キャビンがタイヤの間にあるのでは?問題!「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日もhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、クラース・トラクター ARION 550「撮りトラ」続きです。

 

それから「面白いな」と思ったのは、タイヤとタイヤの中心にキャビンがあるように見えること。後ろのタイヤがやけに飛び出しているように見えます。トラクターってこんなものでしたっけ?シルバーのヒートガードのマフラーも素敵!

まずはこのクラース・トラクター ARION 550のタイヤとタイヤの中心にキャビンがあるような気がする検証の続きから・・・

 

Mercedes-Benz メルセデス・ベンツ MB Trac 1500

色といい、キャビンがタイヤとタイヤの中心にあるところといい、イメージはベンツのMB trac 1500です。タイヤは四輪同形で前進も後進もスピードレンジは0.20km〜40kmだそうです。緑の機体が牧場に似合いそう。

 

8300Tの「T」はクローラタイプを表しています。 tractordata.comによれば、エンジンはジョンディア6気筒、8.1Lターボインタークーラー・ディーゼル222馬力/2200rpm 重量は10トンを優に越えるバケモノです。ただ、運転席に乗せてもらい、動かしてもらったのですが、運転はほとんど指先でやっているように見え、ちっともマッチョな感じはしないのでした。(助手席から手を伸ばしてちょいちょいと・・・)建機と違って油圧で車輪を動かしているというわけではなく、ごく普通のDCTを使った言ってみればオートクラッチマニュアルみたいなもので、変速をするタイミングで少しギッコンバッタンする乗り心地でした。

ジョンディア8300Tの場合はキャビンが後ろというより前がすごく長い感じ・・・
tractordata.comによれば、エンジンはジョンディア6気筒、8.1Lターボインタークーラー・ディーゼル222馬力/2200rpm 重量は10トンを優に越えるバケモノです。

 

この機体、シュノーケル付なんですね。最新のヴァルトラで驚いていたのですが、この頃からこういう方式を採用していた機体もあったのですか・・・

1999年〜2003年ニューホランドTS100。これはこれで異形です。タイヤの中心はキャビンの奥深く喰い込んでいて、運転席の背中くらいにあるのではないでしょうか?

 

乗ろうと思えば乗れそうな気もしますが、かなりキツそうです。

VALTRA T234D。こちらもキャビンは後ろ寄り。それとも大型トラックのようにベットが付いているとか、荷物スペースがあってキャビンが後ろに長いとか・・・

 

そういえばこの機体もマフラーは右側で、給油口は左側。もちろん、右側にもドアやステップは付いています。

CASE IH、PUMA200です。これ、ARION 550にかなり近い感じがします。運転席のすぐ後ろがもうリヤウインドウという感じで、キャビンが狭いのかも。

 

ここのところの展示会の目玉という位置づけでずいぶん見てるので見慣れましたが、いつ見てもシルエットがいいですよねえ・・・

クボタM7001シリーズです。これもキャビンは狭めですが「タイヤとタイヤの間にある」という程ではありません。

 

やたっ!偶然無人状態で撮れました。

ランボルギーニSPARK165VRTです。キャビンはかなり後ろ寄り。

 

この型だって、展示会で新品が売っていたのを見たことがあるような気がしていました。でも、よくよく調べてみるとSMZとかMZにしても三桁のものでした。

クボタトラクターSynerZ MZ50です。後ろの窓1枚分を取ったとしてもタイヤの真ん中に入らない・・・

 

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

こちらはニューホランドT6.160です。キャビンは広めで、かなり後ろ寄り。

 

クボタトラクター・ワールド M1060W Neo Dreamです。名前が新たにNeo Dreamが追加されていますが、外観にはとりたてて違いを見つけることはできません。 カタログによれば、V3800-TIEF4 水冷4気筒ディーゼル  3789cc 106馬力/2600rpm となっています。

クボタトラクター・ワールド M1060W Neo Dreamです。名前が新たにNeo Dreamが追加されていますが、外観にはとりたてて違いを見つけることはできません。
カタログによれば、V3800-TIEF4 水冷4気筒ディーゼル 3789cc 106馬力/2600rpm となっています。これもシルエットは変わらず。

 

で、少し違うところです。このステップ部分、よく見ておいてください。

三菱GR110Fです。同じシルエット。

 

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械