1 828 829 830 831 832 833 834 835 836 837 838 881

農業全般

DEUTZ(ドイツ)トラクター(キカイの顔を考える)

deutz D6206

OPさんのdeutz D6206

以前、よくコメントをくれるOPさんに送ってもらった、DEUTZ(ドイツ)D6206の写真です。この近所ではほとんど国産しか見ないのでまったく知らなかったのですが、どうもポピュラーなメーカーのようです。(そしたらこの間、積載車に同じD6206が乗っているのを見かけてしまいました)

生物多様性と言いますか、自然相手のキカイだからなのか、その土地に合わせて、作物に合わせて、土に合わせて、ほんとうにたくさんのメーカーがある。そのこと自体がすごく興味深いです。たくさんの人に合わせたキカイより、ピンポイントでその土地に合わせてあるモノのほうが、より使いやすい場合もありますものね。

OPさんによれば、旧西ドイツ製で62馬力、1977年製、12000時間、今も使っているのもだそうで、大幅なインチアップ(14.9-28→13.6R38)やフロント三点装着などが施されているのだそうです。(前に3点リンクをつけることもできるのですね)

デザインは好き嫌いが分かれる個性的なツラがまえ。顔みたいです(笑)。慣れないと使いづらい上に高価だったので事業で入った後は販売台数もふるわず今では希少車。にも関わらず特に海外には根強いファン(自分も含む)が、一定数いるようです。ネットにもたくさん画像や映像が上がっています。

と、おっしゃるので探してみると・・・

確かにたくさんあった!

D6206

おお!確かにロボット、「パルタ」見たいな顔です!

D6206

後ろはこうです。タイヤのパターンが変わってますね。

顔、確かにあります。けっこうみんな、生きていない冷たい機械でも、目に当たるところがなくても、愛せるものには顔を見いだしたり、人格を見いだしたり、与えたりしています。微妙なグリーンも個性的ですし、寄り目ぎみの丸い二つの目の顔、愛せそうですよね!

DEUTZ トラクターの廃車

こんなのも見つけました。プラスチックの部品が少ないので、こういう姿も様になってなんだか惹かれてしまいます。

こんなのも見つけた!ステキ!

ディーゼルって書いてあります。これなんか最高に愛せそう。そして、これに顔を見いだせないなんて考えられないくらい。顔度100%!

ディーゼルって書いてあります。これなんか最高に愛せそう。そして、これに顔を見いだせないなんて考えられないくらい。顔度100%!

こんなのいいですよねえ。顔もかわいらしいですけど、鉄板が厚そうで、各部に余裕がありそう。コストだ何だと、ギュウギュウに絞られていると、キカイの顔も「これでも喰らえッ」と、怒ったようになっちゃうんでしょうか?たまには難しい顔もいいけれど、いつも眉間に皺を寄せていれば、怒った顔が貼付いちゃいます。最近はクルマを運転しながら対向車の顔を見て、あれこれ考えています。いい顔、・・・少ないですねえ。

パノラマルーフ付きもあるみたいです。こっちはハンチングをかぶった犬みたい。デカイでかいロゴマークのフロントグリルも印象的です。

パノラマルーフ付きもあるみたいです。こっちはハンチングをかぶった犬みたい。デカイでかいロゴマークのフロントグリルも印象的です。

こっちは消防車?

こっちは消防車?

deutzのレッカー車です。カッコいー!

deutzのレッカー車です。カッコいー!強そう!

トラクターの記事へ
トラクターの記事

田んぼの除草、除草剤?人力草取り?それともロボットにします?

近頃の近所の皆さんの話を聞いていると、田んぼの雑草の話がでてきます。どこどこの田んぼにホタルイ(イグサの仲間で湿ったところが大好き)が生えたとか、水草が出たとか・・・

農薬は使いたくないし、畔ならともかく田んぼの中に生える稲以外の草は、確信犯なので除草が厄介そうです。(僕の想像ですが)かといって、田んぼに入っていちいち手で草取りをするのは気が遠くなるような作業です。

「へぇ〜」なんて聞いていたら、やっぱり草取りの道具があるのでした。動力源が人力なものともう一つはロボットです。

朝のニュースでやっていて「おっ」と思いました。「ハイテクアイガモロボット」

http://www.youtube.com/watch?v=MFJqzhp18cw

↑ 動画(42秒)画面クリックでも再生します。

岐阜県情報技術研究所というところで、安価・除草作業に手間がかからない・運搬が容易・環境にやさしい という4点のポイントをふまえて開発された「アイガモロボット」です。自立走行ができて、稲を踏まないように走ることができるそうです。しかし、ただ歩き回っているだけのように見えるので、どうなっているのかググってみると・・・

岐阜県情報技術研究所のWEBサイトです

岐阜県情報技術研究所のWEBサイトです。なかなか見やすく、すっきりできています。

岐阜県情報技術研究所のウェブサイトによると、「アイガモ農法」とは、水田の除草をアイガモにお願いする、無農薬・低農薬栽培の一種なのですが、アイガモが雑草を食べてくれるというだけでなく、アイガモが水田を泳ぎ回る事で泥がかき回され、雑草の光合成に必要な日光を遮ったり、雑草の種を土の中に埋めてしまったりする効果もあるのだそうです。

なるほど・・・歩き回ったりかき混ぜたりするだけでも効果があるか・・・ちなみにアイガモはウィキペディアによれば

アイガモ(合鴨)は、野生のマガモとそれを家禽化したアヒルとの交雑交配種のこと。また「アイガモ農法」等では、マガモとアヒルの交配種のほか、カルガモとアヒルとの交配種にも用いられる用語である。

だそうで、飼育種だったのですね。

隣の列に移る時はどうするのかしら?

映像では稲の間を快調に走っているだけでしたが、「隣の列に移る時には稲を踏むしかないのでは?」って思ってさらに見てみると、岐阜県情報技術研究所のウェブサイトにpdfがありました。

進行方向前後には稲を植えない部分を作り、そこで切り返しを行うのだそうです。

切り返しの図(岐阜県情報技術研究所のウェブサイトのpdfより)

黄色い部分に稲が植わっていて、水色が稲を植えない部分。水色の部分でアイガモロボットはスイッチバックで切り返しをするようです。(岐阜県情報技術研究所のウェブサイトのpdfより)

アイガモロボットの走る様子

若干わかりにくいですが、まわりを取り囲んでいる画像が切り返している様子だそうです。(岐阜県情報技術研究所のウェブサイトのpdfより)

これを読む限りにおいてはまだ開発途上のようですが、価格目標が30万円。1日1回充電する場合、週2回の除草作業ならば1台で1ha(10反:1000㎡)以上のほ場を作業することができ、作業効率は10a/hだそうです。

将来田んぼをロボットが走り回る光景が見られるようになるかもしれません。

方やこちらはローテク安価な人力の機械です(タイより)

↑ 動画(58秒) 画面クリックでも再生します。

タイのクボタトラクターCM?の投稿主さん、クレームがついて削除させられちゃったのかな? 今度はトラクターからするとかなりアナログな画像を投稿しています。得られる結果は同じの、田んぼを叩きかき混ぜる機械です。ソリ状になっていて、1列用と2列用があるみたいです。

田んぼの草取りの写真

爪がいくつも付いていて、なかなか効果が高そうです。

いくら機械とはいえ、これだけ広い田んぼを押して歩くのは気が遠くなるような作業です。しかし、映像からはなんだか明るく楽しそうな雰囲気が伝わってきます。(言葉も文字もわかりませんが) このあたりのおじさんたちが、機械の話を楽しそうにするのと全く同じなんだろうな。空気は澄んでるし、景色はいいし、いいところですね。

田んぼの草取りの写真

持ち運びするのにもそんなに重そうではありません。

効率が上がるとやがて価格も下がり、さらに忙しく働かなくてはならなくなるのが今までの流れですから、願わくばハイテクでもローテクでもこのような機械を使って収量が上がり、ハッピーがいつまでも続くような世の中になるといいなあ・・・と思います。

管理人が見たさまざまな農業機械の記事へ
農業機械の紹介記事

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 当時の熱が並んでる。昔のトラクターのカタログその2・・・「撮りカタログ@土の館」へのコメント (鈴木青龍より[10/19]) あートヨタのトラクタ
  • Special Paintのイーグルデザイン。三菱GA551(かなあ)「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/19]) アメリカ国旗やカナダ
  • スライドモアの草刈りも4年目へのコメント (H2より[10/19]) スライドモアはPTO
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) 追伸 今年時間
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) noraさんhoka
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (noraより[10/15]) トラクター狂さん こ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[10/15]) こんばんは。
  • RED BULL BOX CART RACE 「お米たべてー!」号モデルができるまでへのコメント (noraより[10/15]) ゴンザリオさん 凄い
  • RED BULL BOX CART RACE 「お米たべてー!」号モデルができるまでへのコメント (ゴンザリオより[10/14]) 二回目の書き込みをさ
  • 馬力によってはそんなに変わらないが、年代によってずいぶん変わる。それはヘッドランプ!へのコメント (CRAFTS DESIGNより[10/14]) ミニマリストランプ
  • フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) hyoukou240
  • ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/11]) おじまさん こんにち
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) H2さん こんにちは
  • FORD6600「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/11]) 浜田さんでしょうか、
  • 今度はクボタの希望。レクシアNew Shining Hope HOPE97 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) H2さん こんにちは
  • フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (hyoukou240mより[10/11]) おはようございます。
  • ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」へのコメント (おじまより[10/10]) おめでとうございます
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[10/09]) N134のあとにDが
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械