圧倒的な重量感。DEUTZ FAHR WARRIOR 9340TTV「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、DEUTZ-FAHRのWARRIOR 9340TTV T4F「撮りトラ」です。

 

DEUTZ FAHR WARRIOR 9340TTVです。隣のお客さんと比べてみてもらえばわかると思うのですが、とにかく大きい!という印象。

DEUTZ FAHR WARRIOR 9340TTVです。隣のお客さんと比べてみてもらえばわかると思うのですが、モノがぎっちり詰まってとにかく大きい!という印象。僕はこのような大きなトラクターを「山」と呼んでいます。

 

DEUTZ_FAHR_WARRIOR_9340TTV エンジン形式             |Deutz TCD 7.8L 06 Tier 4Final シリンダー数/排気量/バルブ数     |6/7,775cc/4 インジェクション方式         |コモンレール2,000bar 排気ガス浄化システム         |クールドEGR(排気ガス還流)                     SCR(選択式触媒還元)                     パッシブDPF(ディーゼル微粒子捕集フィルター) 定格回転数              |2,100rpm 定格出力ECE R120          |232kW / 316PS 最大出力ECE R120          |247kW / 336PS 燃料タンク/AdBlue®容量(L)    |600/55 リヤPTO(rpm )            |540ECO/1,000/1,000ECO フロントPTO(rpm )          |1,000(オプション) 油圧システム             |クローズドセンター・ロードセンシング 最大流量(L/分)           |210 外部油圧バルブ数           |6系統(オプション最大8系統) リヤリフト/フロントリフト最大揚力(kg)|12,000/5,000 リヤリフト装着方式          |クローエンド3点リンク3型 牽引装置               |スイングドローバー CAT4 変速方式               |CVTパワーシャトル 変速段数               |無段階 クラッチ方式             |ZFテラマチックTMT32 湿式多板油圧式 かじ取り方式             |ハイドロスタティック 最大50° フロントアクスル制御         |電子制御デフロック・サスペンション・ASM自動制御 ブレーキ形式             |ブースターブレーキ・EPB電子パーキングブレーキ

DEUTZ_FAHR_WARRIOR_9340TTV

エンジン形式             |Deutz TCD 7.8L 06 Tier 4Final
シリンダー数/排気量/バルブ数     |6/7,775cc/4
インジェクション方式         |コモンレール2,000bar
排気ガス浄化システム         |クールドEGR(排気ガス還流)
                    SCR(選択式触媒還元)
                    パッシブDPF(ディーゼル微粒子捕集フィルター)
定格回転数              |2,100rpm
定格出力ECE R120          |232kW / 316PS
最大出力ECE R120          |247kW / 336PS
燃料タンク/AdBlue®容量(L)    |600/55
リヤPTO(rpm )            |540ECO/1,000/1,000ECO
フロントPTO(rpm )          |1,000(オプション)
油圧システム             |クローズドセンター・ロードセンシング
最大流量(L/分)           |210
外部油圧バルブ数           |6系統(オプション最大8系統)
リヤリフト/フロントリフト最大揚力(kg)|12,000/5,000
リヤリフト装着方式          |クローエンド3点リンク3型
牽引装置               |スイングドローバー CAT4
変速方式               |CVTパワーシャトル
変速段数               |無段階
クラッチ方式             |ZFテラマチックTMT32 湿式多板油圧式
かじ取り方式             |ハイドロスタティック 最大50°
フロントアクスル制御         |電子制御デフロック・サスペンション・ASM自動制御
ブレーキ形式             |ブースターブレーキ・EPB電子パーキングブレーキ

なんと最大336馬力!

 

そう、タイヤはテレルボルグでした。ニューホランドなどでよく見ますけど、僕が今まで見た大きなトラクターは大抵ミシュランだったので新鮮!

以前紹介した、DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTVと比べると、同じ顔ではありますが、各部が少しずつボリュームがありません。どこがどうとは言いにくいですが・・・

WARRIOR 7250TTV T4F

エンジン形式             |Deutz TCD 6.1L 06 Tier 4Final
シリンダー数/排気量/バルブ数     |6/6,057cc/4
インジェクション方式         |コモンレール1,600bar
排気ガス浄化システム         |クールドEGR(排気ガス還流)
                    SCR(選択式触媒還元)
                    パッシブDPF(ディーゼル微粒子捕集フィルター)
定格回転数              |2,100rpm
定格出力ECE R120             |169kw/230PS
最大出力ECE R120             |181kw/246PS
燃料タンク/AdBlue®容量(L)      |400/50
リヤPTO(rpm )            |540ECO/1,000/1,000ECO
フロントPTO(rpm )          |1,000(オプション)
油圧システム             |クローズドセンター・ロードセンシング
最大流量(L/分)           |120(オプション160L)
外部油圧バルブ数           |4系統(オプション最大7系統)
リヤリフト/フロントリフト最大揚力(kg)|100200/5,000
リヤリフト装着方式          |クローズドエンド3点リンクⅡ/Ⅲ型
牽引装置               |スイングドローバー CAT4
変速方式               |CVTパワーシャトル
変速段数               |無段階
クラッチ方式             |ZF S-MATIC 油圧式ドグクラッチ
かじ取り方式             |ハイドロスタティック 最大52°
フロントアクスル制御         |電子制御デフロック・サスペンション・ASM自動制御
ブレーキ形式             |ブースターブレーキ・EPB電子パーキングブレーキ

こちらは6057cc最大246馬力

 

会場に入ってきました。おひょ〜〜〜!カッコイイ!大きいのに間延びしていなくて繊細!かえって国産の中形機械のほうが間延びして見えます。それにしても怖い顔。

そしてこちらも以前紹介した、DEUTZ FAHR製のランボルギーニSPARK165VRT このシリーズは顔が皆同じですね。スペックは・・・

SPARK165VRT

エンジン形式             |Deutz TCD 6.1L 06 Tier 4Final
シリンダー数/排気量/バルブ数     |6/6,057cc/4
インジェクション方式         |コモンレール1,600bar
定格回転数              |2,100rpm
定格出力ECE R120           |115kw/157PS
最大出力ECE R120             |121kw/164PS
燃料タンク/AdBlue®容量(L)        |280/35
リヤPTO(rpm )            |540/540ECO/1,000/1,000ECO
フロントPTO(rpm )          |1,000(オプション)
油圧システム             |クローズドセンター・ロードセンシング
最大流量(L/分)           |120
外部油圧バルブ数           |4系統(オプション最大6系統)
リヤリフト/フロントリフト最大揚力(kg)|9,200/4,110
リヤリフト装着方式           |クローズドエンド3点リンクⅡ/Ⅲ型
牽引装置               |スイングドローバー
変速方式               |CVTパワーシャトル
変速段数               |無段階
クラッチ方式             |湿式多板油圧式
かじ取り方式             |ハイドロスタティック 最大52°
フロントアクスル制御         |電子制御デフロック・サスペンション・ASM自動制御
ブレーキ形式             |ブースターブレーキ・EPB電子パーキングブレーキ

こちらは6057cc最大164馬力

 

黒いボディに金文字で WARRIOR 9340TTV

黒いボディに金文字で
WARRIOR 9340TTV

 

ここはマーカー的な役割なのでしょうかね。あまり明るくなさそうです。

ヘッドランプ? ここはマーカー的な役割なのでしょうか。あまり明るくなさそうです。

 

この色とりどりのキャップ?ボタン?が並んでいる感じが好きです。目においしい感じ。小さな銘板には SAME DEUTZ-FAHR DEUTSCHLAND GmbH と書いてあります。SAMEもこの一味になっているのですね。

この色とりどりのキャップ?ボタン?が並んでいる感じが好きです。目においしい感じ。小さな銘板には
SAME DEUTZ-FAHR
DEUTSCHLAND GmbH
と書いてあります。SAMEもこの一味になっているのですね。

 

この階段のステップ数見てください。こんなに上がらないと乗り込めないんです。

この階段のステップ数見てください。こんなに上がらないと乗り込めないんです。

 

リヤガラス下方、DEUTZ-FAHRの文字がある部分、後から見てどこのメーカかわかるよう、会社名が入るようにしているみたいです。よく考えたら、後ろから見ると色部分は少ないし、メーカーがよくわからないですよね!

リヤガラス下方、DEUTZ-FAHRの文字がある部分、後から見てどこのメーカかわかるよう、会社名が入るようにしているみたいです。よく考えたら、後ろから見ると色部分は少ないし、メーカーがよくわからないですよね!

 

リヤガラスに「Lamborghini」間違いありません。ワクワクするなあ・・・実車を見るのは初めてです。

フェンダーが白いのでわかりやすいと言えばわかりやすい。しかし、ダメ押しでリヤガラスに「Lamborghini」(DEUTZ-FAHR製ランボルギーニSPARK165VRT)

 

 

コーンズAGのWEBサイトです。特長とか仕様とか、見慣れたタブが並んでいる中、ソフトウエアというタブがあるのが新鮮です。電子制御、コンピュータ制御とトラクターは進化してきて、ついに、ソフトウエアがウリの時代・・・

コーンズAGのWEBサイトです。特長とか仕様とか、見慣れたタブが並んでいる中、ソフトウエアというタブがあるのが新鮮です。電子制御、コンピュータ制御とトラクターは進化してきて、ついに、ソフトウエアがウリの一つという時代に突入しています。

 

オーバーフェンダーに並んだカラフルなボタン。一番下の長方形のリフレクターはCOBO製です。

オーバーフェンダーに並んだカラフルなボタン。一番下の長方形のリフレクターはCOBO製です。

 

WEBページにはLED照明が付くと書いてあったけど、形状が違います。WARRIOR 9340TTVには付かないのかな?

WEBページにはLED照明が付くと書いてあったけど、形状が違います。WARRIOR 9340TTVには付かないのかな?

 

テールライトはHELLA。これ、見たことあります。

テールライトはHELLA。これ、見たことあります。

 

ここのところの展示会の目玉という位置づけでずいぶん見てるので見慣れましたが、いつ見てもシルエットがいいですよねえ・・・

クボタM7001シリーズのテールと同じです。こうやって比べてみるとM7001シリーズがあっさり淡白に見えます。

 

tractordata.comによれば、M7131のエンジンはV6108 4気筒6.1Lディーゼル130馬力。

HELLA製のテールランプ。大きなフェンダーに小さなテールも悪くないですが、2つ並べるのも主張が強くていいですね。

 

tractordata.comによれば、M7131のエンジンはV6108 4気筒6.1Lディーゼル130馬力。

よく見るとあと2つは並べられるスペースを取ってあります。ゆくゆくはM7001シリーズもテールが増えるかもしれません。

 

今日はここまでです。また明日!

 

 

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2018/08/28/deutz_fahr_warrior_9340ttv/trackback/