1 2 3 4 5 6 15

6月2018

バードストライクは太陽の低い晩秋から冬、春の2回

バードストライク

もうだいぶ前、2月のことです。窓に何かぶつかる音がしました。しょっちゅうのことなので驚きもしません。窓に鳥がぶつかった音です。今年は2回。

 

これは室内側から撮った衝突痕。泥っぽいけど◯ン◯でしょうねえ・・・時間はAM10:40

2月5日。これは室内側から撮った衝突痕。泥っぽいけど◯ンコでしょうねえ・・・時間はAM10:40

 

2月7日。これも室内側から。時間はAM8:40。

2月7日。これも室内側から。時間はAM8:40。

 

過去の記事を見てもそうですが、毎年必ず窓に鳥がぶつかります。ただ、それを見ているとあることに気がつきました。

 

大体11月から12月の冬と早春の2月の2回が多いということです。ぶつかっているのは1回の窓なので、太陽が低いこの時期の光の加減が鳥を誘うのでしょう。

 

もしかしたら、2回の窓もちょうどよい太陽の角度の時期にバンバンぶつかっているのかもしれません。

 

問題の窓を外から見てみる・・・確かに空が映っている(若干薄い感じだけれども)

問題の窓を外から見てみる・・・確かに空が映っている(若干薄い感じだけれども)

 

鳥の視覚は優れていると聞きます。しかし、全体から見て建物の窓だという判断はつかないのですかねえ。

 

 

動物がどのように世界を見ているか?というような動画を見つけました

 

これを見ると、鳥は正面の狭い範囲だけ拡大鏡のように見えているんですね。

 

きっと、虫などの小さな動くものを見つけて視野の中心に捉え、拡大して嘴で捕まえるということなのでしょう。

 

飛んでいる時は首を振らず、正面を向いて飛んでいますから、窓に向かって行った時点でもう「これはおかしい」と気がつくチャンスはない・・・ということなんですねえ。

 

 

 

 

1/6.7スケールモデル欲しー!スーパー・ランディーニ「撮りトラ@イタリア」

今日は昨日の続きでLandini スーパー・ランディーニ、イタリアからの「撮りトラ」です。

 

これがそのランディーニ。ランディーニといえばマッセィファーガソンやイセキでおなじみのイタリアの会社ですね!鉄車輪でずいぶん古そうです。ずいぶん昔からトラクターを作っていたんですね。

これがそのランディーニ。スーパー・ランディーニという1939年のモデルだと思われます。スーパーランディーニは2ストローク単気筒ディーゼル12200ccで、45馬力というモンスターマシン。ランディーニ(Landini SpAはイタリアの長靴の根元あたりにある、Fabbricoという街で1884年にジョバンニ・ランディーニによって創立された農機メーカーだそうです。

 

ああ!水はラジエターのキャップを開け、水を入れるると、まずストンとシリンダーに落ちるんだ!そのあと熱くなった水が上に上がってラジエターで冷される・・・これがもし立形エンジンだったら自然循環式の水冷だと難しいですね。シリンダーが寝ているのはこういう理由だったんだ!

ネットで見つけた写真です。昨日この写真を見て、焼玉部分にパイプが繋がっているので、水を入れるると、まずストンとシリンダー廻りに落ち、そのあと熱くなった水が上に上がってラジエターに上がり、ファンで冷される構造になっていると気がついたのですが・・・

 

さらにネットで写真を探してきました。

 

これは焼玉(シリンダーヘッド)を外した状態の写真だと思うんです。ヘッドのほうにまで水が廻る、本格的な構造だったことがわかります。

これは焼玉(シリンダーヘッド)を外した状態の写真だと思うんです。ヘッドのほうにまで水が廻る、本格的な構造だったことがわかります。その上ですぐにラジエターコアに繋がるようです。

 

これが少し上から見た写真。シリンダーはジャブジャブ水に浸かっていたんですねえ・・・右脇にでっかいドレンコックが見えます。メンテナンスは楽そうです。

これが少し上から見た写真。シリンダーはジャブジャブ水に浸かっていたんですねえ・・・右脇にでっかいドレンコックが見えます。メンテナンスは楽そうです。

 

ウロウロしているうちにこんなサイトを見つけちゃいました。スーパーランディーニの1/6.7モデルを作っています。何台か作っているところを見ると、販売していると思うのですが・・・

ウロウロしているうちにこんなサイトを見つけちゃいました。スーパーランディーニの1/6.7モデルを作っています。何台か作っているところを見ると、販売していると思うのですが・・・

 

これがめちゃめちゃ凄いです。キャスト部品を多用した重量感溢れるモデル。模型と言うかホンモノです。

これがめちゃめちゃ凄いです。キャスト部品を多用した重量感溢れるモデル。模型と言うかホンモノです。

 

銘板に二枚重ねのシートスプリング。シフトパターンまで!

銘板に二枚重ねのシートスプリング。シフトパターンまで!

 

ちゃんと変速できるのではないでしょうか?

ちゃんと変速できるのではないでしょうか?

 

焼玉部分もちゃんとできています!

焼玉部分もちゃんとできています!

 

塗装前のキャスト部品でしょうか・・・さすが2スト単気筒。部品点数が少ないですね。

塗装前のキャスト部品でしょうか・・・さすが2スト単気筒。部品点数が少ないですね。

 

大きさが実感できなかったのですが、この写真を見ると何となくわかります。

大きさが実感できなかったのですが、この写真を見ると何となくわかります。

 

おおー!

おおー!

 

ファンもちゃんと付いてる!エンジンも動くのだろうか?

ファンもちゃんと付いてる!エンジンも動くのだろうか?

 

(さらに…)

1 2 3 4 5 6 15

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 『80年代のクルマっぽい』と思ったら、本当にそうだった。イセキ・ランドホープTU200F「撮りトラ+昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/19]) 大地の恵みさん こん
  • 色が黄色だと建機に見える。コマツWD50「撮り虎」へのコメント (noraより[12/19]) 一柳進さん こんにち
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/19]) くるまんさん こんに
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/19]) 象印さん こんにちは
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (noraより[12/19]) トラクター狂さん こ
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/19]) 山葵さん こんにちは
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/19]) H2さん こんにちは
  • 『80年代のクルマっぽい』と思ったら、本当にそうだった。イセキ・ランドホープTU200F「撮りトラ+昔のカタログ」へのコメント (大地の恵みより[12/18]) いつも楽しく拝見して
  • 色が黄色だと建機に見える。コマツWD50「撮り虎」へのコメント (一柳進より[12/15]) コマツWD50トラク
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (象印より[12/12]) クラースのトラクター
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械