まずわかりあうことが必要なんだろうなあ・・・「けいてぃー」

絵本から始まった「はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー」に出てくるインターナショナルトラクターの捜索で見つかった、その所属部隊のアメリカ海軍の建設工兵隊SeaBee。

構成員募集の映画は「The Fighting Seabees」でした。

http://www.youtube.com/watch?v=Sk-CM9pr5kQ

1944年にリリースされたパブリックピクチャー社製作、100分ほどのあらたな隊員募集のための言ってみれば宣伝映画みたいです。主演はジョン・ウェインとスーザン・ヘイワード。

これはある程度事実に即しているだろうと思える上に、宣伝映画としては戦闘あり説明ありラブロマンスまで絡め悲劇のスパイスをちょっぴり振りかけたたなかなかの出来。

内容についてはまったくの脳内アテレコでトンチンカンな場合もありますが間違ったら直してください。

色々な機械と多様な職種の職人(なんだかイタリア系が多いイメージ)を抱える工務店の親方であるジョン・ウエィンはBureau of Yards and Docks(アメリカ海軍造修局)に雇われて南の島に飛行場だか何だかを作るために出かけるが、そこは戦場。敵の襲撃を受けます。

日本兵らしき兵隊たちが上陸してきます。なぜか口々に「おとも!」「おとも!」って言ってます。

日本兵らしき兵隊たちが上陸してきます。なぜか口々に「おとも!」「おとも!」って言ってます。

ここでも日本兵らしき兵隊さん「おってこう」「おってこう」みんなそういってます。「おってこう」って何だ?

ここでも日本兵らしき兵隊さん「おってこう」「おってこう」みんなそういってます。「おってこう」って何だ?

この日本兵らしき人たちは「わー」って叫ぶか「おとも」っていうか「おってこう」というだけ。そのあと歩いていって撃たれちゃう。

う〜ん・・・これではまるで「イー」しか言わないで寂しくやられていくショッカーですね。あたりまえですけど、こういう世界観の中では敵は人間じゃないんです。

一方はスマートで勇気と腕と統率力のある制服姿。シガーに酒に美女に・・・足りないものは何もナシ 対して我が方はオロオロキョロキョロやられるために出てきたような描かれかた・・・差がありすぎます。

一方はスマートで勇気と腕と統率力のある制服姿。シガーに酒に美女に・・・足りないものは何もナシ 対して我が方はオロオロキョロキョロやられるために出てきたような描かれかた・・・差がありすぎます。

国力の差があったのは間違いないですが同じ人間同士、相手の描き方を間違えると現実の世界でビックリしちゃいそうです。もちろん宣伝映画ですから制約があったのでしょう。実際にぶつかりあった人々はどう感じたのでしょうか・・・

まだまだ続きます・・・何だかこっちのラインも脱線し始めてます?

きっとスゴいんだろうなあ・・・ダカールDAY4

4日目は288キロの移動区間の後、429キロ(長いっ!)のスペシャルステージ。標高0メートルから2000オーバーまでののタフなルートです。

4日目は288キロの移動区間の後、429キロ(長いっ!)のスペシャルステージ。標高0メートルから2000オーバーまでののタフなルートです。

2013ダカールラリーも4日目、二輪はハスクバーナ(チェーンソーのメーカー!!僕はハスクバーナの手斧を使ってます)がステージウイン。総合ではヤマハのOlivier Painがトップに立ちました。ホンダチームも堅調な走りで#030 PIZZOLITO (ARG)がステージ7位総合15位。#003 RODRIGUES (PRT)がステージ5位総合16位。われらがジョニキャン#033CAMPBELLがステージ38位総合120位と昨日より順位を皆上げています。

四輪はバギーのNasser Al Attiyahがロビー・ゴードンやカルロス・サインツを押さえてステージウイン。総合ではMINIのペテランセルがトップを守っています。ゼッケン#341トヨタの三橋選手はチームメイトのゼッケン#343 GIBON (FRA)さんに遅れること50分あまり・・・何かあったのでしょうねえ・・・ステージ71位総合45位と前日より順位を落としてしまいました。

ほんの一瞬のミスが、ちょっとした機械のトラブルが一日の結果に影を落としてしまって、長い準備をしてきたチームの目の前に現実として毎日毎日積み上がっていく・・・厳しいなあ・・・

DAY3の映像が上がっています

これちょっとすごすぎないですか?煽って撮ってるのかなあ・・・ゆっくり下ると砂の抵抗で前転しちゃうのである程度は理解できますけどみんな速すぎです。前転した人だってすごい勢い・・・

3回転はしてます。絶句・・・

3回転はしてます。絶句・・・

ホンダチームDAY2の映像も

きれいですねえ・・・そして楽しそう

ウォー

ウォー

ヘリコプターが追っかけてます

ヘリコプターが追っかけてます

まさにきっと昨日のユーロコプター350 B3なんでしょうねえ・・・

怖いような美しさです。単車が小さい!

怖いような美しさです。単車が小さい!

DAY3ビューティショット!

うーん・・・さすが地上絵の国・・・すぐにこういう発想になるんですね。

うーん・・・さすが地上絵の国・・・すぐにこういう発想になるんですね。

地上絵ということでもありますけど、これよく考えたらヒルフィギュアでもありますね・・・丘と牧草の国では牧草を削ってカンバンなり表現なりするわけですけど、砂の国ではこうやるわけですね。

こんなニュースを見つけました

カナダのニュースサイトみたいです

カナダのニュースサイトみたいです

参加者(一般人だと思いますけど)のリタイヤを報じています。テキトーに訳してみると

地球上で最も厳しい15日間の自動車レースに4日目にして、参加していたイカレた3人のカナダ人のうちすでに2人が競技を去りました。その一人David Bensadounは2日目早々に突然のエンジンブローでリタイヤ。そしてもう一人二輪で5回目の参加になるDon Hattonは3日目のゴール4キロ手前で初めてのリタイヤを期しました。

写真屋さん

とあります。写真はDon Hattonさんなんですね。調べてみたらPATRICK BEAULÉさんで2日目にレースを終えています。3人とも終っちゃったのかなあ・・・ゼッケンの番号から行くとアマチュア(ダカールでは実績のある競技車ほど若い番号で勝つ固定ゼッケンになります。どもそれはかなりアバウト)だと思われます。それなのにこうやって写真があるのは「写真屋さん」が同行しているからなんです。

同行しているといっても、四駆のクルマにジャーナリストとギュゥギュゥの乗り合いにしたりしてルートを追っかけて、いいところを見つけて、頼んでもいないのに毎日全員の写真を撮る・・・そしてそれを販売しているんです。

#154カナダの彼のスタート写真だってこのとおり

#154カナダの彼のスタート写真だってこのとおり

http://www.maindruphoto.com/ ここでマンドルーおじさんが撮った写真が買えます。昨日のロジスティックスにしても写真(自分で撮れない以上、走っている写真は貴重ですもんね)にしても本当にシステマチックに揃っている感じですね。

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 共立背負動散DM-9・・・「古いキカイ」へのコメント (noraより[05/26]) Dois mesmo
  • 共立背負動散DM-9・・・「古いキカイ」へのコメント (Ozielより[05/26]) Eu encontr
  • 色々工夫して使いやすく・・・マッセイファーガソンMF135・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (やすひろより[05/21]) かなり遅い返事でスミ
  • ちょっとエイジングが効きすぎ?サーモンピンクのクボタSMZ95パワクロ「撮りトラ」へのコメント (野良犬より[05/20]) うちの地区のJAは作
  • 小さいキカイも手を(外観に?)抜かない。ヤンマー管理機いろいろ@ダイナミックフェア2017へのコメント (野良犬より[05/20]) デッドマンクラッチっ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/19]) noraさんando
  • クボタの中心?たくさんのバリエーション!スラッガーSL24/SL35/SL54/SL60「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[05/19]) Sluggerはレン
  • 青い三菱耕うん機CT601/CT701「昔のカタログ」へのコメント (noraより[05/18]) 伊藤産業機械(株)さ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[05/18]) hokkaidouj
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその6「バケツ稲の田植え」へのコメント (noraより[05/18]) やすひろさん こんに
  • 使用時間35時間!中古のクボタB21Xスペシャル「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[05/18]) トラクター狂さん こ
  • ちょっとエイジングが効きすぎ?サーモンピンクのクボタSMZ95パワクロ「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/18]) 野良犬さん こんにち
  • 1992年生まれ三菱4条刈りコンバイン・レセルダMC400Gへのコメント (noraより[05/18]) 野良犬さん こんにち
  • 1984年みのる土付成苗田植機「田植機考古学」へのコメント (noraより[05/18]) 伊藤産業機械(株)さ
  • 青い三菱耕うん機CT601/CT701「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[05/18]) CT 601、701
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/18]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[05/16]) noraさんhoka
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/14]) noraさんando
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその6「バケツ稲の田植え」へのコメント (やすひろより[05/13]) こんにちは。 ウチ
  • シバウラよおまえもか・・・やっぱりおねえさんの1988シバウラ総合カタログへのコメント (トラクター狂より[05/12]) さとしさん P
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械