市民運動会が終りました。

未だかつてないモーレツな暑さの中行なわれた市民運動会が終わりました。

 

これは2人で引く自転車のリムの中に、ボールを入れて運ぶ競技のゴールの様子です。ゴールした2人の喜びはもちろん、2位3位と遅れを取った人達や後ろで見ている人達の笑顔も印象的・・・ ここに越してきたときは「市民運動会に出ないという選択肢はない」と、聞いて「個人の都合より全体の都合優先なのかっ」と、ものすごくビックリした記憶もありますし、この写真に写っている人の中にも僕のように運動の苦手な人だっているでしょう。でも、こんな笑顔を見ていると「例え望んでいないとしてもそれなりにイイことがあるのだな」と感じます。これは市民運動会が終って、イヤな運動をしばらくやらなくて済む・・・という安心感から来た余裕の感情かもしれませんけど。

これは2人で引く自転車のリムの中に、ボールを入れて運ぶ競技のゴールの様子です。ゴールした2人の喜びはもちろん、2位3位と遅れを取った人達や後ろで見ている人達の笑顔も印象的・・・
ここに越してきたときは「市民運動会に出ないという選択肢はない」と、聞いて「個人の都合より全体の都合優先なのかっ」と、ものすごくビックリした記憶もありますし、この写真に写っている人の中にも僕のように運動の苦手な人だっているでしょう。でも、こんな笑顔を見ていると「例え望んでいないとしてもそれなりにイイことがあるのだな」と感じます。これは市民運動会が終って、イヤな運動(とはいっても今回はあまりやらなくて済みましたけど)をしばらくやらなくて済む・・・という安心感から来た余裕の感情かもしれませんけど。

 

これは新聞紙を手で押さえつけたりせず、風圧だけで落とさないように走ってリレーするという競技です。他の人達は走る時にどうしても前傾するので新聞紙が落ちてしまい、手で押さえたり脇で挟んだりしているのですが、この子だけは完全に競技の趣旨通りに新聞紙を運んでいました。体を起こして両手を広げ、ムササビのような形で走っています。

これは新聞紙を手で押さえつけたりせず、風圧だけで落とさないように走ってリレーするという競技です。他の人達は走る時にどうしても前傾するので新聞紙が落ちてしまい、手で押さえたり脇で挟んだりしているのですが、この子だけは完全に競技の趣旨通りに新聞紙を運んでいました。体を起こして両手を広げ、ムササビのような形で走っています。

 

写真を見ていて気がついたことがあります。拡大してみますね・・・ 農機具現金買取の広告がこんなに大きく載っているのは農業が盛んなこのあたりらしいです!

写真を見ていて気がついたことがあります。拡大してみますね・・・
農機具現金買取の広告がこんなに大きく載っているのは農業が盛んなこのあたりらしいです!

 

運動会が終わってホッとしている今日はこんなところで・・・それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2018/10/08/undoukai/trackback/