共色の赤。ヤンマーAF328「撮りトラ@スプリングフェア2018」

今日はOさんとMさんに誘われて春の農業機械&生産資材展示会「スプリングフェア2018」で見た、ヤンマートラクターAF328「撮りトラ」です。

 

中古コーナーで見たヤンマーエコトラAF328です。変な色の切り替えやメッキ部分などのない真っ赤な正面。フェラーリみたいでいいじゃないですか! 必要が全くなさそうですが、空気抵抗が少なそうなこのスタイル、好きです。

中古コーナーで見たヤンマーエコトラAF328です。変な色の切り替えやメッキ部分などのない真っ赤な正面。フェラーリみたいでいいじゃないですか! 必要が全くなさそうですが、空気抵抗が少なそうなこのスタイル、好きです。お!それから正面左側のフェンダー部分に見えるタンクキャップ、EF330についていたヤツと同じですね、きっと。

 

フェンダーのタンクキャップ部分を拡大します。アルミ製っぽいキャップが見えます。

フェンダーのタンクキャップ部分を拡大します。アルミ製っぽいキャップが見えます。

 

農研機構の安全鑑定番号検索?(検索が全角英文字、全角数字なのでやりにくいです)によるとヤンマーのEF330は1496cc30馬力/2700rpm。2002年に安全鑑定を受けているみたいです。

以前見たEF330です。農研機構の安全鑑定番号検索?(検索が全角英文字、全角数字なのでやりにくいです)によるとヤンマーのEF330は1496cc30馬力/2700rpm。2002年に安全鑑定を受けているみたいです。

 

農研機構の安全鑑定番号検索?(検索が全角英文字、全角数字なのでやりにくいです)によるとヤンマーのEF330は1496cc30馬力/2700rpm。2002年に安全鑑定を受けているみたいです。

そのEF330のタンクキャップ。フェンダーがかわいらしく凹んでいてそこにオレンジのキャップが納まっています。

 

農研機構の安全鑑定番号検索?(検索が全角英文字、全角数字なのでやりにくいです)によるとヤンマーのEF330は1496cc30馬力/2700rpm。2002年に安全鑑定を受けているみたいです。

いい感じに塗装が剥げてちょうどいい塩梅になっています。

 

農研機構の安全鑑定番号検索?(検索が全角英文字、全角数字なのでやりにくいです)によるとヤンマーのEF330は1496cc30馬力/2700rpm。2002年に安全鑑定を受けているみたいです。

アルミ製ですよね。で、このキャップは下のAF226でも使われていました。最近はみんなプラスチックの黒いキャップになってしまって、こういう存在感あるものはなくなってしまいました。このキャップ、いつ頃まで使われていたんでしょう・・・

 

ヤンマーAF226 安全鑑定は1998年、26ps/2500rpm 1330cc 希望小売価格1880千円。街乗りとかも出来そうなイヤミのないスタイル。

こちらは以前見たヤンマーAF226 安全鑑定は1998年、26ps/2500rpm 1330cc 希望小売価格1880千円。街乗りとかも出来そうなイヤミのないスタイル。この若干薄べったくて先の細いデザインのAFシリーズはみんなカッコいいです。

 

季節は間違いなく秋でしょう。空気がひんやりするようなところまで伝わってきます。ここがお気に入りの撮影ポイントなのかな?

こちらは以前紹介したエコトラではないタイプのAF-26。形、あまり変わっていないんですね。でも上下で色の切り替えがあったりして印象はずいぶん違います。AF-26は農研機構の登録では1992年。4輪駆動 機関26PS/2500rpm, 1496cc となっています。

 

ヤンマーAF328は農研機構のWEBサイトの登録は上のAF226から遅れること1年の1999年。4輪駆動 機関20.6kW{28PS}/2500rpm、1.496Lで希望小売価格は249万円となっていました。

話は戻ってヤンマーAF328は農研機構のWEBサイトの登録は上のAF226から遅れること1年の1999年。4輪駆動 機関20.6kW{28PS}/2500rpm、1.496Lで希望小売価格は249万円となっていました。

 

人々の注目は奥のB21Xが集めちゃっていて、若干AF328のほうは寂しい感じです。

人々の注目は奥の使用時間が35時間のB21Xが集めちゃっていて、若干AF328のほうは寂しい感じです。

 

気になるお値段は・・・ ヤンマー AF328AXUKS7 中古価格 ¥1,680,000 購入初年度 H14年(2002年) 使用時間 581時間 となっていました。

気になるお値段は・・・
ヤンマー AF328AXUKS7 中古価格 ¥1,680,000 購入初年度 H14年(2002年) 使用時間 581時間
となっていました。

 

これもあのYTシリーズを作っている会社が作った製品なんですよね。今となっては信じられない感じです。

 

今日はここまでです。また明日!

 

 

 

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2018/05/07/yanmar_tractor_af328/trackback/