最初の一歩がソフトボール・・・どうです? ソフトボールやってみませんか? 「風が吹くと桶屋が儲かる」みたいな話になっちゃいましたが、体育委員という役で、メンバー集めに苦労したのでちょっとおおげさにブチ上げてみました。

まあ、理屈はともかく、ぐるぐる想いは回っても、「言い切っちゃうカッコよさ」、そう言わせるバックボーンである何か。それを持ちたいな・・・などと、思うのでした。

結果は・・・初めて一勝しました!

ソフトボール写真
ソフトボール写真
ソフトボール写真
ソフトボール写真
ソフトボール写真
ソフトボール写真
ソフトボール写真
ソフトボール写真

ソフトボール写真

まだ震災の瓦礫が背後に見えています

ソフトボールの記事をまとめてご覧になるにはこちら

島地区のようすの記事をまとめてご覧になるにはこちら

燃料の再生産

フランスの農家民宿の外観

フランスの農家民宿の外観

農家民宿のマークだそうです。

農家民宿のマークだそうです。

昨日の薪の使用予測とその収支の続いて、少し考えてみました。フランスの農家民宿に泊まった時に見たのですが、暖房も一部分の煮炊きも薪でおこなっていました。

燃料は小さな枝に至るまでちゃんと大事に取ってあって、それぞれの用途に使用されムダのない感じです。余すことなく使えば、次世代の木が成長する時間が稼げます。これなら切り倒された木にも怒られないかもなあ・・・などと思いました。

もしかしたら、そんな生活をしているのも、中心街の範囲を厳密に決めて、その部分だけ都市基盤の整備をして、それ以外はある意味きりすてておく感じの、ヨーロッパの割り切った都市計画(のように見えるのですが、正確にはわかりません)のせいもあるのかもしれませんが、いいなあ・・・と思います。

ふるいで木屑をふるう

ふるいで木屑をふるう

そこでささやかな「マネ」として、丸太を切ったり割ったりする木屑と木の皮を焚き付けに使っています。ごくごく小さな木屑にライターで火をつけて、それを少しずつ組合わせて小さな小さな焚き火を作って、それをだんだんに成長させて大きな薪に火をつけていくのです。毎日焚き火してるみたいです。

たき付けのバケツ。木屑はたくさん出るので、集めるのに苦労はありません。

たき付けのバケツ。木屑はたくさん出るので、集めるのに苦労はありません。

燃料の再生産システムができたらいいのに・・・

自分の家の庭に燃料になる木を何本が植えれば、庭に油田があるようなものですよね? 切った木はまた植えて成長させれば遠くへ石油を買いに行くこともないし、全体としてのエネルギー使用量も押さえられます。とはいえ、庭に燃料の木を何本も植えられる人はそんなに居ないでしょうから、なるべく近くの里山を共同で借りるなんてどうでしょう?

そうすれば里山の手入れにもなるし一石二鳥です。

里山の一部分をみんなでお金を出し合って管理するなんてどうですかねえ・・・なんそうすれば里山の手入れにもなるし一石二鳥です。

とはいえ、まだ燃料の予備軍が残っています。

とはいえ、まだ燃料の予備軍が残っています。

去年割ったものも・・・

去年割ったものも・・・

妄想と思いつきで勝手なことを言ってしまいましたが、焚き火も薪割りも木屑集めも面白いので、当面続けてみようと思っています。

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 細王舎のメリーティラーは「羊」と関係が深かった(つづき)へのコメント (福家より[02/26]) はるか以前に聞いた事
  • マニュアルシフトは限定品? 『Sトラ』クボタSL55Limited「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」へのコメント (noraより[02/25]) 伊藤さん こんにちは
  • 昨日の記事は訂正!ヰセキ「耕太」は10人兄弟へのコメント (トラクター野郎より[02/21]) 耕太の年式を見分ける
  • 6100と名前がつくものには6100/6100SE/6100B/6100RC(D?)と4種類ある(あるいはもっと?)JD6100「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[02/21]) こんにちは。注意書き
  • シバウラトラクターS100「撮りトラ」へのコメント (ヒデより[02/16]) 私もこのトラクター使
  • ZETOR5714は水田仕様の日本限定バージョンでは?ヰセキZETOR TZ5714「撮りトラ」へのコメント (山葵より[02/13]) 強烈な朝顔ハンドルは
  • マニュアルシフトは限定品? 『Sトラ』クボタSL55Limited「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」へのコメント (伊藤三晃より[01/27]) つくばのクボタのとこ
  • 島営農生産組合の総会を見てきました。へのコメント (noraより[01/24]) 塚本さん こんにちは
  • 島営農生産組合の総会を見てきました。へのコメント (塚本浩一郎より[01/24]) 書記さんおはようござ
  • 島営農生産組合の総会を見てきました。へのコメント (noraより[01/24]) 塚本さん おはようご
  • ユーティリティビークルにはグレード存在するのか?O特派員と行くバーチャルツアーその13@ダイナミックフェア2019へのコメント (noraより[01/24]) 匿名さん おはようご
  • FORD3000とフェイスガード色々とその考察へのコメント (noraより[01/24]) ビリーさん おはよう
  • 島営農生産組合の総会を見てきました。へのコメント (塚本浩一郎より[01/23]) 私、竜ヶ崎で営農組合
  • ユーティリティビークルにはグレード存在するのか?O特派員と行くバーチャルツアーその13@ダイナミックフェア2019へのコメント (匿名より[01/23]) 屋根ですね
  • FORD3000とフェイスガード色々とその考察へのコメント (ビリーより[01/21]) こんにちは、個人的に
  • もう稲わらの顔を見なくていい毎日へのコメント (hyoukou240mより[01/13]) はようございます
  • 管理人よりへのコメント (noraより[01/04]) 六郎田一馬さん 明け
  • 管理人よりへのコメント (六郎田一馬より[01/04]) こんにちは。明けまし
  • 「ラク」「カンタン」はこの頃から・・・クボタサンシャイン「昔のカタログ」へのコメント (作業所ひなの農作業用トラクター! | 作業所ひなのブログより[01/01]) […]
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/28]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械