バックホー+ローダー トラクター Kubota M59・・・「撮りトラ」

Nさんに連れて行ってもらった、クボタ筑波工場で行われた、関東甲信越クボタグループの「元氣農業応援フェア」その11です。

今日は、クボタのバックホー+ローダーのトラクター(最強の組合わせ!)、Kubota M59「撮りトラ」です。

Backhoe loader tractor Kubota M59 2008年からの現役モデルのようです。 エンジンは4気筒2.4リッターディーゼル59馬力/2700rpm+EGR
どちらが正面かよくわからないモデル。

2008年からの現役モデル(今も売っている?)のようで、エンジンは4気筒2.4リッターディーゼル59馬力/2700rpm+EGR

Backhoe loader tractor Kubota M59 2008年からの現役モデルのようです。 エンジンは4気筒2.4リッターディーゼル59馬力/2700rpm+EGR
運転席も回転するんでしょうねえ・・・
Backhoe loader tractor Kubota M59 2008年からの現役モデルのようです。 エンジンは4気筒2.4リッターディーゼル59馬力/2700rpm+EGR
これは何を撮ったのでしょうねえ・・・距離が近すぎてうまく納められなかったのでしょう。
Backhoe loader tractor Kubota M59 2008年からの現役モデルのようです。 エンジンは4気筒2.4リッターディーゼル59馬力/2700rpm+EGR
HST 発動機のシャチさんのコメントをここで引用すれば、HST(ハイドロ スタティック トランスミッション) の略です。 油圧で無段階に変速できるミッションのことです。 (クラッチのは付いていますが使いません。) コンバインは今、殆どHSTです。・・・ということです。
Backhoe loader tractor Kubota M59 2008年からの現役モデルのようです。 エンジンは4気筒2.4リッターディーゼル59馬力/2700rpm+EGR
そしてこれもNさんの受け売りですが、HSTの機体はペダルがこういう形になるらしいです。
Backhoe loader tractor Kubota M59 2008年からの現役モデルのようです。 エンジンは4気筒2.4リッターディーゼル59馬力/2700rpm+EGR
輸出仕様のロゴは奇をてらわないフツーのフォント。

“バックホー+ローダー トラクター Kubota M59・・・「撮りトラ」” の続きを読む