1 2 3 4 5 6 15

9月2019

多分純正色。青のR4ケタ、三菱R3500G「撮りトラ」

今日は久々の「撮りトラ」。北海道の中古車屋さんで見た、三菱R4ケタタイプ、でも、見慣れた赤ではなく青いR3500G「撮りトラ」です。

 

三菱R3500Gです。見慣れた赤と違い、これは青。「おおっ!」と思いました。

三菱R3500Gです。見慣れた赤と違い、これは青。「おおっ!」と思いました。

 

初めに『三菱はこのときまでは変わらず三菱だった。』なんて書いちゃったけど、この顔、どこかで見たことある。目の位置からするとクボタのL型とか日の本のMB型。でも、全体から受ける印象はマッセイファーガソンのベストセラーMF100番台シリーズでしょうか・・・もしかしたらデザインはいろいろなものに左右されている?

こちらはR2000。やっぱりこの顔は「赤」のイメージですもん・・・

 

三菱農用トラクタ R3500G形 35PS/2200rpm 三菱重工株式会社

三菱農用トラクタ
R3500G形
35PS/2200rpm
三菱重工株式会社

 

マスキングの後も見えないし、全体的な艶消し具合もオリジナルの青なのではないかと思います。

マスキングの後も見えないし、全体的な艶消し具合もオリジナルの青なのではないかと思います。

 

手持ちの資料で調べてみると、R3500Gの製造は1974年〜1976年となっていて、製造開始があの「青いトラクター」D1500の1年後なんです。想像するに、その青のムーブメントに合わせ、R3500も青を身に纏って売られたのではないでしょうか?

手持ちの資料で調べてみると、R3500Gの製造は1974年〜1976年となっていて、製造開始があの「青いトラクター」D1500の1年後なんです。想像するに、その青のムーブメントに合わせ、R3500も青を身に纏って売られたのではないでしょうか?

 

「アッ!」「オッ!」「イー!」青いトラクター

こちらはそのD1500(1973年発売)とD1800のカタログ。新15馬力、新18馬力と書いてあるのは、R1500G、R1800Gという赤いトラクターも売っていたからなのでしょう。R1500Gは1972年後半まで、R1800GはD1800の発売された1973年後半まで売られていたようです。と、いうことは1973年は赤青入り交じっていたことになります。

 

R3500G、オリジナルで青かったのではないか?と、想像しましたが、若干それがぐらつくR3500Gのバックショット。

R3500G、オリジナルで青かったのではないか?と、想像しましたが、若干それがぐらつくR3500Gのバックショット。よく見ると青が剥げて下地の赤が見えています。「フェンダーだけは他のR4ケタ部品の流用であったため、工場で青に塗って取付けられた」と、こじつければ何とか説明がつきます・・・か?

 

ささっと終らせて今日もカートを作ります。それではまた明日!

 

いよいよ今週末!レッドブル・ボックスカートレースに参加します!

 

わー昨日より一つ増えてる・・・うれしー! 今回「お米たべてー!」TEAMのカート名は『おむすびころりん』。地震で物資の輸送が止まっても保存の効く米は有効です。みんながお米を食べなくなって、田んぼがなくなってしまったら、非常時だって困ります。一人一人が一日おにぎりを一つ食べるだけだってかなり違うはず。というわけで、現在受付中の人気投票で「お米たべてー!」TEAMに投票をお願いします!

今回「お米たべてー!」TEAMのカート名は『おむすびころりん』。このマンガのカートを作らねばなりません。

地震で物資の輸送が止まっても保存の効く米は有効です。みんながお米を食べなくなって、田んぼがなくなってしまったら、非常時だって困ります。一人一人が一日おにぎりを一つ食べるだけだってかなり違うはず。というわけで、現在受付中の人気投票で「お米たべてー!」TEAMに投票をお願いします!

「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。塗装したら試走しよう!#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxrace

しばらくトラクターが出てきていません。楽しみにしている方、ごめんなさい。レースを来週に控えて今日もボックスカートの作り方です。(初めから「作り方」を見る場合はこのリンクから・・・)

 

カート製作記時が続いていますが、毎日やっているのは週末だけで一週間も二週間も連続でやっているわけではありません。仕事だってやらなくちゃならないですしね。レースを今週末に控えていますので、月曜からは毎日やるかもしれませんが・・・

カート製作記時が続いていますが、毎日やっているのは週末だけで一週間も二週間も連続でやっているわけではありません。仕事だってやらなくちゃならないですしね。レースを今週末に控えていますので、月曜からは毎日やるかもしれませんが・・・

 

というわけで、一旦組みあがったフレームをバラして、塗装をしています。塗装といっても錆び止めを兼ねたシャシブラック。これが一番安くて簡単です。

というわけで、一旦組みあがったフレームをバラして、塗装をしています。塗装といっても錆び止めを兼ねたシャシブラック。これが一番安くて簡単です。

 

椅子のフレームも塗ります。

椅子のフレームも塗ります。

 

細かい部品も真っ黒に・・・たれてもむらになっても気にしない、気にしない。

細かい部品も真っ黒に・・・たれてもむらになっても気にしない、気にしない。

 

塗装が乾いたら早速組み付け。このときが一番楽しい。

塗装が乾いたら早速組み付け。このときが一番楽しい。

 

 

小さく見えますが、軽自動車ぐらいの大きさです。ギリギリ軽トラの荷台に載るくらい・・・

小さく見えますが、軽自動車ぐらいの大きさです。ギリギリ軽トラの荷台に載るくらい・・・

 

いいじゃないですかー!

いいじゃないですかー!

 

組み上がったら試走です。友達の「INUトラッカー」チームも無理矢理走れるようにして試走に参加。気仙沼から仕事が終えてから駆けつけた友人も交えて、ホームコースにフレームを持ち込みます。通りがかりの人は「何やってるの?」と不審そう。「レースがあるんです」と説明すると「向こうにもっとカーブがきつくて急なところあるべ」というのですが、そんな急で長くてクルマがたくさん走るようなところでは危なくて試走できません。

組み上がったら試走です。友達の「INUトラッカー」チームも無理矢理走れるようにして試走に参加です。気仙沼から仕事が終えてから駆けつけた友人も交え、ホームコースにフレームを持ち込みます。通りがかりの人は「何やってるの?」と不審そう。「レースがあるんです」と説明すると、「向こうにもっとカーブがきつくて急なところあるべ」。いやいや、そんな急で長くて、クルマがたくさん走るようなところでは危なくて試走できません。

 

ゴミを捨てないで・・・フレームたち、ゴミみたいに見えます。

ゴミを捨てないで・・・フレームたち、ゴミみたいに見えます。

 

初めは恐る恐る走っていたのですが、そのうちレースが始まってしまいます。しかし、間に合わせで急遽走るようにした「INUトラッカー」チームに惨敗・・・

初めは恐る恐る走っていたのですが、そのうちレースが始まってしまいます。しかし、間に合わせで急遽走るようにした「INUトラッカー」チームに惨敗・・・

 

勝利の雄叫びを上げる、「INUトラッカー」チーム。

勝利の雄叫びを上げる、「INUトラッカー」チーム。

 

速くて、丈夫で、安全なカートを作る道は長く険しいです。

速くて、丈夫で、安全なカートを作る道は、長く険しいです。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

あと7日!レッドブル・ボックスカートレースに参加します!

 

わー昨日より一つ増えてる・・・うれしー! 今回「お米たべてー!」TEAMのカート名は『おむすびころりん』。地震で物資の輸送が止まっても保存の効く米は有効です。みんながお米を食べなくなって、田んぼがなくなってしまったら、非常時だって困ります。一人一人が一日おにぎりを一つ食べるだけだってかなり違うはず。というわけで、現在受付中の人気投票で「お米たべてー!」TEAMに投票をお願いします!

今回「お米たべてー!」TEAMのカート名は『おむすびころりん』。このマンガのカートを作らねばなりません。

地震で物資の輸送が止まっても保存の効く米は有効です。みんながお米を食べなくなって、田んぼがなくなってしまったら、非常時だって困ります。一人一人が一日おにぎりを一つ食べるだけだってかなり違うはず。というわけで、現在受付中の人気投票で「お米たべてー!」TEAMに投票をお願いします!

 

1 2 3 4 5 6 15

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • クボタM125D・・・「撮りトラ」へのコメント (あかさより[03/26]) 持ってます
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[03/23]) テストです。2度失敗
  • 昭和8年生まれの唐箕はいまだ現役!種籾の選別2020へのコメント (H2より[03/23]) うちにもまだ唐箕あり
  • 当時の感覚で約80万円!発売価格¥176,000のヰセキ最初のフロート式超軽量動力田植機PF20「さなえ」へのコメント (noraより[03/15]) なおしておきます!
  • 当時の感覚で約80万円!発売価格¥176,000のヰセキ最初のフロート式超軽量動力田植機PF20「さなえ」へのコメント (noraより[03/15]) みみずくさん がくっ
  • 当時の感覚で約80万円!発売価格¥176,000のヰセキ最初のフロート式超軽量動力田植機PF20「さなえ」へのコメント (みみずくより[03/15]) >現在の感覚で
  • クボタトラクターM8030「撮りトラ」ついでにM30/M50/M70シリーズ比較へのコメント (noraより[03/12]) ニ田さん こんにちは
  • 細王舎のメリーティラーは「羊」と関係が深かった(つづき)へのコメント (noraより[03/12]) 福家さん、情報ありが
  • 昨日の記事は訂正!ヰセキ「耕太」は10人兄弟へのコメント (noraより[03/12]) トラクター野郎さん 
  • 6100と名前がつくものには6100/6100SE/6100B/6100RC(D?)と4種類ある(あるいはもっと?)JD6100「撮りトラ」へのコメント (noraより[03/12]) ビリーさん こんにち
  • シバウラトラクターS100「撮りトラ」へのコメント (noraより[03/12]) ヒデさん こんにちは
  • ZETOR5714は水田仕様の日本限定バージョンでは?ヰセキZETOR TZ5714「撮りトラ」へのコメント (noraより[03/12]) 山葵さん お返事遅れ
  • クボタトラクターM8030「撮りトラ」ついでにM30/M50/M70シリーズ比較へのコメント (ニ田翔より[03/11]) このトラクターを見る
  • 細王舎のメリーティラーは「羊」と関係が深かった(つづき)へのコメント (福家より[02/26]) はるか以前に聞いた事
  • マニュアルシフトは限定品? 『Sトラ』クボタSL55Limited「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」へのコメント (noraより[02/25]) 伊藤さん こんにちは
  • 昨日の記事は訂正!ヰセキ「耕太」は10人兄弟へのコメント (トラクター野郎より[02/21]) 耕太の年式を見分ける
  • 6100と名前がつくものには6100/6100SE/6100B/6100RC(D?)と4種類ある(あるいはもっと?)JD6100「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[02/21]) こんにちは。注意書き
  • シバウラトラクターS100「撮りトラ」へのコメント (ヒデより[02/16]) 私もこのトラクター使
  • ZETOR5714は水田仕様の日本限定バージョンでは?ヰセキZETOR TZ5714「撮りトラ」へのコメント (山葵より[02/13]) 強烈な朝顔ハンドルは
  • マニュアルシフトは限定品? 『Sトラ』クボタSL55Limited「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」へのコメント (伊藤三晃より[01/27]) つくばのクボタのとこ
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械