米袋、バラしてみたら3枚重ねだった

土日は見に来るヒトも少ないので機械以外の話です。

以前告知したレッドブルボックスカートレースのカート製作記とか覚え書きみたいなものです。

レッドブルボックスカートレースについてはこちら

我々のチーム「お米食べてー!TEAM」についてはこちら(これから中身を追加していきます)

今回、レースに出場するカートのモチーフは米袋・・・といってもワラで編んだ米俵でもないし、スーパーで売ってる10kgとかのビニールのやつでもない、紙でできた30kg入りの米袋。もしかしたら一般の人は見たことがなかったりして・・・

今回、レースに出場するカートのモチーフは米袋・・・といってもワラで編んだ米俵でもないし、スーパーで売ってる10kgとかのビニールのやつでもない、紙でできた30kg入りの米袋。もしかしたら一般の人は見たことがなかったりして・・・

お米を入れる紙の米袋はとっても丈夫。(ホームセンターで中古の米袋が束になって売ってます)米を入れて口をクルクルっと巻いて、ヒモで縛る。それだけで逆さにしたってお米はこぼれないのがちょっと不思議。で、農家のヒトのこの袋の扱いが、見てるととってもカッコいいんです。何と説明したらいいのでしょう・・・

お米を入れる紙の米袋はとっても丈夫。(ホームセンターで中古の米袋が束になって売ってます)米を入れて口をクルクルっと巻いて、ヒモで縛る。それだけで逆さにしたってお米はこぼれないのがちょっと不思議。で、農家のヒトのこの袋の扱いが、見てるととってもカッコいいんです。何と説明したらいいのでしょう・・・

もしかしたら、同じ形状のものを毎日扱っていると米袋に限らずスイカでも、自動車でも、動きが洗練されてスムーズになって、鑑賞に堪える美しい所作になるのかもしれません。

丈夫で再利用可。環境に対してインパクトが少ない米袋。コイツがコシヒカリ新米でパンパンになっている様子を表現するためには、まずテキを知らねばなりません。米袋として使い、空き缶を入れるのに何回か使った米袋をバラしてみます。

丈夫で再利用可。環境に対してインパクトが少ない米袋。コイツがコシヒカリ新米でパンパンになっている様子を表現するためには、まずテキを知らねばなりません。米袋として使い、空き缶を入れるのに何回か使った米袋をバラしてみます。

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

底にはマチがついてます。

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

袋の口には紙ヒモが備え付け?になっていて、ジップロックならぬ❝タイロック❞とも言える構造。

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

のり付けされている部分を丁寧に剝がしていきます。どういう形なのかわからないので慎重に・・・

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

僕は2枚重ねだとばっかり思っていた米袋、実は3枚重ねでした。しかも、糊付け部分は少しずつずらして見た目には1枚の紙で作った袋にしか見えない。

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

ほらっ!3枚

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

すごく複雑に見えたのは、3枚重ねかつ、のりしろが少しずつずれていたせいでした。多分、底の形状はこのこのような袋と同じだと思います。

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

バラしてみます。

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

あーわかるわかる・・・こういうことか!

我々「お米食べてー!TEAM」は、レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!10月22日(日)場所は東京赤坂サカス!

なんてことはない、ただの四角い紙になりました。米袋も結局これと同じはずです。

↓Facebookページできました!!

四角い紙なら、何かを印刷するのも簡単ですね! とりあえず米袋、作れそうな気がしてきました。みなさんも米袋を作る際は参考にしてみてください。

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (象印より[12/12]) クラースのトラクター
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[12/03]) ハンドルの脇のスイッ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/02]) shiroemodo
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/02]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (shiroemodonより[12/01]) この時代の耕深制御だ
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/30]) 輸入車のジャッキって
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/25]) 山葵さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/24]) あっ!これです!この
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) H2さん こんにちは
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械