1 2 3 4 5 6 7 8 181

環境保全会活動のレポート

イベント共済の戻ってくるお金が問題・・・昨日は多面的機能支払交付金事務研修会でした。

昨日は多面的機能支払交付金事務研修会でした。

昨日は多面的機能支払交付金事務研修会でした。

 

『多面的機能支払交付金活動組織の適切な組織運営について』という書類が、去年か一昨年までは、A4の紙両面の1枚だけだったのが、今年はなんと4枚両面+資料2枚両面の6枚に増えています!!

『多面的機能支払交付金活動組織の適切な組織運営について』という書類が、去年か一昨年までは、A4の紙両面の1枚だけだったのが、今年はなんと4枚両面+資料2枚両面の6枚に増えています!! 業者にお役所の仕事を委託するのではなく、言ってみれば受益者(一番近くにいると言う意味で)の一面も持っていて、さらには素人の一般人にお役所の仕事を委託するわけですから、注意事項がどんどん増えるのも頷けます。業務としてであれば、言われたことしかやらないでしょうが、住民であれば言われたこと以上にやろうという部分と、何でそんなことまで・・・と言う部分が出てきてしまいますからね・・・

 

今回少々問題になっていたのは、保険のことでした。「掛け捨ての保険に入るように」と、数年前から推奨されていて、去年あたりからは必須的なことを言われていました。

1年契約の場合、それに対して次年度に戻し金が発生することがあるのです。そうなると、会計的にややこしいことになるのでその対処の話でした。

以前も書きました(『イベント共催に入りました』)が、多分この人たちは、僕たちも含めてJAのイベント共済に入ったと思うのです。

 

加入したのは近所の農協で入れるJA共済の「イベント共済」。一応多面的機能支払交付金活動対応と謳っています。

加入したのは近所の農協で入れるJA共済の「イベント共済」(http://www.ja-kyosai.or.jp/okangae/product/human/event.html)。一応多面的機能支払交付金活動対応と謳っています。

ここにもイベント共済のリンクを貼っておきますね。

加入したのは近所の農協で入れるJA共済の「イベント共済」。一応多面的機能支払交付金活動対応と謳っています。

調べてみると、補償額が小さいこともあり価格はたいしたことがないのですが、申し込みに際し事務的に手間が増えるということがわかりました。

 

JAのイベント共済は、年間の活動計画を出し、名簿を提出し、人数を申告して加入するのですが、活動終了後活動記録を提出して清算するという作業があります。

もし、活動計画の人数と時間が実際とぴったり合っていれば戻し金は発生しませんが、多かったり少なかったりすれば追徴もしくは戻し金が発生するみたいなんです。

 

役所の人は「掛け捨てに入りなさい」と言うのですが、イベント共済は「事実と反する部分は調整しますよ」というだけで掛け捨ては掛け捨てです。

どうもそんなところで誤解というか齟齬が発生しているようでした。

戻し金が発生しないようにするためには、前もって参加者の人数を確認し、取りまとめて平日にJAに行き、その都度お金を払ってイベント共済に入らなくてはならない・・・ということになります。

 

前もって参加者の人数を把握し、都度共済に入るというのは事務作業が膨大になりますから、「JAのイベント共済は使えません」ということにすれば良かったのですが、確か以前保険を推奨された時、紙にJAでも扱っている的なことが書かれていたので、皆入ってしまったのでしょう。

 

というわけで、JAのほうでこれにピッタリな保険を作ってくれませんかねえ・・・アバウトな人数を4月の初めに申告して、そこそこの保証をしてもらってそれっきりってヤツ・・・

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

 

昨日は農道の砂利の補充、道普請でした。

昨日は活動日でした。座っている長老2人は、来るなり酒やビールのケースを持ち出しどっかりと座ります。こうすると楽なのだそうです。「膝がダメなんですか?」と聞くと「膝どころだ(じゃ)ねえ、全部がダメなんだよ」と返ってきました。なるほど・・・そういうものですか。部分部分が悪いというところから「全部ダメ」に移行していくというわけですね。あぐらとかもできないそうです。靴を脱いだり履いたりもイヤだろうなあ。でも、調子の良いときはお祭りとかにも顔を出してくださいね!(「調子の良いときは無え」と言われちゃうかな?)

昨日は活動日でした。座っている長老2人は、来るなり酒やビールのケースを持ち出しどっかりと座ります。こうすると楽なのだそうです。「膝がダメなんですか?」と聞くと「膝どころだ(じゃ)ねえ、全部がダメなんだよ」と返ってきました。なるほど・・・そういうものですか。部分部分が悪いというところから「全部ダメ」に移行していくというわけですね。あぐらとかもできないそうです。靴を脱いだり履いたりも、めんどくさくてイヤだろうなあ。でも、調子の良いときはお祭りや蕎麦打ちにも顔を出してくださいね!(「調子の良いときは無え」と言われちゃうかな?)

 

と、いうわけで農道、砂利の補充です。今は道と言えば大抵は鋪装されていますが、昔は鋪装されていたところはそんなになかったはず。全国各地でこのような風景が見られた事でしょう。道普請というやつですね。

と、いうわけで農道、砂利の補充です。今は道と言えば大抵は鋪装されていますが、昔は鋪装されていたところはそんなになかったはず。全国各地でこのような風景が見られた事でしょう。道普請というやつですね。

 

2トンダンプが砕石を積んでひっきりなしにやってきます。翌日の仕事に影響しなければ良いのですが・・・。人手は多めだったから、そんなにハードじゃなかったかな?(実は僕、写真を撮ったり買物に行ったリなので、作業はほとんどしていず、よくわかっていない)砂利の補充で筋肉痛になり、翌日仕事にならなかったりしたら、本末転倒ですもんねぇ・・・

2トンダンプが砕石を積んでひっきりなしにやってきます。翌日の仕事に影響しなければ良いのですが・・・。人手は多めだったから、そんなにハードじゃなかったかな?(実は僕、写真を撮ったり買物に行ったリなので、作業はほとんどしていず、よくわかっていない)砂利の補充で筋肉痛になり、翌日仕事にならなかったりしたら、本末転倒ですもんねぇ・・・

 

ここのところ暖かい日が続いていて、忘れていましたが、もう11月も半ば過ぎの「冬」といってよい季節。風の冷たい一日でした。

ここのところ暖かい日が続いていて、忘れていましたが、もう11月も半ば過ぎの「冬」といってよい季節。風の冷たい一日でした。

 

でも、田んぼは緑っぽいんですよね。昨日天気予報を見ていたら、お天気キャスターがこの田んぼの状態を「稲孫」というのだ・・・と紹介していました。

でも、田んぼは緑っぽいんですよね。昨日天気予報を見ていたら、お天気キャスターがこの田んぼの状態を「稲孫」というのだ・・・と紹介していました。「稲孫」と書いて「ひつじ」と読むのだそうです。その「稲孫」の実がなっていました。これは「稲玄孫」なんですかねえ・・・

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (hyoukou240mより[01/23]) HSではなく、HST
  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[01/22]) すっかり遅くなりまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[01/20]) noraさんhoka
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/20]) 匿名さん こんにちは
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (匿名より[01/20]) すみません。質問なん
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (H2より[01/14]) また例のウイルス広告
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) 追伸  それと、e
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) noraさんando
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (おじまより[01/13]) IVECO,CASE
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/13]) おはようございます。
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (noraより[01/12]) H2さん こんにちは
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) Blue_Buffa
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) 木田さん こんにちは
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (noraより[01/12]) おじまさん 明けまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[01/12]) hokkaidouj
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (H2より[01/11]) 平地は畔が低くていい
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (Blue_Buffaloより[01/05])  おめでとうございま
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/03]) どうもです。
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (おじまより[01/01]) 明けましておめでとう
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/30]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械