1 2 3 4 5 6 7 8 9 190

環境保全会活動のレポート

スライドモアの草刈りは今シーズン2回め

毎回作業に入ると3日掛かるスライドモアの草刈りは、今シーズン2回めです。僕も家のまわりの草刈りが2回。大体タイミングはみんな一緒ですね・・・

 

草刈りは気持いいのですが、それは直後から刈った草が黄色くなるまでのわずかな間だけ。青い葉がその下から見えてくると、次の草刈りを思い途端にガッカリです。

草刈りは気持いいのですが、それは直後から刈った草が黄色くなるまでのわずかな間だけ。青い葉がその下から見えてくると、次の草刈りを思い途端にガッカリです。

 

機械で定期的に草刈りするようになって少し雑草の植生が変わってきたように思います。背の高いセイタカアワダチソウや、ヨモギなどは減っているのではないでしょうか。

機械で定期的に草刈りするようになって少し雑草の植生が変わってきたように思います。背の高いセイタカアワダチソウや、ヨモギなどは減っているのではないでしょうか。

 

水路ギリギリに生える湿生の雑草なども減っているように思います。

水路ギリギリに生える湿生の雑草なども減っているように思います。

 

今年もノカンゾウの花が咲きました

今年はノカンゾウの花とかどうなのかなぁ・・・

 

 

アゼムシロはポツポツと咲いていました。ムシロにはほど遠いですけどね。

アゼムシロはポツポツと咲いていました。ムシロにはほど遠いですけどね。

 

ミゾカクシ(アゼムシロ)、ウィキペディアによれば

ミゾカクシ (溝隠、Lobelia chinensis)はキキョウ科ミゾカクシ属の雑草。和名は、溝を隠すほど茂ることから付けられた。また、田の畦に筵を敷いたように生える様子からアゼムシロ(畦筵)ともいう。

湿った場所に生える多年草。茎は細くて横に這い、節ごとに葉をつけ、根を下ろす。
葉は互生、間隔を置いて付き、長さ1-2cmで狭い披針形、葉柄はなく、縁には低い鋸歯がある。葉は黄緑でのっぺりしており、主脈以外は目立たない。
花は6-10月、葉柄から出る花茎は1.5-3cmで立ち上がり、先端に一つ花をつける。花は径1cmほど、唇形花で上二弁と下三弁に分かれ、下三弁はくるりと外へ巻く。花は白から薄い紫を帯びる。

日本では北海道から琉球まで分布し、日本国外では中国、インド、マレーシアに分布する。湿地に多く、特に水田周辺ではよく見かける、水田雑草の一つである。

 

梅雨の晴れ間ということでしょうけど、さわやかでいい一日でした。

梅雨の晴れ間ということでしょうけど、さわやかでいい一日でした。

 

今日はこんなところです。また明日!

今日はこんなところです。また明日!

昨日は暑い中、保全会の草刈りでした

まだ今年度の申請書類が通っていませんが、それを見越して保全会の活動は進んでいます。というわけで昨日は活動日でした。僕は山にキャンプに行っていて、今年度は2回連続で欠席です。

 

去年も僕は年度初め数回は出られなかったような気がします。なんだかタイミングが合わないんだな・・・

 

「こんな写真を撮ってくださいね」とカメラを託して撮ってきてもらった写真です。水路の草刈りの様子ですね。写真を見て「誰々さん今日は休みなんだ」とか「◯◯さん今日はこんなカッコ」などと思います。昨日は全国的に気温が高く、暑さを心配していましたが、空調服を着ている人は1人しかいませんね。会長さんに後から聞いたら「暑かったけど、仕事ははかどった」と言っていました。

「こんな写真を撮ってくださいね」とカメラを託して撮ってきてもらった写真です。水路の草刈りの様子ですね。写真を見て「誰々さん今日は休みなんだ」とか「◯◯さん今日はこんなカッコ」などと思います。昨日は全国的に気温が高く、暑さを心配していましたが、空調服を着ている人は1人しかいませんね。会長さんに後から聞いたら「暑かったけど、仕事ははかどった」と言っていました。

 

農道の草刈りの写真もお願いしていたのですが、どうも水路がメインの作業だったようです。水路際過ぎてスライドモアで刈れなかった部分を手刈りしています。

農道の草刈りの写真もお願いしていたのですが、どうも水路がメインの作業だったようです。水路際過ぎてスライドモアで刈れなかった部分を手刈りしています。

 

こちらはヒガンバナとスイセンを植えた部分の管理の写真ですね。

こちらはヒガンバナとスイセンを植えた部分の管理の写真ですね。

 

各施設の点検もお願いしていました。これは水路の点検の写真ですね。

各施設の点検もお願いしていました。これは水路の点検。

 

そして農道の点検です。キャノンのデジカメは色がハデだなあ・・・

そして農道の点検です。キャノンのデジカメは色がハデだなあ・・・

 

そしてこちらは農地の点検の写真・・・みなさん暑い中お疲れさまでした。次回は必ず参加するようにします!

そしてこちらは農地の点検の写真・・・みなさん暑い中お疲れさまでした。次回は必ず参加するようにします!

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械