1 2 3 4 5 6 7 961

農業機械

フォードソン社のDEXTA「撮りトラ」

今日は北海道の八紘学園(北海道農業専門学校)にある農産物直売所で見た、フォードソン社のDEXTA「撮りトラ」です。

 

フォードソン・デキスタはtractordata.comによるとイギリスのダグナムというところで1958〜1961年の間作られ、ディーゼルであればパーキンス2.4L3気筒32馬力ということです。 資料として展示されているトラクターの場合、大抵はコンクリートの上に置かれているものですが、これは草の上に置いてあってとても健康的な感じがします。写真も映えますよね!屋外に置いてあるのにピッカピカです。もしかして毎日拭いているのかな?

フォードソン・デキスタはtractordata.comによるとイギリスのダグナムというところで1958〜1961年の間作られ、ディーゼルであればパーキンス2.4L3気筒32馬力ということです。
資料として展示されているトラクターの場合、大抵はコンクリートの上に置かれているものですが、これは草の上に置いてあってとても健康的な感じがします。写真も映えますよね!屋外に置いてあるのにピッカピカです。もしかして毎日拭いているのかな?

 

以前土の館で見たデキスタT4に比べるとグリルやバッジ、そしてマフラーが失われています。塗装したばっかりで外してあるだけなのかもしれませんが・・・

以前土の館で見たデキスタT4に比べるとグリルやバッジ、そしてマフラーが失われています。塗装したばっかりで外してあるだけなのかもしれませんが・・・

 

機種名:デキスタートラクタ 形式・仕様:T4型 32馬力 製造社・国:フォードソン社 アメリカ 導入年度:1958年(昭和33)年 使用経過:最初の購入者は不明。清水町柴田自工が途中で入手保存中のものを平成2年伊藤二郎が購入。  作業性能に優れていて使いやすいトラクタとして評判が良かった。昭和35年以降に各地で導入が増えていったという。

部品が揃っているとこんな感じです。

 

機種名:デキスタートラクタ 形式・仕様:T4型 32馬力 製造社・国:フォードソン社 アメリカ 導入年度:1958年(昭和33)年 使用経過:最初の購入者は不明。清水町柴田自工が途中で入手保存中のものを平成2年伊藤二郎が購入。  作業性能に優れていて使いやすいトラクタとして評判が良かった。昭和35年以降に各地で導入が増えていったという。

そして鼻面には赤地にクロームの浮き出しでフォードソン社のバッジが付いていたはず。

 

以前データを送ってもらった北海自動車のカタログにはフォードソン・デキスタを扱ったことが書かれていました。

以前データを送ってもらった北海自動車のカタログにはフォードソン・デキスタを扱ったことが書かれていました。それによれば・・・

 

トラクターは長持ちしてこそ価値があります・・・と、直球です。

トラクターは長持ちしてこそ価値があります・・・と、直球です。

納入年度 形式
昭和27年輸入 ニューフォード型(32.5HP)
昭和28年輸入 フォードソンメージャー型(41.8HP)
昭和32年輸入 フォードソンデキスタ型(32HP)
昭和33年輸入 フォードソンパワーメージャー型(48HP)
昭和34年輸入 フォードソンスーパーメージャー型(51.8HP)
昭和37年輸入 フォードソンスーパーデキスタ型(44.5HP)

と書かれていて、フォードソン・デキスタは昭和32年から輸入していたようです。

 

タイヤまでツルツルのピカピカ!直売所ということでお店ですから、こういう展示?物も煤けていたのでは売上に影響しますものね・・・ 置かれている地面をよくよく見ると草の生えていないところがある・・・もしかして実働車で毎日屋根のあるところから出勤してきている???

タイヤまでツルツルのピカピカ!直売所ということでお店ですから、こういう展示?物も煤けていたのでは売上に影響しますものね・・・
置かれている地面をよくよく見ると草の生えていないところがある・・・もしかして実働車で毎日屋根のあるところから出勤してきている??? それとも観光客が回りをうろつくのでここだけ剥げてしまっているのかしら???

 

ちゃんとキャプションがあります デキスタ (32馬力 昭和37年) 購入価格:1,045,000円 北海自動車 全長-301cm/高さ-137cm/幅-164cm/ホイールベース-187cm 重量-1352kg/エンジン3気筒/排気量-2,360cc とあります。

ちゃんとキャプションがあります
デキスタ
(32馬力 昭和37年)
購入価格:1,045,000円 北海自動車
全長-301cm/高さ-137cm/幅-164cm/ホイールベース-187cm
重量-1352kg/エンジン3気筒/排気量-2,360cc
とあります。さらにその37年の様子なのでしょうか・・・十勝岳噴火、堀江賢一、ヨットで太平洋横断、美空ひばりと小林旭の結婚式、下町の太陽(倍賞千恵子)、赤いハンカチ(石原裕次郎)、いつでも夢を(橋幸夫、吉永小百合)、ベンケーシー(TBS)、てなもんや三度笠(朝日放送・TBS)などと書かれています。なぜかスバル360の写真もあります。

 

きた人みな跨がるからでしょうか、ペダル類もピカピカです。ここがゴムだとヤレてしまうところでしょうが、金属で、しかもいつも触れられていればこの状態・・・やっぱり鉄はいいなあ・・・

きた人みな跨がるからでしょうか、ペダル類もピカピカです。ここがゴムだとヤレてしまうところでしょうが、金属で、しかもいつも触れられていればこの状態・・・やっぱり鉄はいいなあ・・・

 

最近プラスチックの使用量削減が言われています。ゴミも出ないし、使われていればピカピカ。使われなくなればちゃんと朽ち、もちろんリサイクルでも優等生の「鉄」という材料、もっともっと見直されてもいいですよね!

 

きょうはここまでです。また明日!

 

 

 

目ん玉つながりのクボタL1-195「撮りトラ」

今日は某所で見たクボタL1-195「撮りトラ」です。

 

クボタトラクターL1-195です。細く四角いヘッドランプが上一杯に配置されているタイプです。車名のL1-195と同じくらいの大きさでSunshineのロゴが表示されていますね。

クボタトラクターL1-195です。細く四角いヘッドランプが上一杯に配置されているタイプです。車名のL1-195と同じくらいの大きさでSunshineのロゴが表示されていますね。

 

安全鑑定の登録は1988年と、結構古いです。末尾にDが付くと四駆で、Dが付かないと二駆のようです。取説によれば、エンジンはクボタD1302-TV水冷4サイクル3気筒立形ディーゼル1299cc19馬力2500rpmとなっています。

安全鑑定の登録は1988年と、結構古いです。末尾にDが付くと四駆で、Dが付かないと二駆のようです。取説によれば、エンジンはクボタD1302-TV水冷4サイクル3気筒立形ディーゼル1299cc19馬力2500rpmとなっています。

 

農用トラクター クボタL1-195D クボタL1AD(車両形式名) クボタD1302-TV(機関型式) 19ps/2500rpm(連続定格出力) 2720rpm(無負荷最高回転数)

農用トラクター
クボタL1-195D
クボタL1AD(車両形式名)
クボタD1302-TV(機関型式)
19ps/2500rpm(連続定格出力)
2720rpm(無負荷最高回転数)

 

写真、エンジンフードのしかありません。

写真、エンジンフードのしかありません。

 

この顔、少しずつ変化しながらずっと使われていました。

L1シリーズのこの顔、少しずつ変化しながらずっと使われていました。

 

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

一番初めは四角いヘッドランプの間にサンシャインのマークバッジが入ったL1-二ケタでしょうか・・・

 

 

クボタトラクター L1シリーズ 昔のカタログ

リバーストラクターのカタログはこちら。ヘッドランプの間にはサンシャインマークバッジが付いています。

 

クボタトラクター、L1-26D・・・安全フレームの検査合格が昭和60年2月ですから1975年、30年前のトラクターです(今日はちゃんと年式を直しました!)。エンジンはクボタV1512-DI 水冷4サイクル4気筒ディーゼル1499cc 26馬力/2600rpm DIは直噴を表しているみたいです。

これはリバーシブルではないですが、クボタトラクターL1-26です。サンシャインの文字バッジがグリル左下に付いています。こちらの安全鑑定も1986年。

 

僕好みのドラマチックな写真使い・・・以前のL1より、ちょっとシンプルになったかな?

同じ1988年の安全鑑定登録のL1-225のカタログです。サンシャインマークのバッジがセンターマークに移動しています。ヘッドランプの間の隙間はスリットに変更されていますね。

 

kubota tractor new L1-5series catalog

L1-325DSカタログです。かなり僕の見たL1-195Dに近く、目ん玉が繋がっています。取説によると安全鑑定は1988(昭和63)年と書いてあるように見えるのですが、良く読めません。

 

 

L1シリーズの目の間はサンシャインマーク→グリル→目ん玉つながり・・・と変遷しています。

 

同じ顔で1976年から2000年まで25年以上やってくると、どこかで変化をつけたくなってくるんでしょうね・・・目ん玉はつながってきちゃうみたいです。クボタはこの目ん玉つながり、結構気に入っているみたいで、これ以降各車種に見られますよね!

同じ顔で1976年から2000年まで25年以上やってくると、どこかで変化をつけたくなってくるんでしょうね・・・目ん玉はつながってきちゃうみたいです。クボタはこの目ん玉つながり、結構気に入っているみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 丸山製作所の歩行型?マルチスプレーヤMRS90-502BSLT@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019へのコメント (みみずくより[06/24]) 私の家でも水稲一本に
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[06/21]) noraさんhoka
  • Xアリとナシの違いは不明。三菱パルシードα1 MTX225「撮りトラ」へのコメント (noraより[06/17]) ビリーさん こんばん
  • クボタGRANDMAX GM49・・・「撮りトラ」へのコメント (noraより[06/17]) クボトラさん こんに
  • Xアリとナシの違いは不明。三菱パルシードα1 MTX225「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[06/14]) おはようございます。
  • クボタGRANDMAX GM49・・・「撮りトラ」へのコメント (クボトラより[06/10]) >Uシフト
  • シンプルなFフェンダー。ボディに当たらないのかな? JOHN DEERE 6100「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/31]) 象印さん おはようご
  • 8人兄弟の末っ子・・・写真1枚だけですけど・・・ヰセキTS3110「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/31]) ビリーさん おはよう
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (noraより[05/31]) みみずくさん H2さ
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (みみずくより[05/29]) そのウイングモアで畦
  • 8人兄弟の末っ子・・・写真1枚だけですけど・・・ヰセキTS3110「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[05/29]) こんばんは、初めてコ
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (H2より[05/29]) みみずくさんへ
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (みみずくより[05/28]) 私個人としてはアーム
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/28]) noraさんando
  • シンプルなFフェンダー。ボディに当たらないのかな? JOHN DEERE 6100「撮りトラ」へのコメント (象印より[05/27]) うちの会社にも681
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (H2より[05/27]) スライドモアだけでな
  • 昨日は暑い中、保全会の草刈りでしたへのコメント (みみずくより[05/27]) 私のところも土曜日に
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[05/27]) hokkaidouj
  • シンプルなFフェンダー。ボディに当たらないのかな? JOHN DEERE 6100「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/27]) みみずくさん おはよ
  • 2019年度草との戦いキックオフ!スライドモアでの草刈りは5年めに突入ですへのコメント (noraより[05/27]) H2さん おはようご
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械