1 2 3 4 5 6 16

1月2018

ちくし号中古甘藷洗機@ダイナミックフェア2017

昨日仕事で日立のほうを通りかかったら、目に「老人センター」という文字が飛び込んできました。(知らない方もいらっしゃるでしょうから説明しますと、日立市は「Inspire the Next」の日立製作所の企業城下町ですね。トヨタ自動車豊田市の関係のような感じだと思います。)

 

「老人センター」国道のすぐ脇です。否が応にも目に飛び込んできますよね。

「老人センター」国道のすぐ脇です。否が応にも目に飛び込んできますよね。

 

 

「老人センター」に戻ります。考えてみたらものすごい響きです。老人機能の中枢、老人を効率的に集中管理・・・などのおどろおどろしい想像が働きます・・・クルマで通りかかっただけなのでちらっと見るかぎりでしたが、古い建物で更にそんな想像を補強してくれます。

 

「あなたどこへ行くの?」「老人センター」・・・強制的に老人認定というか、自ら認めなくてはならないというか・・・そんな悲しい部分もありますよね。

 

老人「老いた人」・・・あまりいいイメージではありません。今まであまり考えた事がなかったけれど、世の中に「シルバー◯◯」「シルバーナントカ」が増えた理由がわかるような気がしました。

 

状態やそのものを外からピンポイントで特定する「老人」という言葉より、「シルバー」お年寄りやその白髪、さらにはそのものの銀など、色々想像できる言葉のほうがいいですよね!

 

こう考えるのは僕が忖度の日本人だからかなあ・・・英語だとどうなんでしょう。ストレートにOld ManとかOld Peopleとか?

 

「シルバー」に慣れ親しんでしまっていても、忖度系日本人としてはできれば日本語のほうがやっぱりいいです。なんでしょう・・・難しいけど「年輪センター」とか「年功センター」? これは相当考えないといいのがでてきません。「やっぱシルバーセンターじゃん?」ってなるのわかりますわかります。

 

で、よくよく調べたらバス停の名前が「老人センター」で、正式には「日立市役所 金沢老人福祉センター」なのでした。な〜んだ。

 

・・・・・・

 

さて、前置きが長くなってしまいました。今日はおまけがほとんどの食玩みたいな感じで、Mさんに連れて行ってもらったダイナミックフェア2017で見た、中古のちくし号甘藷洗浄機です。

 

見れば洗浄機とわかるようなオレンジと金属的なグリーンの取り合わせ。サシナミの製品かな?と思ったら、違いました。それどころか共立でもどこでも洗浄機といったらこの色みたいです。

見れば洗浄機とわかるようなオレンジと金属的なグリーンの取り合わせ。サシナミの製品かな?と思ったら、違いました。それどころか共立でもどこでも洗浄機といったらこの色みたいです。

 

CHIKUSHIGO ちくし号 KN2-420WA 中古価格¥353,000 購入初年度H21年

CHIKUSHIGO ちくし号 KN2-420WA 中古価格¥353,000 購入初年度H21年

オールドスタイルのちくし号という名前を現代風に・・・「CHIKUSHIGO」気持はわかりますが、わかりますが意味が薄れています。調べてみるとなんと株式会社 ちくし号農機製作所という、福岡県糟屋郡の会社なのでした。社名がものすごくストレートで好感が持てます。

 

製品案内のトップに洗浄機・研磨機がきているので、ちくし号分野が得意分野のようです。

製品案内のトップに洗浄機・研磨機がきているので、ちくし号分野が得意分野のようです。

 

洗浄・研磨機

ダイコン洗浄機、カンショ洗浄機、人参洗浄機、カブ洗浄機、ゴボウ洗浄機、里芋洗浄機、ショウガ高圧洗浄機、バレイショ研磨機、メロン研磨機、スイカ研磨機、カボチャ研磨機、ぎんなん洗浄機、長靴洗浄機、ゴルフボール洗浄機、パネル洗浄機、レンコン洗浄機、コンテナ洗浄機

 

長靴洗浄機とゴルフボール洗浄機があるってのが面白いですね!

 

竜頭蛇尾ですみません。今日はこれでおしまいです。また明日!

MF35X(だと思う)・・・「撮りトラ」

昨日は10時からテレビ東京でトラクターの番組やっていましたね! 全編トラクターかと思ったら、後半は重機のお話でちょっとがっかり。もちろん重機も好きなんですけど・・・

 

トラクターの世界史 - 人類の歴史を変えた「鉄の馬」たち (中公新書)

↑トラクターの部分のバックボーンはこの本のようでした。番組の中では「売れに売れている」というふれこみでした。本の売れない時代、ちょっと「ホントなの?」と、思ってしまいました。(ごめんなさい)本についてのことについては今後触れるかもしれません。

 

でも今日はhokkaidoujinさんの案内で行った中古車屋さんで見た、マッセイファーガソンのトラクターMF35X(だと思う)「撮りトラ」です。

 

まずは機種の特定

 

この機体、デカールがなくなっちゃっています。隅々まで見たわけではなく、手がかりは写真だけで、まず機種の特定です。なんだか昆虫採集か植物採集みたいですね。

この機体、デカールがなくなっちゃっています。隅々まで見たわけではなく、手がかりは写真だけで、まず機種の特定です。なんだか昆虫採集か植物採集みたいですね。

 

この美しい形はMF35あたりでしょうか・・・以前の土の館MF35とMF35Xを見たので比べてみましょう。

 

機種名:ファガソントラクタ 形式・仕様:MF-35 37馬力 製造社・国:マッセイファガソン社 英国 導入年度:1959年(昭和34) 使用経過:堀部氏は昭和28年4月にウイリスジープを農耕用に導入している。帯広地方ではかなりに早い導入であった。  のちに、下取りに出してトラクタ導入プラウ・ロータリーバックレーキ付で120万円、一年の農産販売が70万円のころ、大変高価な投資であった。 30年ほど大切に使用していたもの。

MF35です。MF35はtractordata.comによれば1960年 – 1964年、パーキンス3.152 2.5L 3気筒ディーゼル37馬力2000rpmでした。これ、マフラーの位置が違いますよね。

 

機種名:ファガソントラクタ 形式・仕様:35 37馬力 製造社・国:ファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:当時の大型トラクタでは主流の機種。年間一台で1000時間以上も稼働していた。30年間使用したもの。

こちらはMF35X。同じくtractordata.comによれば1962年 – 1964年、パーキンスA3.152 2.5L 3気筒ディーゼル44馬力2250rpmでした。こちらは大体特長が合います。僕が中古車屋さんで見た機体はMF35Xかなあ。

 

FacebookのほうでMF35は4気筒でMF35Xは3気筒ということを教わりました。色々なバージョンがあるという可能性もありますが、tractordata.comのほうのデータはこのあたり少しあやふやになっている感じがします。ここは実際に見たことがある人がいるということで、当社として4気筒ということにします。更に確実にするため、気筒情報募集中です。

 

MF35とMF35X、モデルとしては重なっているのですね。となるとXはスペシャルバージョン的な位置づけだったのでしょうか・・・

 

35Xの写真をネットで探してきました。乗車ポジションが大股開きになってしまうんですね。

35Xの写真をネットで探してきました。乗車ポジションが大股開きになってしまうんですね。

 

乗車ポジションが大股で、さらに乗り込むステップと兼用だからカンジキのような大きなステップになっているんだ!きっと。

乗車ポジションが大股で、さらに乗り込むステップと兼用だからカンジキのような大きなステップになっているんだ!きっと。

 

1964年の最終モデルとしても54年も経っています。でもまだ生きているというか、生気を失っていず、すぐにでも動き出しそうです。

1964年の最終モデルとしても54年も経っています。でもまだ生きているというか、生気を失っていず、すぐにでも動き出しそうです。

 

元々超高価な品だったと思うので、中にはすぐに生気を失ってしまうものもある今の機械とは比べようもありませんが、機械の持つ底力を感じるような気がします。

写真少なめであっさりしちゃいました。今日はここまで。また明日!

1 2 3 4 5 6 16

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • ヰセキポルシェTB-23・・・「撮りトラ」その2へのコメント (匿名より[07/16]) この音は正常ですか?
  • ヰセキポルシェTB-23・・・「撮りトラ」その2へのコメント (匿名より[07/16]) 音は正常ですか?
  • 日産クリッパー3代目(1976年-1981年)C340型ダンプ「これも(これが?)撮りトラ」へのコメント (トラクター狂より[07/09]) クリッパーの兄弟車に
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/06]) 古鉄さん こんばんは
  • 島地区のための超ローカルマガジン「SHIMAgazine」(←島地区の雑誌だからシマガジン)28・29・30号!へのコメント (noraより[07/06]) H2さん こんばんは
  • 運転できそうな気がしてきたゾ! クボタL1501スペシャルその5「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/06]) 林さん こんばんは
  • 当時の熱が並んでる。昔のトラクターのカタログその2・・・「撮りカタログ@土の館」へのコメント (noraより[07/06]) やすひろさん こんば
  • トラクターのシートに注目!ドイツD40L・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (noraより[07/06]) 六郎田さん こんばん
  • ステキな書類ケース!ドイツD40L・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (noraより[07/06]) 六郎田さん こんばん
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (古鉄より[06/29]) クボタKMB型です。
  • 島地区のための超ローカルマガジン「SHIMAgazine」(←島地区の雑誌だからシマガジン)28・29・30号!へのコメント (H2より[06/26]) 編集・発行お疲れさま
  • 運転できそうな気がしてきたゾ! クボタL1501スペシャルその5「撮りトラ」へのコメント (林雅之より[06/26]) L1501DTヘ、ク
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (匿名より[06/26]) クボタマチックがつい
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[06/25]) noraさんando
  • 当時の熱が並んでる。昔のトラクターのカタログその2・・・「撮りカタログ@土の館」へのコメント (やすひろより[06/24]) トヨタのトラクターっ
  • トラクターのシートに注目!ドイツD40L・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (六郎田一馬より[06/23]) こんばんは。deut
  • ステキな書類ケース!ドイツD40L・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (六郎田一馬より[06/23]) こんばんは。そのとお
  • 体の負担軽減はオプション? DEUITZ D25 1963ミニチュア「撮りトラ」その2へのコメント (noraより[06/23]) 六郎田さん こんにち
  • DEUTZ D40L残りの写真・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (noraより[06/23]) 六郎田さん こんにち
  • ステキな書類ケース!ドイツD40L・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (noraより[06/23]) 六郎田さん こんにち
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械