Homeに戻る > 2016の記事 > 12月の記事 > 08の記事

事務・事務・事務・・・事務が大変。多面的機能支払交付金事務説明会(またもや漢字ばかりで長い)に行ってきました

昨日は多面的機能支払交付金事務説明会(またもや漢字ばかりで長い)に行ってきました。

この説明会、毎年毎年開かれているのですが、書類型式が変わったりすると書き方も変わったりするので、毎回同じことをやっているというわけではありません。

この説明会、毎年毎年開かれているのですが、書類型式が変わったりすると書き方も変わったりするので、毎回同じことをやっているというわけではありません。

100ページもある多面的機能支払交付金活動マニュアルも、毎年改訂版が出ています。今回は前に出ている人チームがいつもの2倍くらい多い・・・なんでかな? 多面的機能支払交付金制度が法制化されたので、関係各者の交通費が出るようになったのだろうか・・・

今回は前に出ている人チームがいつもの2倍くらい多い・・・なんでかな? 多面的機能支払交付金制度が法制化されたので、関係各者の交通費が出るようになったのだろうか・・・

会場は人で一杯

この説明会は水戸市の活動体の内、の三分の一の活動体が集まっているのですが、会場は一杯でほとんど空いた席がありません。すごい人数です。貰った出席簿には48活動体の名前が書いてありました。(水戸市の活動体はこれで全部かどうかはわかりません)

それでも先日行った多面的機能支払交付金技術研修会では、「茨城県は参加面積で全国平均を下回っているのでもっと増やしたいみ」たいなことを言っていたように記憶しています。

ということは、もっともっとこのような集まりが増えるわけで、僕たちは1回ずつですが「前に出てくるような人たちは各地の巡業で大変だなあ」などと思うのでした。

型にはめられる感

100ページもある多面的機能支払交付金活動マニュアルも、毎年改訂版が出ています。「多面的機能交付金、活動組織の適切な組織運営について」という、言ってみれば遠足前に学校で配られる諸注意みたいなプリントには4ページにわたって「〜してください」「〜は認められません」といった文が並んでいます。

あたりまえと感じることも「?」と感じることも色々並んでいますが、これは僕の感じ方で他の人はまた別の感じを持ったことでしょう。

組織運営としてそもそもやらなくちゃいけないことなんだろうけど、議事録を作ったり、立ち話でもメモを残し、それらを後に会員に配布しなくちゃいけないんだって・・・その他にもいろいろ

さて、どうするかなあ・・・このプリントを見ていて僕は、少しずつ上から押されてどんどん型にはめられていくような窮屈な感じを受けてしまいました。

質疑応答は「前と比べてどうなの?」が中心

質疑応答の時間は事務作業が「前と比べてどうなの?」というところが中心になっていました。やはりいろいろあって書類もやっとまとまり、この調子で来年も・・・と思っていたところに「年度末の提出書類はこのファイルを使ってください」とCDを渡されるわけですから皆さん「ガクっ」とくるのでしょう。

僕ももう去年のファイルで作業してしまっていますから、新しいフォーマットにいちいち入力し直すのは大変な手間です。違っているところだけ教えてもらえば差分だけの話ですからそこが気になるのは当然です。

また、土地改良区の方が土地改良区で受け持つ施設のメンテナンスの範囲を一所懸命説明する場面もありました。色々なところで予算が削られているので、利益を享受する地域の農家の受け持つ施設の範囲と、土地改良区で受け持つ施設の範囲の境界線をきっちり線引きしなくてはいけなくなってきているそうです。

市や土地改良事業団対連合会も、事務に当てる予算がないからこうやって多面的機能支払交付金事務説明会を開いて正確で正しい書類作成を指導しているわけです。もう至る所で「金がない」の大合唱。

で、「末端の活動体の事務だからと言って甘えは許さん!金がないんだからそっちでもきっちりやってもらう」というわけなんでしょう。

末端の事務が大変。市の事務が大変。土地改良事業団対連合会事務が大変。そんなに上は知らないけど県の事務が大変。農林水産省もどうせ事務が大変なんでしょ?

日本中事務・事務・事務・事務・・・事務が大変。ほぼ生産性のない事務にどれだけの人的リソースとお金が使われてるんだか・・・
それってどうなの?

最後は支離滅裂になっちゃいました。きょうはここまで・・・また明日!

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!へのコメント (noraより[07/25]) うんの まろうさん 
  • インターナショナルB414・・・・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (noraより[07/25]) 後期高齢技能士さん 
  • ナァイトビィィィィ〜〜〜ム!ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/25]) H2さん おはようご
  • レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!へのコメント (うんの まろうより[07/24]) !!! 映像からは
  • インターナショナルB414・・・・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (後期高齢技能士より[07/24]) B414は英国製です
  • ナァイトビィィィィ〜〜〜ム!ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[07/21]) 各社ともこのクラスは
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[07/21]) なるほど。実際には修
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/21]) H2さん おはようご
  • エンジン音の聞き比べ、おもしろいかも。クボタB17X「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (noraより[07/21]) 木田さん おはようご
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[07/21]) hokaidouji
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[07/21]) 22年落ちで、要メン
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/20]) みみずくさん すみま
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (みみずくより[07/20]) >中古現状渡し
  • エンジン音の聞き比べ、おもしろいかも。クボタB17X「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (木田 やすおより[07/18]) エンジン音いいですね
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[07/18]) noraさん and
  • 「田植機考古学」クボタの田植機樹形図は思ったよりずっと複雑だった。ブルトラアタッチメントSPR600「昔のカタログ」へのコメント (noraより[07/17]) H2さん おはようご
  • 「田植機考古学」クボタの田植機樹形図は思ったよりずっと複雑だった。ブルトラアタッチメントSPR600「昔のカタログ」へのコメント (H2より[07/15]) しかし特化し過ぎて汎
  • ワールドが4桁に!クボタM1060W「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/15]) H2さん おはようご
  • 「田植機考古学」クボタの田植機樹形図は思ったよりずっと複雑だった。ブルトラアタッチメントSPR600「昔のカタログ」へのコメント (noraより[07/15]) H2さん おはようご
  • 9月発売予定新製品クボタGENEST(ジェネスト?)M125GE「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/15]) H2さん おはようご
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械