1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 904

農業全般

そういえばこの仕様以前見たかも・・と電装品の事など。ジョンディア・トラクター8300T「撮りトラ@スガノ農機」

今日はNさんに連れて行ってもらった(Nさんありがとうございます!)、茨城県稲敷郡美浦村にあるスガノ農機の本社工場で見た、フルクローラーのジョンディア・トラクター8300T「撮りトラ」続きです。

 

8300Tの「T」はクローラタイプを表しています。 tractordata.comによれば、エンジンはジョンディア6気筒、8.1Lターボインタークーラー・ディーゼル222馬力/2200rpm 重量は10トンを優に越えるバケモノです。

8300Tの「T」はクローラタイプを表しています。
tractordata.comによれば、エンジンはジョンディア6気筒、8.1Lターボインタークーラー・ディーゼル222馬力/2200rpm 重量は10トンを優に越えるバケモノです。

 

せっかく繋いだので昨日に引き続き・・

 

 

↑まずは動画です。この道幅でUターンができてしまうのが驚きです。

 

今日は主に電装品を中心に・・・

今日は主に電装品を中心に・・・

 

テールライトは今仙電機。これは国内に入ってから取付けられたものかもしれません。

テールライトは今仙電機。これは国内に入ってから取付けられたものかもしれません。

 

まずはヘッドランプ。

まずはヘッドランプ。

 

両端のランプには銘がないのですが、中央よりのランプには銘があります。初めて見るメーカー。

両端のランプには銘がないのですが、中央よりのランプには銘があります。初めて見るメーカー。

 

grote 初めて見るメーカーです。大抵はHellaとかなのですが・・・

grote 初めて見るメーカーです。大抵はHellaとかなのですが・・・

 

探してみるとありました。Grote Industriesは LEDのランプとしては先駆者的な会社で、1901年にアメリカで創立されたようです。

探してみるとありました。Grote Industriesは LEDのランプとしては先駆者的な会社で、1901年にアメリカで創立されたようです。

 

ロゴはこんな感じです。ランプの会社、知らない会社(もちろん、単に「僕が」知らないということですが)がどんどん出てきますねぇ・・・

ロゴはこんな感じです。ランプの会社、知らない会社(もちろん、単に「僕が」知らないということですが)がどんどん出てきますねぇ・・・

 

ヘッドランプの写真、ものすごくたくさん撮ってます。

ヘッドランプの写真、ものすごくたくさん撮ってます。正面は大きなグリルになっているので、ここくらいしか見るところが無いんですよね。ジョンディアのロゴは一つ前の後ろ足を上げているタイプのロゴですね。

 

横から見ると、このランプは簡単に角度を変えられるようになっている事がわかります。

横から見ると、このランプは簡単に角度を変えられるようになっている事がわかります。

 

サイドのグリルは大小二枚重ねの複雑な形。

サイドのグリルは大小二枚重ねの複雑な形。

 

突然ですが室内の写真。黄色はレーザー関係の機器でしょうか。

突然ですが室内の写真。黄色はレーザー関係の機器でしょうか。

 

ちゃんとフタを閉めないと、色々落ちてしまいそうな工具箱。DeWALTの工具箱です。ここに置くのが正規なのかなあ・・・

ちゃんとフタを閉めないと、色々落ちてしまいそうな工具箱。DeWALTの工具箱です。ここに置くのが正規なのかなあ・・・

 

 

そういえば以前似たような仕様を見た!

 

排土板となにやら螺旋のグルグルしたものが付いたアタッチメントが折り畳まれて付いています。

もう6年ほど前になりますが、Dさんに送ってもらった8300Tの写真です。こちらも同じ場所に工具箱が付いていますね・・・DeWALTのじゃないですけど・・・

 

何だか日本じゃないみたい どこから来てどこへ行くのでしょうか?

この排土板、スガノ農機で見た8300Tと大変よく似ています。

 

John Deere 8300T

隅のRとか、穴の空いているところとか、厚みとか・・・凄くよく似ています。

 

ジョンディア・トラクター8300Tです。こんなに大きいと普段は通行のジャマになってしまうので、ここに出ていないと思います。わざわざ倉庫から出してきてくれたのでしょう・・・ありがとうございます!

説明してくれた方が、「この排土板は特別製で同じものがあと一つだけある」とおっしゃっていました。「今頃どうしているだろう、外国に行っちゃったかなあ」とも・・・もしかしたら、あのDさんの送ってくれた写真の排土板は世界で2つしかないもののうちの一つ、スガノ農機製の排土板だったかもしれませんね!そう考えたほうがワクワクします。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

 

 

凄い旋回性能!ジョンディア・トラクター8300T「撮りトラ@スガノ農機」

今日はNさんに連れて行ってもらった(Nさんありがとうございます!)、茨城県稲敷郡美浦村にあるスガノ農機の本社工場で見た、フルクローラーのジョンディア・トラクター8300T「撮りトラ」です。あまり時間がないので今日は軽めに・・・

 

ジョンディア・トラクター8300Tです。こんなに大きいと普段は通行のジャマになってしまうので、ここに出ていないと思います。わざわざ倉庫から出してきてくれたのでしょう・・・ありがとうございます!

ジョンディア・トラクター8300Tです。こんなに大きいと普段は通行のジャマになってしまうので、ここに出ていないと思います。わざわざ倉庫から出してきてくれたのでしょう・・・ありがとうございます!

 

小回りがあんまり効くんで驚いちゃいました

 

 

↑まずは動画です。この道幅でUターンができてしまうのが驚きです。

 

 

↑上のほうに横断歩道が見えますよね?ちょうどトラックが跨いでいます。ここで普通にくるっとUターンをしてしまうんです。道幅は6mほど?広くても8mくらいだと思うのですが、余裕を持って回れるのです。8300Tの横幅は2630mmですからほぼ片道いっぱいなんですよ!!

 

8300Tの「T」はクローラタイプを表しています。 tractordata.comによれば、エンジンはジョンディア6気筒、8.1Lターボインタークーラー・ディーゼル222馬力/2200rpm 重量は10トンを優に越えるバケモノです。ただ、運転席に乗せてもらい、動かしてもらったのですが、運転はほとんど指先でやっているように見え、ちっともマッチョな感じはしないのでした。(助手席から手を伸ばしてちょいちょいと・・・)建機と違って油圧で車輪を動かしているというわけではなく、ごく普通のDCTを使った言ってみればオートクラッチマニュアルみたいなもので、変速をするタイミングで少しギッコンバッタンする乗り心地でした。

8300Tの「T」はクローラタイプを表しています。
tractordata.comによれば、エンジンはジョンディア6気筒、8.1Lターボインタークーラー・ディーゼル222馬力/2200rpm 重量は10トンを優に越えるバケモノです。ただ、運転席に乗せてもらい、動かしてもらったのですが、運転はほとんど指先でやっているように見え、ちっともマッチョな感じはしないのでした。(助手席から手を伸ばしてちょいちょいと・・・)建機と違って油圧で車輪を動かしているというわけではなく、ごく普通のDCTを使った言ってみればオートクラッチマニュアルみたいなもので、変速をするタイミングで少しギッコンバッタンする乗り心地でした。そういわれてみればそうですよね・・・この真横から見た感じでもFタイヤがない分ずいぶん前が長いです。クローラの接地面長はホイールタイプのジョンディア8300より短いそうです。

 

これはネットで探してきたホイールタイプJD8300の画像。こちらはFタイヤがある分安定感があります。この8300T、「Fタイヤが無いんだ!」と、しばらく経ってから気がつきました。

これはネットで探してきたホイールタイプJD8300の画像。こちらはFタイヤがある分安定感があります。この8300T、「Fタイヤが無いんだ!」と、しばらく経ってから気がつきました。

 

横顔も今にも飛びかからんばかり・・・

GCR1380の時はそんなに気にならなかったなあ・・・と思ったのですが、改めて見てみるとやっぱり前が長い。おもり代わりに前を伸ばしておく必要もあるのでしょうね。作業機を牽引して初めて成立する姿なのでしょう。

 

Fタイヤが無い、Fタイヤが無い、と言い続けていますが、つまりこれってホイールタイプの8300が四輪駆動なのに対して二輪駆動になっちゃってるわけですよね?

Fタイヤが無い、Fタイヤが無い、と言い続けていますが、つまりこれってホイールタイプの8300が四輪駆動なのに対して二輪駆動になっちゃってるわけですよね?

 

この薄めで幅広のクローラーは後輪との摩擦で駆動されています。後輪はゴムベルトの上を走っている感じ。

この薄めで幅広のクローラーは後輪との摩擦で駆動されています。後輪はゴムベルトの上を走っている感じ。

 

後輪にゴムが張ってあるのがわかるでしょうか?そして前の小さな黄色の転輪を緑で黒い小さな転輪を持つ△部分が強力に油圧で押して突っ張っているのだそうです。

後輪にゴムが張ってあるのがわかるでしょうか?そして前の小さな黄色の転輪を、黒い小さな転輪を持つ緑の△部分が強力に油圧で押して突っ張っているのだそうです。つまり、二輪駆動。「クローラはみんなそうですよ」って言われちゃいましたけど。

 

黒い小さな転輪

今日はこんなところです。まだ描きたい事や写真がありますので、続きます。また明日!

 

 

 

 

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (象印より[12/12]) クラースのトラクター
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[12/03]) ハンドルの脇のスイッ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/02]) shiroemodo
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/02]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (shiroemodonより[12/01]) この時代の耕深制御だ
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/30]) 輸入車のジャッキって
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/25]) 山葵さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/24]) あっ!これです!この
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) H2さん こんにちは
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械