ランボルギーニと同じ顔。DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTV T4F 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」その2

今日はこの間の続きでhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、DEUTZ-FAHRのWARRIOR 7250TTV T4F「撮りトラ」その2です。

 

赤いノーズのF1マシンみたいに見えますが、お目当ては一応真ん中の黒いドイツ・ファールWARRIOR 7250TTVです。

赤いノーズのF1マシンみたいに見えますが、お目当ては一応真ん中の黒いドイツ・ファールWARRIOR 7250TTVです。スペックは・・・

■ドイツファール(SDF)【ドイツ】

WARRIOR 7250TTV T4F
エンジン形式             |Deutz TCD 6.1L 06 Tier 4Final
シリンダー数/排気量/バルブ数     |6/6,057cc/4
インジェクション方式         |コモンレール1,600bar
排気ガス浄化システム         |クールドEGR(排気ガス還流)
                    SCR(選択式触媒還元)
                    パッシブDPF(ディーゼル微粒子捕集フィルター)
定格回転数              |2,100rpm
定格出力ECE R120             |169kw/230PS
最大出力ECE R120             |181kw/246PS
燃料タンク/AdBlue®容量(L)      |400/50
リヤPTO(rpm )            |540ECO/1,000/1,000ECO
フロントPTO(rpm )          |1,000(オプション)
油圧システム             |クローズドセンター・ロードセンシング
最大流量(L/分)           |120(オプション160L)
外部油圧バルブ数           |4系統(オプション最大7系統)
リヤリフト/フロントリフト最大揚力(kg)|100200/5,000
リヤリフト装着方式          |クローズドエンド3点リンクⅡ/Ⅲ型
牽引装置               |スイングドローバー CAT4
変速方式               |CVTパワーシャトル
変速段数               |無段階
クラッチ方式             |ZF S-MATIC 油圧式ドグクラッチ
かじ取り方式             |ハイドロスタティック 最大52°
フロントアクスル制御         |電子制御デフロック・サスペンション・ASM自動制御
ブレーキ形式             |ブースターブレーキ・EPB電子パーキングブレーキ

 

この赤い機械。α-motionと書いてあります。

この赤い機械。α-motionと書いてあります。

 

ああ、α-motionは機械のグレードで、メーカー名ではないようです。このスペックシートによれば、ボッティンガーと言うオーストリアの会社製。コンビネーションもあーで、フロントが●NOVACAT 351FEDアルファモーション、リヤが●NOVACAT A10EDコレクターという機械でした。

ああ、α-motionは機械のグレードで、メーカー名ではないようです。このスペックシートによれば、ボッティンガーと言うオーストリアの会社製。コンビネーションもあーで、フロントが●NOVACAT 351FEDアルファモーション、リヤが●NOVACAT A10EDコレクターという機械でした。

 

何となく書き写してみました。前と後合わせた所用馬力がなんと235馬力!!そりゃあそうです。前が1.2トン、後が3.8トンの機械です。

何となく書き写してみました。前と後合わせた所用馬力がなんと235馬力!!そりゃあそうです。前が1.2トン、後が3.8トンの機械です。

 

ポッティンガーはアッパーオーストリア州、グリースキルヘンという町で1871年の創業された会社でした。

ポッティンガーはアッパーオーストリア州、グリースキルヘンという町で1871年の創業された会社でした。

 

ホントだ!NOVACATと書いてある!

ホントだ!NOVACATと書いてある!本体のWARRIOR 7250TTV T4Fはスカkり暗く落ちてしまった・・・黒いものは難しいなあ。

 

A10と書いてあるので、こちらがNOVACAT A10EDコレクターなんだな。

A10と書いてあるので、こちらがNOVACAT A10EDコレクターなんだな。

 

そう、タイヤはテレルボルグでした。ニューホランドなどでよく見ますけど、僕が今まで見た大きなトラクターは大抵ミシュランだったので新鮮!

そう、タイヤはテレルボルグでした。ニューホランドなどでよく見ますけど、僕が今まで見た大きなトラクターは大抵ミシュランだったので新鮮!

 

フロントタイヤ。抑えめのホワイトレター(ホワイトというよりはグレー?)のピンストがいい感じ。

フロントタイヤ。抑えめのホワイトレター(ホワイトというよりはグレー?)のピンストがいい感じ。

 

こっちはリヤ。

こっちはリヤ。

 

 

会場に様々ある輸入車に装着されていて目を惹いたのが、このMitasというメーカーのタイヤ。初めて見るタイヤです。本州だとミシュランが目立つけれど、ここでは半分Mitasなイメージ。(ロゴがデカいのでそう見えただけかもしれませんが・・・)

会場に様々ある輸入車に装着されていて目を惹いたのが、このMitasというメーカーのタイヤ。初めて見るタイヤです。本州だとミシュランが目立つけれど、ここでは半分Mitasなイメージ。(ロゴがデカいのでそう見えただけかもしれませんが・・・)

 

このロゴです。

このロゴです。

 

1933年、チェコで創業の会社のようですが、詳しいことがわかりません。バイクや自転車のタイヤも作っているんですね!

1933年、チェコで創業の会社のようですが、詳しいことがわかりません。バイクや自転車のタイヤも作っているんですね!

 

今日はここまでです。また明日!

今日はここまでです。また明日!

 

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2018/08/03/deutz-fahr-warrior-7250ttv-t4f-2/trackback/