1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 922

農業全般

1961年、タッチの差で国産初トラクターの影に隠れ・・・『やっぱ2番じゃダメか〜!』クボタT18「撮りトラ」

以前国産初のトラクターとしてT15というのを紹介したと思いますが、今日は某所で見たクボタの極初期のトラクター、T18「撮りトラ」です。

 

色々なものに埋もれてしまっています。全体が何となくわかる写真はこれだけしかありません。これがなぜT18だとわかったか・・・

色々なものに埋もれてしまっています。全体が何となくわかる写真はこれだけしかありません。これがなぜT18だとわかったかというと・・・

 

何となくエンジン付近の写真を撮っていたのです。出力1●あと読めず。UH-●←これも読めず。

何となくエンジン付近の写真を撮っていたのです。出力1●あと読めず。UH-●←これも読めず。

 

悔しいので冒頭の写真を拡大してみます。 何となく全部読めそうです。 クボタオートディーゼル 出力18PS UH-Ⅱ形

悔しいので冒頭の写真を拡大してみます。
何となく全部読めそうです。
クボタオートディーゼル
出力18PS
UH-Ⅱ形

UH-Ⅱ形というエンジンだということがわかります。「UH」何となく覚えがあります。

 

 

クボタグローバルインデックス(http://giweb.kubota.co.jp/backnumber/back_number/tractor/tractor_01/index_05.html)によれば、国産初の畑作用乗用トラクタだそうです。

クボタグローバルインデックス(http://giweb.kubota.co.jp/backnumber/back_number/tractor/tractor_01/index_05.html)によれば、国産初の畑作用乗用トラクタだそうです。

 

国産初の畑作用乗用トラクタ クボタ「T15」

そのT15のエンジンがUH形でした。

 

国産初の畑作用乗用トラクタ「T15」

エンジン・・・銘板が付いています。

 

国産初の畑作用乗用トラクタ「T15」

「UH」クボタ オートディーゼル 出力:15馬力 回転速度:1500rpm 最大出力:18馬力 とあります。

 

産業技術史資料情報センター、産業技術史資料データベースによれば、1959年発売で、昭和35年に発売された国産初の乗用トラクタ「T-15」に搭載された、立形2気筒水冷4サイクル直接噴射式ディーゼルエンジン;当時の耕うん機等に搭載された農業用ディーゼルエンジンは横形が主流であったが、乗用トラクタ用として開発され、後の立形ディーゼル全盛の先駆けとなった。・・・とあります。

産業技術史資料情報センター、産業技術史資料データベースによるとUHとは、1959年発売で、昭和35年に発売された国産初の乗用トラクタ「T-15」に搭載された、立形2気筒水冷4サイクル直接噴射式ディーゼルエンジン;当時の耕うん機等に搭載された農業用ディーゼルエンジンは横形が主流であったが、乗用トラクタ用として開発され、後の立形ディーゼル全盛の先駆けとなった。・・・とあります。

 

しかし、僕の見たのは同じクボタオートディーゼルですが、UH-Ⅱ形で馬力も18馬力と少しだけ大きいです。Ⅱ形というからにはT15のエンジン、UH形の進化形のはずです。

 

クボタの社史「久保田鉄工80年の歩み」の年表を見ると、1960年にUH型、1961年にUH-2型発売との記載があります。また、1960年にトラクターT15型(畑作用)1961年にトラクターT18型(畑作用)発売との記載も見られます。

 

というわけで僕の見た赤いトラクターは、国産初の乗用トラクターT15が発売された翌年に生まれた、T18ではないか?と思ったわけです。

 

まあ、これには続きがありまして・・・あ!このUH-Ⅱ形クボタオートディーゼルは1191ccなんですね。マフラーのちょっと下当りにでっかく書いてあります。なんだかマフラーはずいぶん頑丈そうです。 それと、燃料タンクの下に工具箱が見えますね。 で、その後ろ、ステップの上あたり・・・

まあ、これには続きがありまして・・・あ!その前に・・・このUH-Ⅱ形クボタオートディーゼルは1191ccなんですね。マフラーのちょっと下当りにでっかく書いてあります。なんだかマフラーはずいぶん頑丈そうです。
それと、燃料タンクの下に工具箱が見えますね。
で、その後ろ、ステップの上あたり・・・

 

もう一つ銘板がありました。

もう一つ銘板がありました。

 

拡大してシャープネスをきつめにかけてやると・・・ クボタトラクター 型式 T18 車台番号 30271 久保田鉄工株式会社製造 とあります。間違いなくT18だと思います。国産初のT15ばかり脚光を浴びていて、T18という存在そのものをあまり聞いたことがなかったです。

拡大してシャープネスをきつめにかけてやると・・・

クボタトラクター
型式 T18 車台番号 30271
久保田鉄工株式会社製造

とあります。間違いなくT18だと思います。あちこち写真を見かけたり、国産初のT15ばかり脚光を浴びていて、僕はT18という存在そのものを知りませんでした。(もちろん専門家でもありませんから、知らないことのほうが多いわけですが・・・)たった1年の違いで2番になってしまいましたが、それでもすごいマシンなんです・・・こういう場合は2番じゃダメなんですねぇ・・・

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

トルコのトラクターメーカーErkunt Tractorのブランド、ArmaTracの1104LUX「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、以前紹介したHATTATに続くトルコのトラクターメーカーErkunt Tractorのブランド、アルマトラックの1104LUX「撮りトラ」です。

 

トルコのブランドArmaTrac(アルマトラック) 1104 Luxです。日本では株式会社中沢機械店が扱っているようです。お目々ぱっちりの四角いヴァルトラという感じ・・・ヘッドライトはHELLAでした。

トルコのブランドArmaTrac(アルマトラック) 1104 Luxです。スッキリとしたスクエアなデザイン。余計な装飾がないのは好感が持てます。先日のHATTATといい、若干可愛らしいデザインがトルコでは好まれるのかしら? 日本では株式会社中沢機械店が扱っているようです。お目々ぱっちりの四角いヴァルトラという感じ・・・ヘッドライトはHELLAでした。

 

前回とは違う新しい発見があったというわけではないのですが、ほかのトラクターに比べて目新しかったのか、写真をたくさん撮ってあったのです。

HATTAT T4110です。HATTATは新興メーカーながら、ライセンス生産でValtraの生産を行うなど評価が高い感じです。このように何となくHATTATもArmaTracも比較的出入りのないのっぺりとした顔をしているように思えます。トルコでは掘りの深い顔は好まれないのでしょうか?

 

こちらは以前見たValtra T234Dのヘッドライトです。プロジェクターランプはHELLA。

それからお目々部分です。こちらは以前見たValtra T234Dのヘッドライトです。プロジェクターランプはHELLA。

 

そしてこちらはArmaTrac 1104のヘッドライト。同じくHELLAのプロジェクターランプ。目の上のメッキラインの印象はValtraと共通に思えます。もちろん、全体から受ける印象はかなり違っていますけど・・・

そしてこちらはArmaTrac 1104のヘッドライト。同じくHELLAのプロジェクターランプ。目の上のメッキラインの印象はValtraと共通に思えます。もちろん、全体から受ける印象はかなり違っていますけど・・・それともう一つ気になったものがあります。

 

正面のブランドロゴのすぐ下、青いポッチが見えます。これ何でしょうか?

正面のブランドロゴのすぐ下、青いポッチが見えます。これ何でしょうか?

 

拡大すると青いリングに白い輪っか模様の可愛らしいリング。それがグリルに縛り付けてあります。あまりのっぺりしているので、エンジンフードを持ち上げる時に把手的に使うため、中沢機械店の人がどこかの観光地土産で買ったものを結びつけたのでしょうか?

拡大すると青いリングに白い輪っか模様の可愛らしいリング。勾玉のようなもの? それがグリルに縛り付けてあります。あまりのっぺりしているので、エンジンフードを持ち上げる時に把手的に使うため、中沢機械店の人がどこかの観光地土産で買ったものを結びつけたのでしょうか?

 

で、ArmaTracのWEBページを見たらビックリ!!ちゃんとトップページに出てくるトラクターの画像にもちゃんと青いリングは付いています。これ、メーカー装備品だったんです!いったい何でしょう・・・これは。不思議です。

で、ArmaTracのWEBページを見たらビックリ!!ちゃんとトップページに出てくるトラクターの画像にもちゃんと青いリングは付いています。ブランドのバッジのすぐ下についているのがわかるでしょうか? これ、メーカー装備品だったんです!いったい何でしょう・・・不思議です。

 

どんなトラクターがあるのかと見てみると、見事にみんな同じ顔。ココまで統一感が出せるのはすごいです。みんな青いリングが付いているのかなあ・・・

どんなトラクターがあるのかと見てみると、見事にみんな同じ顔。ココまで統一感が出せるのはすごいです。みんな青いリングが付いているのかなあ・・・

話が前後しますが、WikipediaによるとArmaTracは製造会社であるErkunt Groupのトラクターブランドで、Erkunt Group自体は1953年に鋳造会社として設立され、機械部品の製作に発展した後、2003年にトラクター部門を立ち上げたようです。そのトラクターのブランドがArmaTrac(アルマトラック)ということみたいです。トルコ国内では18%のシェアを持つ会社で日本でいうとイセキくらいの感じなのでしょうか・・・

 

ただWikipediaにはArmaTrac 602 tractorsとしてこんな写真も載っていました。 ・・・・ やっぱりトルコの人、シンプルで凹凸の少ないトラクターが好きなんだ!昨今の複雑で怖い目でサメのエラのような切れ込みだらけのトラクターを見慣れてしまうとすごく新鮮に映ります。

ただWikipediaにはArmaTrac 602 tractorsとしてこんな写真も載っていました。
・・・・
やっぱりトルコの人、シンプルで凹凸の少ないトラクターが好きなんだ!昨今の複雑で、怖い目で、サメのエラのような切れ込みだらけのトラクターを見慣れてしまうと、このようなトラクターがすごく新鮮に映ります。

 

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (hyoukou240mより[01/23]) HSではなく、HST
  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[01/22]) すっかり遅くなりまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[01/20]) noraさんhoka
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/20]) 匿名さん こんにちは
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (匿名より[01/20]) すみません。質問なん
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (H2より[01/14]) また例のウイルス広告
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) 追伸  それと、e
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) noraさんando
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (おじまより[01/13]) IVECO,CASE
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/13]) おはようございます。
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (noraより[01/12]) H2さん こんにちは
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) Blue_Buffa
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) 木田さん こんにちは
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (noraより[01/12]) おじまさん 明けまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[01/12]) hokkaidouj
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (H2より[01/11]) 平地は畔が低くていい
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (Blue_Buffaloより[01/05])  おめでとうございま
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/03]) どうもです。
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (おじまより[01/01]) 明けましておめでとう
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/30]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械