1971,72,73年のいずれか生まれ。クボタL2000「撮りトラ」

今日は某所で見た、クボタトラクター L4ケタ末尾00のL2000「撮りトラ」です。

 

L4ケタ末尾00シリーズは、まずL1500が端緒を開いたのですよね。 「久保田鉄工最近10年の歩み(創業90周年)」によれば、 46年(1971年)には、耕うん機技術部で乗用耕うん機の発送を生かした超小型四輪駆動トラクタ・ブルトラB6000(11馬力)を開発した。また、小型本格トラクターとしてはL1500(15馬力)を開発したが、これが爆発的な人気を呼び、日本農業のトラクタ時代への本格的幕開けへとつながった。ちなみに、農用トラクタの全国出荷台数を比較してみると、35年(1960年)当時はわずか3300台強に過ぎなかったものが、47年度(1972年度)には累計30万6500台へと激増し、このうち、当社(久保田鉄工株式会社)が10万台強、32.7%のシェアを占めるまでに成長したのであった。 とあります。

クボタL2000です。 L4ケタ末尾00シリーズは、まずL1500が端緒を開いたのですよね。「久保田鉄工最近10年の歩み(創業90周年)」によれば、

46年(1971年)には、耕うん機技術部で乗用耕うん機の発送を生かした超小型四輪駆動トラクタ・ブルトラB6000(11馬力)を開発した。また、小型本格トラクターとしてはL1500(15馬力)を開発したが、これが爆発的な人気を呼び、日本農業のトラクタ時代への本格的幕開けへとつながった。ちなみに、農用トラクタの全国出荷台数を比較してみると、35年(1960年)当時はわずか3300台強に過ぎなかったものが、47年度(1972年度)には累計30万6500台へと激増し、このうち、当社(久保田鉄工株式会社)が10万台強、32.7%のシェアを占めるまでに成長したのであった。

とあります。

 

また、同じ「久保田鉄工最近10年の歩み(創業90周年)」に、1973年にL型シリーズの完成を見たことを伺わせるような記述があるので、L2000は1971年〜1973年あたりの生まれだと考えられます。

クボタL2000 また、同じ「久保田鉄工最近10年の歩み(創業90周年)」に、1973年にL型シリーズの完成を見たことを伺わせるような記述があるので、L2000は1971年〜1973年あたりの生まれだと考えられます。

 

運輸省型式認定番号はどうでしょうか・・・

クボタL2000 運輸省型式認定番号はどうでしょうか・・・

 

運輸省型式認定番号 農 765号 クボタ L2000型

運輸省型式認定番号 農 765号
クボタ L2000型

L1500はどうでしょう

 

 

拡大すると、農745号。かなり古いです。L240は確か農665だっけ・・・

L1500
運輸省型式認定番号 農 745号
クボタ L1500型

 

ついでにブルトラ

 

 

運輸省型式認定番号 農 750号 クボタ B6000型

運輸省型式認定番号 農 750号
クボタ B6000型

 

認定番号順でいえばL1500→B6000→L2000

 

運輸省型式認定番号の順でいえば、L1500→B6000→L2000 ということになります。 そして、これが1971年〜1973年の間ということでもありますね。あ!エンジンは3気筒なんですね!

クボタL2000 運輸省型式認定番号の順でいえば、L1500→B6000→L2000
ということになります。
そして、これが1971年〜1973年の間ということでもありますね。
あ!エンジンは3気筒なんですね!

 

銘板を見てみます。

クボタL2000 銘板を見てみます。

 

クボタL2000の銘板部分を拡大すると クボタ|農用|トラクタ 車台型式 L2000 車台番号 41095 機関型式 D1100 出力 20PS 無負荷最高回転数 2900rpm 久保田鉄工株式会社製造 とあります

クボタL2000の銘板部分を拡大すると

クボタ|農用|トラクタ
車台型式 L2000
車台番号 41095
機関型式 D1100
出力 20PS
無負荷最高回転数 2900rpm
久保田鉄工株式会社製造

とあります

農765近辺の他社トラクターは?

 

三菱トラクターR2500Gです。tractordata.comによれば1970年〜1975年製造。車体のプレートによると、1192cc2気筒ディーゼル25馬力/2700rpmです。

運輸省型式認定番号で生まれ年を想像できるとすれば、認定番号の近いものは同級生ということになります。クボタL2000の認定番号農765に近いものを探してみると・・・
三菱トラクターR2500Gです。tractordata.comによれば、青いDトラの前の赤い三菱・・・1970年〜1975年製造。車体のプレートによると、1192cc2気筒ディーゼル25馬力/2700rpmです。

 

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械