ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」

L型伝統の顔・・・という感じです。「久保田鉄工80年の歩み」(クボタの社史?)によると、L240は昭和44年、1969年に水田用トラクターとして、L120・L140・L270・L350と共に発売されたように書かれています。

今日はhokkaidoujinさんの案内で行った中古車屋さんで見た、クボタのトラクターL240「撮りトラ」です。L240は以前紹介していて、これで2台目になります。

 

L型伝統の顔・・・という感じです。「久保田鉄工80年の歩み」(クボタの社史?)によると、L240は昭和44年、1969年に水田用トラクターとして、L120・L140・L270・L350と共に発売されたように書かれています。
L型伝統の顔・・・という感じです。「久保田鉄工80年の歩み」(クボタの社史?)によると、L240は昭和44年、1969年に水田用トラクターとして、L120・L140・L270・L350と共に発売されたように書かれています。正面の剥がれかけたステッカーには「楽しく滑ろうニセコ山系」「ゆっくり走ろう北海道」と書かれています。

 

エンジンはZ1300型 2気筒 1272cc 24馬力/2600rpm
エンジンはZ1300型 2気筒 1272cc 24馬力/2600rpm 車名は金属の浮き出し文字プレートで高級感あり。これ、後々にはステッカーになってしまうんですよね・・・

 

もう50年くらい前のもの・・・ということになりますが、程度はかなり良いのではないでしょうか?
もう50年くらい前のもの・・・ということになりますが、程度はかなり良いのではないでしょうか?

 

L240 クボタ|農用|トラクタ 車台型式 L240型 機関型式 Z1300 総排気量 1272cc 出力 24馬力 定格回転数 2600rpm PTO段数 4段(587・755・1067・1372rpm/エンジン2600rpm)
L240
クボタ|農用|トラクタ
車台型式 L240型
機関型式 Z1300
総排気量 1272cc
出力 24馬力
定格回転数 2600rpm
PTO段数 4段(587・755・1067・1372rpm/エンジン2600rpm)

 

今日一番の発見はこれです。テールライト。優しいRでフェンダーに沿っているのも目新しいですが、後ろの丸いリフレクター、色々と文字が書いてありそうなので拡大して見ます。
今日一番の発見はこれです。テールライト。優しいRでフェンダーに沿っているのも目新しいですが、後ろの丸いリフレクター、色々と文字が書いてありそうなので拡大して見ます。

 

STANLEY RR30 MADE IN JAPAN スタンレーの製品です。ここまでなら「ふ〜ん・・このテールはスタンレー製なんだ・・・」で終るところでした。
STANLEY RR30
MADE IN JAPAN
スタンレーの製品です。ここまでなら「ふ〜ん・・このテールはスタンレー製なんだ・・・」で終るところでした。

 

さらに拡大して見ると上のほうにISHIKAWAの文字がっ!! なんと、これはもしかして、あの1970年代農機を席巻したのにもかかわらず、ある時期を境にすっかり見なくなってしまった謎のメーカーISHIKAWAの製品なのでは? しかもSTANLEYとのハイブリッド!!
さらに拡大して見ると上のほうにISHIKAWAの文字がっ!!
なんと、これはもしかして、あの1970年代農機を席巻したのにもかかわらず、ある時期を境にすっかり見なくなってしまった謎のメーカーISHIKAWAの製品なのでは?
しかもSTANLEYとのハイブリッド!!

 

ISHIKAWAの製品を見かけるたびに、いつも検索をかけて見つからなかったのに、今日に限ってそれらしいメーカーを見つけました。 神奈川県横須賀市、昭和14年創業の株式会社イシカワ製作所です。
ISHIKAWAの製品を見かけるたびに、いつも検索をかけて見つからなかったのに、今日に限ってそれらしいメーカーを見つけました。 神奈川県横須賀市、昭和14年創業の株式会社イシカワ製作所です。関連会社にリバーストンという会社がありますので、きっとRIVER STONEブランドのランプも株式会社イシカワ製作所の製品なのでしょう。

 

会社の沿革に、 昭和 14年 12月 東京都にて株式会社石川ランプ製作所として発足。主にヘッドランプ等の照明器具を生産。 とあるので、間違いないのではないかと思います。
会社の沿革に、

昭和 14年 12月 東京都にて株式会社石川ランプ製作所として発足。主にヘッドランプ等の照明器具を生産。

とあるので、間違いないのではないかと思います。

 

さらに拡大して見ると上のほうにISHIKAWAの文字がっ!! なんと、これはもしかして、あの1970年代農機を席巻したのにもかかわらず、ある時期を境にすっかり見なくなってしまった謎のメーカーISHIKAWAの製品なのでは? しかもSTANLEYとのハイブリッド!!
あ!それに、この既出の写真・・・ISHIKAWAの上にマークが書かれていますが、そのロゴマークがイシカワ製作所のマークと同じです!!!

 

黄色いのがそう。ISをかたどっているロゴマークだと思います。
黄色いのがそう。ISをかたどっているロゴマークだと思います。

 

先ほどのテールライトの画像を加工して円に近くしてみます。 ねっ??「IS」イシカワ製作所のマークでしょ??
先ほどのテールライトの画像を加工して円に近くしてみます。
ねっ??「IS」イシカワ製作所のマークでしょ??イヤ〜〜〜〜スッキリした!!!

 

この会社の製品はすごいですよ?

 

1964 KUBOTA Tractor RY70 10PS ちょうど今年で50歳。デュアルライトの乗用トラクタ、クボタRY-70
デュアルライトの乗用耕耘機、クボタRY-70

 

1964 KUBOTA Tractor RY70 10PS
ライトを拡大してみると「ISHIKAWA」の文字

 

“ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」” の続きを読む