1 2 3 4 5 6 7 8 16

7月2012

ハグロトンボかなあ(表は地味でも裏はゴージャスなお嬢様)

ハグロトンボだと思います ♀なのかなあ

ハグロトンボだと思います ♀なのかなあ

庭を羽根の黒いトンボがふわふわひらひらと飛んでいます。写真を撮りたかった「チョウトンボかな?」と思ったのですが違ったようです。

ハグロトンボかなあ・・・色が地味だからメスかもしれません。川端ではよく見るのですが、ここまで飛んでくるのは初めて見ました。柿の木にとまったのでそっと近づいてみました。

閉じてた羽根を何かねじるようにゆっくりと開いてはまた閉じ、そしてゆっくりとまた開くをくりかえしています。木陰で薄暗いため、フラッシュを焚くとビックリするのか開いた羽根を閉じます。

少しずつ そ〜っと そ〜っと近づいて近づいて撮った写真 もう鼻先です。 ピントが合い切らないくらいまで近づきました。

少しずつ そ〜っと そ〜っと近づいて近づいて撮った写真 もう鼻先です。 ピントが合い切らないくらいまで近づきました。

飛んでいるところを見るぶんには羽根は何だか艶消しだし、色も黒っぽくて地味ですが、近づいてみるとその裏地は黒や金にスパンコールをちりばめたようなゴージャス仕様。奥さまはお金持ちっぽいです。

オスのほうは飛んでいてもわかるようなエメラルドフルー仕様らしいです。

去年の写真ですが、これがハグロトンボのオスなのかなあ・・・

去年の写真ですが、これがハグロトンボのオスなのかなあ・・・

ウィキペディアによれば

ハグロトンボ
成虫の体長は 57-67mm、後翅長 35-44mm ほどで、トンボとしてはやや大型。雌の方が雄より若干大きいが、大差はない。翅が黒いのが特徴で、斑紋はなく、雄は体色が全体的に黒く緑色の金属光沢があるのに対し、雌は黒褐色である。他のトンボのように素早く飛翔したりホバリングしたりせず、チョウのようにひらひらと舞うように羽ばたく。その際、パタタタ……と翅が小さな音を立てる。

成虫は5~10月頃まで見られ、とくに7~8月に多い。主に平地から低山地のヨシなどの挺水植物や、エビモ、バイカモなどの沈水植物などが茂る緩やかな流れに生息する。幼虫は、おもに夜半から早朝にかけて、挺水植物などに定位して6~7月頃に羽化する。羽化後の若い個体は薄暗いところを好み、水域から離れて林の中で生活するが、成熟すると再び水域に戻り、明るい水辺の石や植物などに止まり縄張りを張る。

なるほど〜 若い個体なら水辺を離れてここまで飛んできていてもおかしくないわけですね。ということは奥さんじゃなくてお嬢さんだったのでした。

今年も産業用無人ヘリの作業を見てきました

ヤンマー産業用無人ヘリコプター AYH-3 詳しいスペック、価格などは一番下の「産業用無人ヘリコプターの記事をまとめてご覧になるにはこちら」のバナークリックで出てくる記事を見てください

ヤンマー産業用無人ヘリコプター AYH-3 詳しいスペック、価格などは一番下の「産業用無人ヘリコプターの記事をまとめてご覧になるにはこちら」のバナークリックで出てくる記事を見てください

ずいぶん稲が育ってきた

ずいぶん稲が育ってきました。朝方はなぜか稲の先っぽに水玉がもれなく乗っています。夜露が降りて先っぽでまとまるのでしょうか?それとも葉の先から水が出ているのでしょうか?

ずいぶん稲が育ってきました。朝方はなぜか稲の先っぽに水玉がもれなく乗っています。夜露が降りて先っぽでまとまるのでしょうか?それとも葉の先から水が出ているのでしょうか?

今年も無人ヘリで空中散布をするというので見てきました。薬はカメムシ類、いもち病、紋枯病に効くものだそうで、カメムシは稲穂が出て、実が付く頃にその中身をチュウチュウ吸ってしまうのだそうです。ですからこのあたりでは大変嫌われています。

栄枯盛衰

すごく前に有人ヘリで同じく空中散布するのを見たことあるのですが、大体高度は電柱の高さくらいで、あたりまえですが無人ヘリに比べてものすごく大きくもったりした感じが印象にあります。

対して無人ヘリは高度はせいぜい3Mくらいでしょうか? 手の届きそうな高さを飛び、前に進む時のタメとか空中停止するまでの距離などが同じく模型サイズ。有人ヘリのでかい慣性を引きずるようなもっさりした感じはなくシャープです。

見ているとタンクの中の薬液とかガソリンの液面の揺れとかに影響される動きも少ないように見えます。(腕が良いのかな?もしかして)

今まで人手でやっていた散布の仕事が、耕地整理などで区画が大きくなり、人手では大変になってそれを有人ヘリコプターが代わってやるようになったのだと思います。

そしてその仕事を無人ヘリがするようになったということは、値段や効果がリーズナブルだったということなのでしょうが、移り変わりを感じます。この次はどんなものが登場するのかな? もっと操縦が簡単に値段も安くなって個人でできるようになるのでしょうか? 自分に引き比べて考えるとなんだか厳しいですね。僕が何気なく選択する商品やサービスの影にもこういう栄枯盛衰があるのかもしれないです。

無人ヘリの離陸を下から撮ってみたい

産業用無人ヘリの離陸を下から見てみたいと思って、カメラをヘリの下に置いたら「離陸の際に巻き込んでヘリを壊すと困るのでやめてください」と言われました。確かに・・・高価なヘリをそんなことで壊したら目も当てられません。

産業用無人ヘリの離陸を下から見てみたいと思って、カメラをヘリの下に置いたら「離陸の際に巻き込んでヘリを壊すと困るのでやめてください」と言われました。確かに・・・高価なヘリをそんなことで壊したら目も当てられません。

というわけで後に離れた畔の影にカメラを置いて撮ってみたのがこれ 「ヤンマー無人ヘリの離陸」

 ↑ 無人ヘリ離陸動画 56秒秒ほど ローターが止まって見えるからヘンですけど、ちゃんと回っています。

スザマしいホコリがたちます。動画ではわかりにくいですけど・・・去年はあまり感じなかったなあ・・・なんででしょ?

気がつくと無人ヘリが複数・・・

気がつくと高価な無人ヘリがあっちにもこっちにも飛んでいるのが見えます。一機だけじゃなかったんです。とりあえず3機は確認できました。

産業用無人ヘリコプターの記事をまとめてご覧になるにはこちら
産業用無人ヘリコプターの記事をまとめてご覧になるにはこちら

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (畠中農園より[08/01]) つい先日クボタのM8
  • 化学工業と樽や壷その2。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[07/28]) みみずくさん おはよ
  • 顔の裏側!!クボタSL450「撮りトラ」その2@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[07/28]) 農機さん おはようご
  • 化学工業と樽や壷。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[07/28]) Dさん おはようござ
  • スライドモアの草刈りは今シーズン3度目。出動回数では7回目へのコメント (noraより[07/28]) H2さん おはようご
  • スライドモアの草刈りは今シーズン3度目。出動回数では7回目へのコメント (noraより[07/28]) みみずくさん おはよ
  • 化学工業と樽や壷その2。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (みみずくより[07/27]) 生きていれば90くら
  • 超腰高の電話ボックス。眉間にTのクボタグレイツ乗用管理機GT21「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (岩崎裕尚より[07/27]) このクボタグレイツ乗
  • 顔の裏側!!クボタSL450「撮りトラ」その2@クボタサマーフェア2019へのコメント (農機さんより[07/23]) 中馬力帯にもLEDが
  • 化学工業と樽や壷。モノを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (Dより[07/20]) ここに答えがありまし
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械