ヤンマーCT-80「撮りトラ」

今日はhokkaidoujinさんの案内で行った中古車屋さんで見た、ヤンマーのクローラトラクターCT-80「撮りトラ」です。

新年最初の「撮りトラ」がこのCT-80というのにはとりたてて意味はなく、写真が少なめなので早く終ってスポーツ番組を見られるのではないか?という浅はかな考えに由来しています。

ヤンマーのCT-80です。クローラが外されてお腹が下についちゃた状態で悲しい感じです。いつ頃のものなのかな・・・と調べてみました。

ヤンマーのCT-80です。クローラが外されてお腹が下についちゃた状態で悲しい感じです。いつ頃のものなのかな・・・と調べてみました。

顔は以前見たヤンマーフォルテ435Dに似ている感じがします。同じ頃のものではないでしょうか?

顔は以前見たヤンマーフォルテ435Dに似ている感じがします。同じ頃のものではないでしょうか?

お!これはけっこう真直ぐ入ったかな。こういう顔をしています。

ヤンマーF435D。こういう顔をしています。

『燃えてても、青くても、漂うシバウラ臭・・・撮りトラ@ヤンマーF435Dその3』ではシバウラのOEMでFORDブランドでも発売されていたことがわかった機体ですね。

FORD2120。ネットで調べたらすぐでてきました。グリルの形状は少し違うけど、確かに同じ顔ですね。

FORD2120。ネットで調べたらすぐでてきました。グリルの形状は少し違うけど、確かに同じ顔ですね。

農研機構のサイトで検索してみたのですが、1996年に120馬力のCT-120というものが登録されているだけで、CT-80は見当たりませんでした。

以前見たヤンマートラクターの歴史(クリックで拡大します)ではどうでしょう・・・

ヤンマー農業機械年表その1ヤンマー農業機械年表その2ヤンマー農業機械年表その3ヤンマー農業機械年表その4

この部分にヒントがありました。

この部分にヒントがありました。

1989年にF535という末尾が435と同じトラクターが出ています。また、1995年にはCT95というフルクローラトラクターが出ています。ということで1989年〜1996年あたりの製品ではないでしょうか?

形はまさにCT95と一緒なカクカクしたフォルムですね。無骨ですけど、当時のブルドーザーなどと比べると多少スタイリッシュなのではないでしょうか?

形はまさにCT95と一緒なカクカクしたフォルムですね。無骨ですけど、当時のブルドーザーなどと比べると多少スタイリッシュなのではないでしょうか?

横に張り出した部分についている何かのフタが気になって撮ったのだと思いますが、遠過ぎてよくわかりませんね。

横に張り出した部分についている何かのフタが気になって撮ったのだと思いますが、遠過ぎてよくわかりませんね。

当時のデザインに比べると、今はずいぶん遠くにきてしまったなあ・・・と感じます。

当時のデザインに比べると、今はずいぶん遠くにきてしまったなあ・・・と感じます。

ヤンマーの新しいトラクターYT5113 yanmar tractor YT5113 113PS

・・・

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2018/01/03/yanmar_ct_80/trackback/