キャビンがタイヤとタイヤの間にあるように見える。CLAAS ARION 550「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、クラース・トラクター ARION 550「撮りトラ」です。

 

CLAAS ARION 550はデータシートによると、DPS 4気筒 ターボ・インタークーラー・ディーゼル4525cc 定格158馬力 最大163馬力とあります。このDPS、以前Arion 540/620/640を見た時に、DEUTZ Power Systemsの略なのか、John Deere Power Systems' (JDPS)なのか、わからなかったのですが、前回のCLAAS ARION 650の時に一番スペックに近いJDPS(ジョンディア)の PowerTech PVXに落ち着いたので今回もそういうことにしておきます。

CLAAS ARION 550はデータシートによると、DPS 4気筒 ターボ・インタークーラー・ディーゼル4525cc 定格158馬力 最大163馬力とあります。このDPS、以前Arion 540/620/640を見た時に、DEUTZ Power Systemsの略なのか、John Deere Power Systems’ (JDPS)なのか、わからなかったのですが、前回のCLAAS ARION 650の時に一番スペックに近いJDPS(ジョンディア)の PowerTech PVXに落ち着いたので今回もそういうことにしておきます。

 

PowerTech™ PSLなのかPowerTech™ PSSなのかはよくわかりませんがDEUTZには4.1L4気筒のエンジンしかないのでこちらなのでしょう。

PowerTech™ PSLなのかPowerTech™ PSSなのかはよくわかりませんがDEUTZには4.1L4気筒のエンジンしかないのでこちらなのでしょう。

 

付いているモアはFELLAというメーカーのもの。

付いているモアはFELLAというメーカーのもの。

 

仕様 作業幅 3.0m 搬送幅 3.0m スワス幅 2.0m 重量 770kg 適用馬力 75馬力〜 ディスク数 6ディスク 1ディスクブレード数 2枚 クイックブレードチェンジ ドライブガード PTO回転数 1000RPM コンパクトアングルギア

仕様
作業幅 3.0m
搬送幅 3.0m
スワス幅 2.0m
重量 770kg
適用馬力 75馬力〜
ディスク数 6ディスク
1ディスクブレード数 2枚
クイックブレードチェンジ
ドライブガード
PTO回転数 1000RPM
コンパクトアングルギア

 

フェラヴェルケというドイツの会社です。この1918年創立の農業機械製造会社は2011年に売却され現在AGCO傘下に入っているようです。

フェラヴェルケというドイツの会社です。Wikipediaによると、この1918年創立の農業機械製造会社は2011年に売却され現在AGCO傘下に入っているようです。

 

ヘッドライトはHELLA。プロジェクターランプとLEDを組み合せたシステム、カッコいいです。

ヘッドライトはHELLA。プロジェクターランプとLEDを組み合せたシステム、カッコいいです。

 

上のランプも変わっていますが、下のプロジェクターランプも上下をカットした形で少し変わっています。

上のランプもクローバーみたいな模様が浮き出て変わっていますが、下のプロジェクターランプも上下をカットした形で少し変わっています。

 

一番上はLEDなのにハロゲンっぽい丸い形で、LEDだとついつい「せっかくだから流行の・・・」と怖い目にしてしまいそうなのに、わざわざオーソドックスな形。これ、僕としてはポイント高いです。

一番上はLEDなのにハロゲンっぽい丸い形。LEDだとついつい「せっかくだから流行の・・・」と怖い目にしてしまいそうなのに、わざわざオーソドックスな形。これ、僕としてはポイント高いです。マーカーではなく、照明として使おうとするとこうするしかないのかもしれませんが・・・

 

それから「面白いな」と思ったのは、タイヤとタイヤの中心にキャビンがあるように見えること。後ろのタイヤがやけに飛び出しているように見えます。トラクターってこんなものでしたっけ?シルバーのヒートガードのマフラーも素敵!

それから「面白いな」と思ったのは、タイヤとタイヤの中心にキャビンがあるように見えること。後ろのタイヤがやけに飛び出しているように見えます。トラクターってこんなものでしたっけ?シルバーのヒートガードのマフラーも素敵!

 

ちょうどダミーのマフラー?が真横に見えています。上部に網が見えています。何かマフラー的機能があるのかな?

これはヴァルトラN134Dスマートタッチです。ARION 550よりは小さいからなのかもしれませんが運転席は後ろ寄り。

 

お祭りみたいにTrelleborgのロゴが踊っているのと、青い尿素タンクが目につきます。黒もカッコいいですね!

DEUTZ-FAHRのWARRIOR 7250TTV T4Fです。これもやっぱり運転席は後ろに寄っているように見えます。サンプル数は少ないですけど、ARION 550とはシルエットが違うように見えます。しまった!時間がなくなってしまった。明日までにもっとサンプルを集めておきます!

 

すみません!今日も寝坊したので時間がなくなってしまいました。明日に続きます。

 

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2019/01/07/claas_arion_550/trackback/