呉越同舟ならぬ日独同舟・・・John Deere 2250「撮りトラ」その2

先日ご紹介したカタツムリとウサギがいるAさんのジョンディアトラクターJohn Deere 2250「撮りトラ」続きです。

マフラーのパカパカするフタ、ウェザーキャップ付マフラーのこれですね

↑エンジンを掛けるだけの動画

 

オデコの広いジョンディアトラクター

Aさんのジョンディア2250 1987 - 1994 4気筒3.9リッタディーゼル62馬力
Aさんのジョンディア2250 1987 - 1994 4気筒3.9リッタディーゼル62馬力 トラクターに興味のない子供でも「わあ!かわいい!」と言うような愛嬌のあるお顔です。
Aさんのジョンディア2250 1987 - 1994 4気筒3.9リッタディーゼル62馬力
フェンダーからエンジンフードまで真っすぐの真っ平ら。これがいい感じです。またこの黄色いラインが水平線を強調してます。
Aさんのジョンディア2250 1987 - 1994 4気筒3.9リッタディーゼル62馬力
2250

丸太越えのジョン

Aさんのジョンディア2250 1987 - 1994 4気筒3.9リッタディーゼル62馬力
JHON DEEREのヘッドマークは丸太を飛び越えるちょっと古い下向きのマーク。

詳しくは「昔のロゴは丸太越え」ジョンディアトラクター JHON DEERE LANZ M500を見てもらうとして・・・

ポーンポーンと軽やかに跳ねるということにとてもあこがれを抱いている会社のようで、それを表すために丸太を置いてみたのでしょう。「飛び越えているんだよ」ということを表すのに飛び越えたあとの鹿の形を採用しています。
ポーンポーンと軽やかに跳ねるということにとてもあこがれを抱いている会社のようで、それを表すために丸太を置いてみたのでしょう。「飛び越えているんだよ」ということを表すのに飛び越えたあとの鹿の形を採用しています。

“呉越同舟ならぬ日独同舟・・・John Deere 2250「撮りトラ」その2” の続きを読む