帰ったら写真載せます。昭信スピードスプレーヤ3S-FSC600TLG

昨年Nさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場で行われた、関東甲信越クボタグループの「クボタサマーフェア」で見た、昭信スピードスプレーヤ3S-FSC600TLGのエンジン部分動画です。

動画を繋いでいるうちに時間がなくなってしまいました。帰ったら残りの写真を載せますね。

 

 

【いままで不可能だった棚の低いブドウ園・梨園や、下枝の低い立木圃場でも、上方空間が広いため余裕で散布作業が行える】という超低車高(1195mm)のスプレーヤです。
これにどうもクボタの4気筒ガソリンエンジンが載っているということです。ディーゼルのほうが良さそうな感じがしますけど、話を聞いていると、最近の排ガス対策でディーゼルエンジンは補機類が多く、このボディには入らないみたいなんです。
で、ガソリンエンジン・・・ということみたいです。
・・・・・・
雨が降る前にちょっとやることがあるので、帰ったら残りをやります。それではっ!

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2018/07/04/3s-fsc600tlg/trackback/