マッセイファーガソンMF35XとMF35とMF25と・・・「撮りトラ@土の館」

今日は、北海道上富良野町にあるスガノ農機の『「土の館」 土と犂の博物館』で見た、マッセイファーガソントラクター、MF-35X タイプ 37馬力「撮りトラ」です。

MF35Xは以前紹介したMF35と同じ英国はコベントリー生まれ。どう違うのでしょう・・・ついでにフランスはボーベという町で生まれたMF25も一緒に比べてみます。

マッセイファーガソンMF35X

機種名:ファガソントラクタ 形式・仕様:35 37馬力 製造社・国:ファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:当時の大型トラクタでは主流の機種。年間一台で1000時間以上も稼働していた。30年間使用したもの。

大きな補助ステップとそこに乗る人が掴まるためでしょう・・・支柱がついています。どんな作業に使われた物なのかなあ・・・

マッセイファーガソンMF35

機種名:ファガソントラクタ 形式・仕様:MF-35 37馬力 製造社・国:マッセイファガソン社 英国 導入年度:1959年(昭和34) 使用経過:堀部氏は昭和28年4月にウイリスジープを農耕用に導入している。帯広地方ではかなりに早い導入であった。  のちに、下取りに出してトラクタ導入プラウ・ロータリーバックレーキ付で120万円、一年の農産販売が70万円のころ、大変高価な投資であった。 30年ほど大切に使用していたもの。

XとXなしでは全く同じにも見えますけど、マフラーの出る方向が違います。

マッセイファーガソンMF25

機種名:マッセイファガソントラクタ 型式・仕様:MF-25 27馬力 製造社・国:マッセイファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:国産トラクタが普及し始めた、その中でも大型であった。 個人所有は町内でも何台もなく、近所から頼まれ賃作業で忙しかった頃のもの。 40年後の今も現役で使用しているものも多い。 中古で取得、経歴不明。

フランス製のMF25がやっぱり繊細で細かいところまで美しいです。ただ、エンジンまわりはスッキリしていないですね・・・あれれ? 今まで気がつかなかったけど、マフラーはどこへ行っちゃったの?? こっそり下側へ出てるんですかねえ・・・

マッセイファーガソンMF35X

機種名:ファガソントラクタ 形式・仕様:35 37馬力 製造社・国:ファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:当時の大型トラクタでは主流の機種。年間一台で1000時間以上も稼働していた。30年間使用したもの。

シートは35Xも35も一緒みたいですね。

マッセイファーガソンMF35

機種名:ファガソントラクタ 形式・仕様:MF-35 37馬力 製造社・国:マッセイファガソン社 英国 導入年度:1959年(昭和34) 使用経過:堀部氏は昭和28年4月にウイリスジープを農耕用に導入している。帯広地方ではかなりに早い導入であった。  のちに、下取りに出してトラクタ導入プラウ・ロータリーバックレーキ付で120万円、一年の農産販売が70万円のころ、大変高価な投資であった。 30年ほど大切に使用していたもの。

オイルバスフィルターの煙突、MF35のほうがMF35Xより高い感じ。

マッセイファーガソンMF25

機種名:マッセイファガソントラクタ 型式・仕様:MF-25 27馬力 製造社・国:マッセイファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:国産トラクタが普及し始めた、その中でも大型であった。 個人所有は町内でも何台もなく、近所から頼まれ賃作業で忙しかった頃のもの。 40年後の今も現役で使用しているものも多い。 中古で取得、経歴不明。

やたらエンジンの幅が広く見えます。ペダル類、カッコイイ! イスはどちらかといえば直線的な形状・・・だらしなく丸いのではなくて、直線と曲線がうまく混じり合ってちょっと近代的、工業的?な雰囲気も出ています。レイモンド・ローウィさんのデザインとは違って、これはこれでいいですね!

マッセイファーガソンMF35X

機種名:ファガソントラクタ 形式・仕様:35 37馬力 製造社・国:ファガソン社 イギリス 導入年度:1962(昭和37)年 使用経過:当時の大型トラクタでは主流の機種。年間一台で1000時間以上も稼働していた。30年間使用したもの。

顔はナンバープレートステーがないだけで35Xも35も同じと思われます。

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[12/03]) ハンドルの脇のスイッ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/02]) shiroemodo
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/02]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (shiroemodonより[12/01]) この時代の耕深制御だ
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/30]) 輸入車のジャッキって
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/25]) 山葵さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/24]) あっ!これです!この
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) H2さん こんにちは
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • クボタトラクターM8030「撮りトラ」ついでにM30/M50/M70シリーズ比較へのコメント (noraより[11/23]) 坂本さん こんにちは
  • New Holland TM190とTM140見た目比較「撮りトラ@スガノ農機」へのコメント (noraより[11/23]) 象印さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/23]) 山葵さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械