1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 882

農業全般

次世代自走乗用ピッカー「アガール」@農業資材EXPO & 大根ハーベスター@34回国際農業機械展in帯広

今日は趣向を変えて・・・農業資材EXPO(於幕張メッセ 10/10〜10/12)を見に行っていた伊藤産機さんが興味を持ち、送っていただいた写真からです。

 

玉ねぎやジャガイモを拾って、コンテナに入れてくれるという機械だそうです。僕は収穫機というものをほとんど見たことがないので、これがどれほど画期的なものか全然わかりません。でも、農機具を扱うプロの目にとまったのですから今までにないものなのでしょう。

玉ねぎやジャガイモを拾って、コンテナに入れてくれるという機械だそうです。僕は収穫機というものをほとんど見たことがないので、これがどれほど画期的なものか全然わかりません。でも、農機具を扱うプロの目にとまったのですから今までにないものなのでしょう。長崎県大村市の田中工機株式会社の「アガール(Agirl)」という機械だそうです。

 

実はたまねぎやジャガイモなどを拾って・・・の「拾って」の部分に僕はすごく反応してしまったのです。うまく説明できないのですが、作物は販売したり食したりする目的で作られるわけで、拾ってくるわけではないのですが、実際にその作業を見ると「拾う」としか言いようがない感じで、言葉の使い方が

実はたまねぎやジャガイモなどを拾って・・・の「拾って」の部分に僕はすごく反応してしまったのです。うまく説明できないのですが、作物は販売したり食したりする目的で作られるわけで、拾ってくるわけわけではありません。しかし、実際にその作業を見ると「拾う」としか言いようがない感じ・・・言葉を実際の風景を基づいて選んで発すると、どうにもそこらへんに落ちているものを拾ってくるみたいな子供っぽい表現になってしまうところにおかしみがある・・・そんなところでしょうか。そしてこの機械、まさに作物を拾って、上に上げて、コンテナに入れる・・・そんな機械のようです。

 

この機械が『第28回 読者が選ぶ「ネーミング大賞」』を受賞した・・・というのです。いきなり読者が選ぶ・・・といっても、何の読者か、さらにはネーミングって???と「ハテナ」連発です。

この機械が『第28回 読者が選ぶ「ネーミング大賞」』を受賞した・・・というのです。いきなり読者が選ぶ・・・といっても、何の読者か、さらにはネーミングって???と「ハテナ」連発です。そもそも農業機械はオヤジギャグの巣窟ですから、この「アガール」という名前もその中ではごく普通の部類に入ります。と、いうことは、きっと農業機械に免疫のない読者の大賞なのでしょう。

 

 

大賞は一つではなく、生活部門、ビジネス部門と部門ごとに別れて、それぞれ16〜7ずつ受賞しているようでした。 ネーミングの由来・・・というリンクをクリックしてみると・・・ AGIRL(アガール) 農業文化は進化する。これからはラクラク時代へ。をキーワードに、アガールの挑戦として ☆Agriculture(農業)の変革を目指します ☆収穫作業の効率が断然アガーる ☆女性(ガール)の就農促進を目指します (田中工機) とあります。

大賞は一つではなく、生活部門、ビジネス部門と部門ごとに別れて、それぞれ16〜7ずつ受賞しているようでした。
ネーミングの由来・・・というリンクをクリックしてみると・・・

AGIRL(アガール)
農業文化は進化する。これからはラクラク時代へ。をキーワードに、アガールの挑戦として
☆Agriculture(農業)の変革を目指します
☆収穫作業の効率が断然アガーる
☆女性(ガール)の就農促進を目指します
(田中工機)

とあります。

 

田中工機のWEBページを開いてみると、ネーミングだけではわからない部分が見えてきます。なにこれー!Girlという言葉は「女性にも優しく簡単に」という意味合いがあるのでしょう、しかしなぜ着物???それよりも何よりもその口元は??? これはおもしろいです。名前だけじゃなく、ビジュアルも遊んでいる感じ。これぞ次世代農業広告かも・・・

田中工機のWEBページを開いてみると、ネーミングだけではわからない部分が見えてきます。なにこれー!Girlという言葉は「女性にも優しく簡単に」という意味合いがあるのでしょう、しかしなぜ着物???それよりも何よりもその口元は???
これはおもしろいです。名前だけじゃなく、ビジュアルも遊んでいる感じ。これぞ次世代農業広告かも・・・

 

せっかくなので拡大しておきます。きっと何か意図があるに違いない。それがわからなくても十分楽しいです。

せっかくなので拡大しておきます。きっと何か意図があるに違いない。それがわからなくても十分楽しいです。

 

 

田中工機の製品は他にもユニークな名前ばかり・・・アガールがビジュアルで遊んでいたのに比べ、同じ女性をフューチャーした名前、次世代じゃがいも植付機「ジャガール」のビジュアルは従来通りの作業風景写真です。男性は徒歩、女性は乗車で、乗って楽々は女性のみ・・・ということですね。後ろに見える石垣、立派ですねえ・・・由緒あるものなのでしょうね。

田中工機の製品は他にもユニークな名前ばかり・・・アガールがビジュアルで遊んでいたのに比べ、同じ女性をフューチャーした名前、次世代じゃがいも植付機「ジャガール」のビジュアルは従来通りの作業風景写真です。男性は徒歩、女性は乗車で、乗って楽々は女性のみ・・・ということですね。後ろに見える石垣、立派ですねえ・・・由緒あるものなのでしょうね。

 

一方、こちらは第34回国際農業機械展in帯広で見た、その名も「大根ハーベスター」 ネーミング大賞のあとに聞くと、シンプル過ぎて拍子抜けしてしまう感じです。色では遊んでいるようですが、名前も腕まくりして考えても良かったのでは・・・などとおせっかいに思ってしまいます。大きさはこちらのほうがずいぶん大きい感じです。

一方、こちらは第34回国際農業機械展in帯広で見た、その名も「大根ハーベスター」
ネーミング大賞のあとに聞くと、シンプル過ぎて拍子抜けしてしまう感じです。色では遊んでいるようですが、名前も腕まくりして考えても良かったのでは・・・などとおせっかいに思ってしまいます。大きさはこちらのほうがずいぶん大きい感じです。

 

こちらはずいぶん人が乗れる感じ。作業者もオペレーターもどちらも「乗れる」収穫機のようです。

こちらはずいぶん人が乗れる感じ。作業者もオペレーターもどちらも「乗れる」収穫機のようです。

 

全長5300mm全幅3300mm全高3300mm、ゴムクローラ方式でHST副変則二段。なんとエンジンは82馬力・・・

全長5300mm全幅3300mm全高3300mm、ゴムクローラ方式でHST副変則二段。なんとエンジンは82馬力・・・

 

クレーンも付いています。Wキャプユニック付きダンプトラックのような、色々付いている機械、好きなんです。

クレーンも付いています。Wキャプユニック付きダンプトラックのような、色々付いている機械、好きなんです。

 

これでコンテナを地面に降ろすのでしょうけど、クレーンが回ったら乗っている人、頭ぶつけちゃいますよね・・・色々付いている機械はこういう禁止事項があるからさらにおもしろいです。

これでコンテナを地面に降ろすのでしょうけど、クレーンが回ったら乗っている人、頭ぶつけちゃいますよね・・・色々付いている機械はこういう禁止事項があるからさらにおもしろいです。

 

白菜や大根、サツマイモの収穫などをこちらで見ることがありますが、作物を集めてコンテナに入れる作業は人海作戦です。

 

さらにはコンテナをトラックに積み込む作業もありますから、機械を使って少人数で済むのなら・・・と、需要もあるのでしょうね。

 

今日はここまでです。また明日!

 

 

 

 

 

 

 

 

フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日は先日の続き第34回国際農業機械展in帯広で見た、フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ「撮りトラ」です。

 

西洋風解釈の歌舞伎顔と言えないこともないヴァルトラN134D AGCO POWER 49 AWF 4気筒4.9Lディーゼル 定格135馬力最大145馬力 のトラクターです。

前回書いていなかったのですが、この写真を見て気がついたことがありました。マフラーっぽいものが左右に付いている(もちろん、片方はダミーでしょうが・・・)のです。これはいったい・・・

 

ミラーというわけでもないし、アクセサリーシューでもなさそう・・・この巨大なプラスチック?金属製?の黒いマフラー様なものはいったい何なのでしょう?

ミラーというわけでもないし、アクセサリーシューでもなさそう・・・この巨大なプラスチック?金属製?の黒いマフラー様なものはいったい何なのでしょう?

 

他の機種にも付いているのは確認できますが

他の機種にも付いているのは確認できますが

 

付いていないものもあります。上位グレードには付いていて、下位グレードには付いていないとか・・・

付いていないものもあります。上位グレードには付いていて、下位グレードには付いていないとか・・・

 

商品説明には トランスミッションCVT 油圧ポンプ出力(ℓ/分) 115 全長(mm) 4656 全幅min/max(mm)2160/2218 全高(mm) 2960 重量(kg) 6500 最低地上高(mm) 550 燃料タンク(ℓ) 235 アドブルータンク(ℓ) 45 重量バランスF/R(%) 40/60 フロントアクスル最大許容重量(kg) 5000 リヤアクスル最大許容重量(kg) 8000 最大許容重量(kg) 11000 タイヤサイズ リア・フロント 18.4R38・14.9R28 装備オプション 油圧ブレーキバルブ、PTO 540/540E/1000、フロントアクスルサスペンション、ステアリングフロンとフェンダー、外部油圧4系統、パワービヨンド、フロントウェイト 55kg×10、キャブサスペンション、2ドアキャビン、補助席、ツイントラック、クイックステア、電動ミラー、ISOBUS、モニターブラケット とあります。

商品説明には

トランスミッション CVT
油圧ポンプ出力(ℓ/分) 115
全長(mm) 4656
全幅min/max(mm)2160/2218
全高(mm) 2960
重量(kg) 6500
最低地上高(mm) 550
燃料タンク(ℓ) 235
アドブルータンク(ℓ) 45
重量バランスF/R(%) 40/60
フロントアクスル最大許容重量(kg) 5000
リヤアクスル最大許容重量(kg) 8000
最大許容重量(kg) 11000
タイヤサイズ リア・フロント 18.4R38・14.9R28
装備オプション
油圧ブレーキバルブ、PTO 540/540E/1000、フロントアクスルサスペンション、ステアリングフロントフェンダー、外部油圧4系統、パワービヨンド、フロントウェイト 55kg×10、キャブサスペンション、2ドアキャビン、補助席、ツイントラック、クイックステア、電動ミラー、ISOBUS、モニターブラケット

とあります。

 

ちょうどダミーのマフラー?が真横に見えています。上部に網が見えています。何かマフラー的機能があるのかな?

ちょうどダミーのマフラー?が真横に見えています。上部に網が見えています。何かマフラー的機能があるのかな?

 

スマートタッチ特長 ・135馬力以上のパワーシフトとCVTモデルに搭載 ・操作の容易性と快適性の2点を追求し開発スタートから約9年の時間を費やし200以上のユーザーで実際に使用し改良 ・細部にこだわり人間工学に基づいた操作感覚をアームレストに集約 ・9インチフルカラータッチパネルの液晶を装備 ・・・ 細かくて読めず、だんだん怪しくなってきました。 とにかく「スマートタッチ」とは、タッチパネル式の操作パネルのようです。

スマートタッチ特長
・135馬力以上のパワーシフトとCVTモデルに搭載
・操作の容易性と快適性の2点を追求し開発スタートから約9年の時間を費やし200以上のユーザーで実際に使用し改良
・細部にこだわり人間工学に基づいた操作感覚をアームレストに集約
・9インチフルカラータッチパネルの液晶を装備
・・・
細かくて読めず、だんだん怪しくなってきました。
とにかく「スマートタッチ」とは、タッチパネル式の操作パネルのようです。

 

この機体は赤い作業機が取付いています。(コーンハーベスターでしょうか?)

この機体は赤い作業機が取付いています。(コーンハーベスターでしょうか?)

 

稲や小麦の収穫機と違ってコンパクトですが、見た目はずっと恐ろしい・・・見ているだけで中央に吸い込まれていきそうです。

稲や小麦の収穫機と違ってコンパクトですが、見た目はずっと恐ろしい・・・見ているだけで中央に吸い込まれていきそうです。

 

吸い込まれたらコイツで空高く放り投げられるわけです。

吸い込まれたらコイツで空高く放り投げられるわけです。

 

メルセデス風テールランプ。

メルセデス風テールランプ。

 

僕がピボットフェンダーと勝手に呼んでいる可動式Fフェンダーのことをここではステアリングフロントフェンダーと称しているみたいですね。

僕が「ピボットフェンダー」と勝手に呼んでいる可動式Fフェンダーのことをここでは「ステアリングフロントフェンダー」と称しているみたいですね。

 

ただ、そのFフェンダーのポボット部分には銘はなく、僕の一押しで、各メーカーに採用されているLODIチャンではないようでした。

ただ、そのFフェンダーのポボット部分には銘はなく、僕の一押しでニューホランド、そして一部のJDにも採用されているLODIちゃんではないようでした。

 

フェンダーに何か手がかりがあるかと拡大してもレジストレーションナンバーが書いてあるだけ。

フェンダーに何か手がかりがあるかと拡大してもレジストレーションナンバーが書いてあるだけ。

 

一目でVALTRAとわかる顔。これに匹敵するような特長のある顔はバイソン顔くらいでしょうか。

一目でVALTRAとわかる顔。これに匹敵するような特長のある顔はCASE-IH MAGNUMトラクターコンセプトのバイソン顔くらいでしょうか。

 

拡大してみます。すごい顔をしていますねえ・・・これは昆虫とは少し違う・・・爬虫類からほ乳類にかけての顔。少し話ができそうかな? まあ、「牛」ですね。

これが自動運転のバイソン、CASE-IH MAGNUMトラクターコンセプトです。

 

チョンマゲのサムライモンスター

チョンマゲのサムライモンスター

 

ヘッドランプはHELLAです。

ヘッドランプはHELLAです。

 

ウェイトは1枚55kgAGCO模様は隙間から染み込んだ水が下に切れて、水はけが良さそうです。

ウェイトは1枚55kgAGCO模様は隙間から染み込んだ水が下に切れて、水はけが良さそうです。

 

唐突に細かいところを撮った写真が出てきますが、これはドアヒンジ。Unlimitedの文字が見えます。

唐突に細かいところを撮った写真が出てきますが、これはドアヒンジ。Unlimitedの文字が見えます。

 

こちらはいつもお約束で撮っているラダー回りの写真。見えているタンクはアドブルーのタンクにしてはキャップが青くない・・・と、よくよく確認してみたらウォッシャー液のタンクでした。巨大なトラクターはウォッシャー液タンクも巨大です。

こちらはいつもお約束で撮っているラダー回りの写真。見えているタンクはアドブルーのタンクにしてはキャップが青くない・・・と、よくよく確認してみたらウォッシャー液のタンクでした。巨大なトラクターはウォッシャー液タンクも巨大です。

 

今日はこれでおしまいです。また明日!

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 昨日は活動日でしたへのコメント (H2より[10/23]) なるほど、どこが誰の
  • 昨日は活動日でしたへのコメント (noraより[10/22]) H2さん こんばんは
  • スライドモアの草刈りも4年目へのコメント (noraより[10/22]) H2さん こんばんは
  • 当時の熱が並んでる。昔のトラクターのカタログその2・・・「撮りカタログ@土の館」へのコメント (noraより[10/22]) 鈴木さん こんばんは
  • Special Paintのイーグルデザイン。三菱GA551(かなあ)「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/22]) 伊藤産業機械(株)さ
  • スライドモアの草刈りも4年目へのコメント (noraより[10/22]) H2さん こんばんは
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[10/22]) ANDOさん こんば
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/22]) かんとれさん こんば
  • 昨日は活動日でしたへのコメント (H2より[10/22]) noraさん、おはよ
  • スライドモアの草刈りも4年目へのコメント (H2より[10/21]) ニプロのスライドモア
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[10/21]) みなさん、オハヨウご
  • 当時の熱が並んでる。昔のトラクターのカタログその2・・・「撮りカタログ@土の館」へのコメント (鈴木青龍より[10/19]) あートヨタのトラクタ
  • Special Paintのイーグルデザイン。三菱GA551(かなあ)「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/19]) アメリカ国旗やカナダ
  • スライドモアの草刈りも4年目へのコメント (H2より[10/19]) スライドモアはPTO
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) 追伸 今年時間
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) noraさんhoka
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (noraより[10/15]) トラクター狂さん こ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[10/15]) こんばんは。
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械